マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2016. 04. 09

コーヒーを飲もう!

私がまだ「中高生」の頃までは「コーヒーは体に悪い」と言われていました。
飲みすぎると胃がんになるとか脅かされて、
子供は「カフェイン抜き」のコーヒーなんかを飲んでました。
(ネスカフェ赤ラベルってやつです。・・・もっと子供の健康に関心の高い家庭ではミロを飲んでました。
・・・わが家はコーヒーのようなハイカラな飲み物がなくただの“お茶”ばかり飲んでいました。)

私が「中高年」になった今「コーヒーは体に良い」と言われるようになりました。
ガンにかかりにくい、肝臓によい、心臓病によい、糖尿病に効く、痛風にも効く、血液サラサラ効果、脂肪燃焼効果など良いことづくめです。
20150615125535.jpg
コーヒーに発がん性があると考えられたのは、
焙煎して焦がして真っ黒なコーヒーが「コールタール」に似ているので、
そう考えられたらしいです。(なんと非科学的な?)
しかし、きちんと研究し始めたら、体に良いことづくめだったというわけです。
それまでは科学的に研究した人がいなかったのでしょうか?
(本格的に研究するとなると20〜30年はすぐかかってしまうようです.)

日本にコーヒーが入ってきたのは江戸時代のことですが、
コーヒーはビタミン不足による壊血病に効くという記録が日本にも残っていて、
津軽藩士が宗谷岬の北方警備にあたったときに、飲んだそうです。
稚内市にはコーヒー豆の碑まであるそうです。
in21l_20160408222909538.jpg(お借り画像)

・・・というわけで、今朝も私は濃い目のコーヒーをいただいております。

byマハロパパ
「いいね!」と思ったらポチッとしてください。励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

コーヒーには、たくさんの効能や効果があるのですね。
我が家では、コーヒーを自宅で収穫したいと・・・・
もう5年に成りますが、いまだ花芽を付けてくれません。
何時になったら、船橋産のコナ・コーヒーを飲めるのか~?!
「希望」を抱いて早5年、もう「諦め」に変わりそうです。(涙)

Re: ホノムボーイさんへ

今年は暖かいので、もしかしたら花芽をつけてくれるかも?

> 何時になったら、船橋産のコナ・コーヒーを飲めるのか~?!
諦めて、「粉コーヒー」にしましょうか?(笑)

コンビニ

最近はコンビニのコーヒーです。
バイクで出掛けると、休憩時の定番です。セブンイレブンが多いですね。

No Subject

わが家もコーヒー好きでお茶がわりに飲んでおります!
朝はコーヒーを飲まないと一日がはじまらないかんじです。

そうですね、昔はコーヒーは体に悪いと言われてました。

Re: イズラーさんへ

> 最近はコンビニのコーヒーです。
缶コーヒーではないのですね。
確かに、コンビニのレギュラーコーヒーは
安くておいしいですからね。

Re: ことはわさんへ

> そうですね、昔はコーヒーは体に悪いと言われてました。
もしかして、悪い悪いと言われると、
かえって飲みたくなっていたりして(笑)

ともかく、これからは大手を振って飲めます!

見た目で判断できませんね!

やはりちゃんと科学的に検証しないと行けませんね(笑)
「中高生」にとっても「中高年」になってもコーヒーの効果が得られるわけですから。
いい加減なことは言ってはいけませんね(笑)
私の場合、体に悪いと言われながらもコーヒーを頂いていましたが(笑)

Re: Derekさんへ

> いい加減なことは言ってはいけませんね(笑)
研究者としては、
効果の科学的確認のためには、
2〜30年かかってしまったようです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/863-ad2e322c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |