マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Web Log Book

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2016. 08. 26

Hawaiian Railway Society ②(2016ハワイ旅行)

ハワイ鉄道のゴトゴトと走る電車の椅子は木製で、少々お尻が痛くなります。
踏み切りなどないので、道路を横切る時にも車掌が降りて旗を振り、
けたたましく汽笛を鳴らして合図。
沿道の人たちが手を振り、乗客も手を振り返します。

車のドライバーのシャカ・サインが見えますか?


折り返し地点のカヘ・ポイントにむけていよいよ出発。
この帽子の車掌さんが、何気にカッコイイのです。
DSCF9520.jpg

時速は約24キロです。
DSCF9523.jpg

エヴァ平原の真っ直中を進んでいきます。
DSCF9530.jpg

次第に海岸近くを走ります。
DSCF9532.jpg

コオラニ・リゾートに近づきます。
DSCF9534.jpg

電車から見るこんな光景は楽しいものですが、
観光客からしても、ゴトゴト走る電車は珍しくて、子供たちも大喜びみたいです。
DSCF9543.jpg
DSCF9571.jpg

タトゥーのおじさんも手を振ってくれています。
DSCF9544.jpg

折り返し地点のカヘ・ポイント間近に来ました。
エメラルド・グリーンの海がすぐそこに迫ってきました。
DSCF9554.jpg

一帯はドルフィン・ウォッチングのエリアらしく、たくさんの観光客がプカプカ浮いていますヨ。
DSCF9565.jpg

週末のバーベキューを楽しんでいる地元民は、やっぱり体格がいいですねえ。
DSCF9560.jpg

Hawaiian Electric Kahe Power Plant(火力発電所)みたいです。
DSCF9567.jpg

コオリナ・リゾート・エリアの高級住宅地です。こんなところに住みたいなあ。
DSCF9568.jpg

まもなくいったん停車します。
こちらが手を振ると、みんなフレンドリーに手を振ってくれるんです。
DSCF9572.jpg

演奏中のギタリストさんも手を振ってくれました。
DSCF9573.jpg
・・・私は、日本でヨットに乗っているとき、ヨットや観光船とすれ違う時は、なるべく手を振ることにしています。
こっちから手を振れば、振り返してくれるし、お互いに手を振り合うことにより、話はできなくても通じ合うものがあって、楽しいものですよね。・・・


下車してアイスクリームを食べに行きます。
(案内嬢が何度もなんどもアイスクリームの話をしていたのが、ここなんだと分りました。
 ちなみに、一番アイスクリームをうれしそうに食べていたのが、案内嬢でしたヨ。)
DSCF9576.jpg

しばしの休息。
DSCF9579.jpg

ところで、コオリナ・リゾート開発工事の最中、古い線路を工事業者がはぎ取ってしまったことがあったそうです。
しかし、政府管轄の保護設備ということが分って、新しい線路を敷く羽目になったのだそうです。
DSCF9583.jpg

19世紀後半〜20世紀前半のオアフ鉄道は多くの貨物や乗客を運びましたが、
今は、人びとの夢を運んでいるようです。
DSCF9584.jpg

鉄道観光が終わり、帰ることになります。
この時間になると、バスの乗り継ぎが悪いので、大きなバス停までしばらく歩くことにしました。
沿線に立派なマンゴーの木があるなあ!と見ていたら・・・、
DSCF9476.jpg

このお兄さんがわざわざ『マンゴーが欲しいなら、ウチのを持って行きなよ。』と言ってくれて、大きなマンゴーをくれました。こちらが恐縮してしまうほど親切なお兄さんなのでした。
DSCF9602.jpg

Hawaiian Humane Society のトラックです。
DSCF9604.jpg

この協会は毎年ペット・ウォークというイベントをアラモアナ公園で開催していて、

2011年には、マハロ家は偶然そのイベントに紛れ込んだことがあるのです→ここをクリック

プランテーション時代の歴史的な遺産が保存されているようです。
DSCF9605.jpg
DSCF9610.jpg

大木がエヴァの歴史を物語っているのでしょうか。
DSCF9609.jpg
DSCF9612.jpg

マハロママが、エヴァの歴史に肌で感じてみました。
DSCF9614.jpg

現地の人に声をかけられたので振り向くと、BBQ用のブタをさばいているところでした。
いやはやワイルドですね〜!スギちゃんもビックリというところでしょう!
DSCF9618.jpg

この教会は、日本に戻ってから調べてみると、「Immaculate Conception Church」といって、カトリックの移民が建立したものらしいです。なかなか瀟洒な建築ですね。
DSCF9619.jpg

チャイナタウンまで戻り、バスを乗り換えます。
DSCF9622.jpg
Hawaii Theatre Centerがキレイに輝いていました。


「いいね!」と思ったらポチッとしてください。励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村

byマハロパパ
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

ハワイ・オアフ島で、列車に搭乗されたのですね。
めちゃめちゃ素晴らしい体験でしょう。
我が家はこの列車も、マウイ島のサトウキビ列車もありません。

でもでも~♪
ドール・プランテーション内を走る、パイナップル列車へ
乗った事があります。
エッヘン!!! (笑)

Re:ホノムボーイさんへ

> ドール・プランテーション内を走る、パイナップル列車へ
> 乗った事があります。
> エッヘン!!! (笑)
それはすばらしい!
私はそっちの方は乗ったことがありません。
マウイの方は、もう廃線ですしね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/918-962d107d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |