マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2016. 08. 06

オアフ西海岸のヘイアウ(2016ハワイ旅行)

オアフ島南西部のワイアナエ地区。
ガイドブックなんかを読むと「あまり治安の良い場所ではありませんので、基本的にはお勧めしません。」
などと書いてありますが。昼間なので、あまり気にしないことにします。
コオリナリゾートを出たあと、ワイアナエ地区=マカハ方面への「ヘイアウ」探訪のドライブに出発です。
DSCF8895.jpg
ワイアナエ山系の山裾が海岸まで迫り、写真のような地形がを何度か見ることができます。
(ここは、ナナクリという町からPu’u o Huluという山を見たところです。) ↓

カネアキ ・へイアウ(Kane'aki Heiau)
マカハ渓谷の奥、緑豊かな森林の中にあり、オアフ島で最も美しく再現されたヘイアウとのことで楽しみにしていたのですが『HEIAU Closed』とのこと。残念です。
高級住宅コンプレックスの奥にあり、管理人のいるゲー トを抜けて奥ヘ進まなければ入ることは出来ず、ゲートを出る時聞を言い渡されるので、あまり長く滞在することは出来ないかもしれないとのことですが、いつかまた来てみましょう。
DSCF8901.jpg

クーイーリオロア・へイアウ(Ku‘ilioloa Heiau)
カーネイリオ岬 (Kane‘ilio) の一部にあり、 三方面を海に固まれ、
旅人を守ったと言われる伝説のクプア犬 「クーイーリオロア」 の名前を持ったヘイアウです。
このヘイアウは教育と訓練のための寺院とされ、場所的なことを考慮すると海に関係する事柄、特に釣りや漁に関係していたのではないかと言われています。
DSCF8906.jpg

防波堤内はビーチになっていて、格好の遊び場ですが、その先は岩場で、小さな岬になっているので、歩いてすすみます。
DSCF8911.jpg

石積みが、ここがヘイアウであることを示しています。
DSCF8910.jpg

このあたりが岬の先端で、ヘイアウの中心部でしょう。
DSCF8922.jpg

山登りで見るケルンのような石積みがあります。
DSCF8918.jpg

波が荒ければ、潮吹き岩のようになったかもしれません。
DSCF8925.jpg
岩に穴が開いていました。
DSCF8930.jpg

墓標のようなのですが、この一帯にはいたるところにこういう墓標が作られているのです。
日本ではこうしたことは許されないと思うのですが、
こちらでは可能なのでしょうか?
IMG_5707.jpg

この先はサンセットが綺麗に見えることが有名なマイリビーチパーク。
IMG_5703.jpg

カネアキ ・へイアウとクーイーリオロア・へイアウの中間地点あたりには、クーカアウアウ洞窟、カマヘレ・ヘイアウがあったのですが、「ひとけが少なく危ないのでお勧めしません。」「道なき道を登るので、個人の責任で登ってください。」などと書いてあり、今回は断念しました。しかし、日中であれば問題ないように思います。

真珠湾を見下ろす高台、アイエア地区にきました。
ケアイヴァ・へイアウ (Keaiwa Heiau)は、
アイエアハイツの奥にある 州立のレクリエーション・エリアの入り口にある、ヒーリ ングを行うカフナが使っていたヘイアウだそうです。
DSCF8932.jpg
DSCF8935.jpg

円形の石組みにもそれぞれの意味があるようです。
DSCF8938.jpg

今でもハワイアンの捧げものが絶えないヘイアウです。
DSCF8942.jpg
IMG_5722.jpg

カリヒのSAVERSに来ました。
DSCF8944.jpg

ここで、日本では手に入りにくいアロハシャツやTシャツを買うことが多いのですが、
DSCF8945.jpg

オアフ〜カウアイ島間のヨットレースのTシャツをゲットしました。
(本当はトランスパックヨットレース(世界的に有名なレースです)のTシャツはないかな?と思っているのですが、そういうのはなかなか手に入らないですね。)
DSCF9374.jpg

あと、パニーニ・メーカーを格安で手に入れました。
(パニーニ=イタリア式ホットサンドイッチ)
実は当日は右側の小さな方を買ったのですが、
数日後再訪したときに左の大きい方を見つけて買ったのです。
大きいのを買うときには、場合によっては小さい方を捨てても良いと覚悟したのですが、
なんとかスーツケースに入れて両方持ち帰ることができました。
DSCF0177.jpg

あっ、まはろ庵でパニーニ作ってます。
いろんなものを挟んで作る、焼き立てアツアツのパニーニはとてもおいしいですよ。
DSCF0179.jpg


閑話休題:
ガソリンスタンドで見る、この金額表示。
1ガロンが何リットルか、未だに覚えられないマハロパパは、
『リッターあたりいくらなの?』が分らず、いつも頭が混乱して、高いのか安いのか判断が出来ないのですが、帰国後、ネットで調べてようやく分りました。
・米国の1ガロンは約3.79リットルであること。
・1ガロンあたりの料金を、セントで表示する。
・しかも、なぜか分数表示する。

DSCF8893.jpg
だから、このGSのREGULAR CASH 2359/10は、
105円レートとして、
1リットル65円ということで、やっぱり安いですよね。


「いいね!」と思ったらポチッとしてください。励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村

byマハロパパ






スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

ハワイでもガソリンの価格が下がっていますね。
かつて1ガロン4ドル以上になったこともありましたけど。
ここのところの円高も影響していますね。

日本と違うところは、ディーゼル燃料の価格が高いところかな。

Re: Hiloさんへ

ちなみに、モロカイ島のガソリン価格は、
オアフの1.5倍でした。
でも、Jeepは燃費が悪いから、結果的には同じになりましたね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/904-ed8c6a8e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |