マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2016. 01. 12

海の駅巡り(小網代・三崎クルーズ)に参加してきました

ハワイに来ました!
DSCF6148.jpg
というのは真っ赤な嘘。

ここは三浦半島のシーボニア・マリーナです。
『シーボニア』とは、創始者の命名で「海から生まれた女神」という意味があるそうで、
ハワイというよりは、地中海のどこかの瀟洒なヨットハーバーという印象をもっています。
DSCF6147.jpg

そんな、憧れのマリーナであるシーボニアではありますが、
今日(1/10)はヨットに乗るのではなくて、
三浦半島「海の駅」巡り(第4弾)小網代・三崎クルーズ(ミニガイドツアー付き)~三浦半島の海や観光資源を存分楽しもう!~ 主 催:三浦半島「海の駅」巡り実行委員会
というイベントに参加するのです。
DSCF6139.jpg

受付を済ませると、マリーナスタッフが甘酒をふるまってくれました。ありがとう。
DSCF6140.jpg

マリーナの高い堤防の先にはうっすらと富士の山が見えています。
(西風に弱いという弱点を抱えるシーボニアマリーナですが、海遊びの拠点としては最高のロケーションなんです。)
DSCF6146.jpg

11時半。B1便の乗客の乗船が始まりました。
使用される船は㈱トライアングルが猿島航路などで運行されているSea Friend Zero号
DSCF6149.jpg

Sea Friend Zero号のスペックは全長65フィート。総トン数19トン。
2014年就航の新造船だそうです。
DSCF6159.jpg

沢山のお客さんは上天気につられて外部デッキに。
マハロ家のみ船室の特等席。海上に出ればすぐに寒くなるのは分かっているので、
今日はヌクヌクといこうと思っています(笑)
DSCF6151.jpg

出航してすぐ、見覚えのある木造ヨットとすれ違いました。
(いまはなきNEVERLAND号にそっっくりですが、別の艇です。)
DSCF6154.jpg

ゆっくりと走っているとは思いますが、
みるみるマリーナが遠ざかっていきました。
DSCF6157.jpg

城ヶ島の沖をのんびりと走っています。
城ヶ島の南側はほとんど建物がない自然が残っている岩壁なので、
遠くに来た(ほんとは近いけど)感じがあるのが好きですね。
DSCF6164.jpg

約1時間のクルーズが終わり、
三崎のうらり岸壁にゆっくりと近づいていきます。
DSCF6169.jpg

下船間際、名調子のMC(船長ではありません。ご本人は“中間管理職です”とおっしゃってました。)さんと一緒に写真。
マハロママ、緊張して目を閉じてしまいました。
DSCF6170.jpg

下船すると、「まぐろ汁」がふるまわれます。
ここで体を温めてひと休み。
DSCF6173.jpg

その後、ボランティアガイドによるミニガイドツアー(海南神社・見桃寺周辺及び三崎下町を散策)があります。
この辺りは歩いたことはありますが、ガイドさんの解説が付くとぐっと理解が深まりますね。
DSCF6176.jpg

海南神社も、解説が付くと、見どころ満載なことを発見!
(ひとつお知らせ:1/15には、ユネスコ無形文化遺産・国指定重要無形民俗文化財「チャッキラコ」の奉納があります。うら若き乙女たちが優美な踊りを神前に奉納するということで、一度は観てみる価値あると思いますよ。)
DSCF6180.jpg

雰囲気のある食堂。
DSCF6192.jpg

いわれのありそうな喫茶店。
DSCF6189.jpg
なかなか楽しい経験でした。
「三浦半島「海の駅」巡り(第4弾)」ということですから、第5弾、第6弾もあると思います。
国の補助金も出ているということで比較的安価に楽しめるのも魅力。オススメです。

byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村


『ワタシもオススメします。』
DSCF6215.jpg
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

台湾のお次はハワイ!!
さすがマハロ家!!
と、まんまとひっかっかってしまいました。

シーボニアマリーナは、Lilikoi家が購入したヨットが置かれていたところです。
夕暮れのマリーナの雰囲気がとても美しく
何枚も写真を撮ってしまいました
海も綺麗で、やはり、そちら方面は最高ですね!




No Subject

超~素晴らしい青空ですね。
こんな日は、お出掛けするの一番でしょう。

マハロ船長が太鼓番を押すなら、間違い無いですね!!!

本当に外国のハーバーのようです、こんな素敵な所ですする甘酒は格別だった事でしょう!近隣の海を知り尽くしたマハロ家、海原に出れば寒くなるのを見越しての、ポジション取りさすがです。レトロなミナト食堂 きっと美味しいのでしょうね。スナックイタコも別の意味で興味が湧いてきます。

No Subject

何でも参加してみよう・・と思ってそれを実行なさるのがすごい
マハロパパさんご夫婦です。

思っていても~行動が伴わい・・
思っているうちに締め切りぃ~
我が家のパターン・・アセアセ・・

1歩踏み出す好奇心・・大切ですね。
若さの秘訣・・拍手!!

Re: Mrs.Lilikoi さんへ

> まんまとひっかっかってしまいました。
まんまとひっかけました(笑)

> 海も綺麗で、やはり、そちら方面は最高ですね!
なてったって、高級感がありますね、シーボニアは。

Re: 行燈入道さんへ

暖かい日でしたが、海上はやはり風が冷たいですからね。

> スナックイタコも別の意味で興味が湧いてきます。
とっても気になります。
何か占ってくれるのでしょうか?

Re: ホノムボーイさんへ

> 超~素晴らしい青空ですね。
ハワイの紺碧の空が恋しくなりました。

> マハロ船長が太鼓番を押すなら、間違い無いですね!!!
ええ、間違いないです(笑)

Re: メル母さんへ

ありがとうございます。
まだまだ三浦半島のことは知らないことが多いので、
貴重な経験でした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/847-91b3a79d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |