マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Web Log Book

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2016. 11. 22

ドレンプラグを取り付けるまでのあれこれ

2016.11.20
江ノ島ヨットハーバーにやってきました。
IMG_0150_20161120201516147.jpg
Princess Bay ⅢのSさんにご挨拶してから、或る買い物をしました。 ↓

ヨットハウス内のマリンショップ「1964」です。
1964というのは東京オリンピックの年でしたよね。
IMG_0151.jpg

或る買い物とはこの「ドレンプラグ」です。
先週は、このドレンプラグがなくなってしまったばっかりにセーリングができなかったのですが、
これがあればもう安心です。
IMG_0171.jpg

ディンギー置き場の方を歩いてみたら、
面白いヨットを見つけました、
IMG_0152_20161120201518a4f.jpg
ダブルエンダー型の自作ヨットです。
ステッチ&グルー工法で作っているのですが、
設計図だけ輸入して、あとは全部自作なのだそうです。
オーナーは「いまどきヨットの自作なんぞ始めてみた!! Drifter12 と TMC DEセーラー11製作記」というブログも主宰されていて、
船作りの腕はタダモノではなさそうです!
IMG_0153.jpg

ダブルエンダーという両端が絞り込まれている船形は、
とてもカッコイイのですが、スターンが狭い分不安定なのが悩みなのだそうです。
実際に作って乗ってる人の話には説得力がありますね。
IMG_0154.jpg

急いで葉山港に戻ります。
途中の逗子海岸では、恒例の「流鏑馬」をやっていました。
知っていたらじっくり見物したかったなあ。
IMG_0158.jpg

葉山港に到着。
自艇「まはろ丸」に戻る途中、
木造シーホース級が浮いていたので声をかけさせていただいたのですが、
『乗ってみますか?』とご親切に声をかけていただき、
1時間程シーホースでのセーリングを体験することになりました。
IMG_0161.jpg

超微風のセーリングですが、
なんとか帆走っております。
IMG_0163.jpg

シーホース級とは横山晃先生の設計による名艇ですが、
このタツノオトシゴ(Seahorse)のマークが目印です。
IMG_0167.jpg

Hさんありがとうございました。
シーホースに実際に乗ったのは初めてですが、いいですねえ!
木造ディンギーの維持は大変でしょうが、憧れますねえ!
もしチャンスがあれば所有してみたい艇です。
IMG_0170.jpg

シーホースでのセーリング後、
ようやくドレンプラグを取り付けました。
たったこれだけの部品なのですが、
これがないと船が浮いていられないのです。
(もっとも、若い頃ドレンプラグを開けっ放しで走ってしまったことがあるのですが、大量に浸水はしてしまいましたが、沈むまでにはいたりませんでした。)
IMG_0173.jpg

普段はこうして開けて保管しています。
IMG_0175.jpg
こんな感じだから無くしやすいんですよね。

「いいね!」と思ったらポチッとしてください。励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村

byマハロパパ
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

「ドレンプラグ」って、紛失防止用のT字型の
部品が付いているみたいですね。
普通ならそれに引っ掛かり、紛失しない!?

案外、ドレンプラグを趣味で収集している様な
大バカ者がいなければ良いのですが・・・・

No Subject

プラクが付いて安心ですね
そうですよね最後水抜きすると 忘れて
次回無いなんてありますものね
帰り抜いたら締めるをしないと無くなりますね
カラスでも持っていくのでしょうかね?

No Subject

こんな小さな部品でも大活躍なのですね。

手作りのヨット、すごい。
設計図の輸入って・・・。びっくりです。

Re: ホノムボーイさんへ

> 紛失防止用のT字型の部品が付いているみたいですね。
ちょこっと引っかかっているだけなので、
たしかに紛失しやすいかもしれませんね。
気をつけたいと思います。

Re: フェニックスさんへ

> そうですよね最後水抜きすると 忘れて
> 次回無いなんてありますものね
ついつい忘れてしまうものかもしれません。

> カラスでも持っていくのでしょうかね?
カラスならいいのですが、
もしカラスみたいなセーラーだとしたら
ケシカラン!

Re: ruriさんへ

> こんな小さな部品でも大活躍なのですね。
大事な部品なんです.
> 手作りのヨット、すごい。
> 設計図の輸入って・・・。びっくりです。
世の中にはスゴイ人がまだまだたくさんいるようです。
「匠の技」に脱帽です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/949-6cfbb014

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |