マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2016. 04. 28

ブルブルマルシェ

4月の逗子のマルシェは、前日の初夏の陽気からうって変わって、
冬に逆戻りしたような寒々しい気候になってしまいました。
thumbnail_DSC_0803.jpg
朝方は雨も降っていましたが、開始時の10時までにはあがっていました。
でも、人の姿がまばらで『今日はまったく売れないかも?』
と、考えざるを得ないようなマルシェの始まりなのでありました。 ↓

それでも午後になりぼつぼつ買っていってくれる人も出てきて、『売れ残りの山!』
というような悲劇にはならずに済みそうです。
thumbnail_DSC_0804.jpg

特に、作るのに手間のかかるぱるぱるぶれっどぷぷれぶれっど、それに今日初めて出してみたチーズケーキが売り切れてくれたのはうれしい誤算になりました。
DSCF6860.jpg


フリーマーケットをやっていて、いつも思うのは・・・・・
パンが売れるのはもちろんうれしいけれど、
最もうれしいのは お客さんとの一期一会!
子供からお年寄りまで毎回バラエティーに富んだ出会い(笑)があるので、
ほ〜んと色々楽しませてくださるのです。
今回一番おもしろかった瞬間は、
売り切れてしまったぷぷれぶれっどの味をとっても気に入ってくれたおじさんが、
試食用に残っていた細切れのぷぷれをわしづかみに持っていった瞬間!
おじさんの顔が少年の顔に戻った瞬間でもありました。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
前日は、まはろ庵の板塀作りも少し進みました。
DSCF6863.jpg

下側の半分が出来たので、
次回は一気に完成させたいと思っています。
DSCF6865.jpg

byマハロパパ
「いいね!」と思ったらポチッとしてください。励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

<おじさんの顔が少年の顔に戻った瞬間
特に”男”は死ぬまで、そんな心を持ち続けて
いるのかもしれませんね。
何時もは出ないけど、稀に顔を出すみたいな・・・・

Re:ホノムボーイさんへ

> 特に”男”は死ぬまで、そんな心を持ち続けて
> いるのかもしれませんね。
ええ、そんな気がします。
心の若い人は、きっと長生きできる!
そうも思っております(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/868-1e510398

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |