マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2015. 12. 13

三渓園からALOHA!?

三渓園のホームページによると、
【三溪園は生糸貿易により財を成した実業家 原 三溪によって、1906年(明治39)5月1日に公開されました。175,000m2に及ぶ園内には京都や鎌倉などから移築された歴史的に価値の高い建造物が巧みに配置されています。(現在、重要文化財10棟・横浜市指定有形文化財3棟)
東京湾を望む横浜の東南部・本牧に広がる広大な土地は、三溪の手により1902年(明治35)頃から造成が始められ、1914年(大正3)に外苑、1922年(大正11)に内苑が完成するに至りました。三溪が存命中は、新進芸術家の育成と支援の場ともなり、前田青邨の「神輿振」、横山大観の「柳蔭」、下村観山の「弱法師」など近代日本画を代表する多くの作品が園内で生まれました。】

というものです。
DSCF5040.jpg
しかし、神奈川県民となって30年ほども経つのですが、
不覚にも、本日が三渓園は“初入園”なのです。
まったくもったいないことをしたと思っています。 ↓

園内ではあちこちで美しい着物姿の新郎新婦の撮影会が行われていました。
鶴翔閣という建物は、文化的催事、会食、懇親会、迎賓、コンベンションプログラムの会議・パーティ会場にも貸し出しているそうで、今日もここで披露宴が行われるのでしょう。
DSCF5042.jpg

紅葉の時期にはちょっと遅いかな?とも思いましたが、むしろ地面に敷き詰められた紅葉が良い風情でしたよ。
色づいた山の中の古建築。素晴らしい風景を楽しむことができます。
DSCF5050.jpg

江戸時代初期に聴秋閣は、徳川家光が京都二条城内に建て、のちに乳母の春日局が所持したといわれ、大正時代に移築された大変に由緒ある茶室だそうです。(期間限定公開) 
DSCF5058.jpg

桃山時代に建築されたという春草廬は、茶室内に九つの窓があることから、かつて"九窓亭"と呼ばれていた茶室で、
地面から屋根までイチョウの黄色い葉に埋め尽くされていました。
『ゴッホをここに連れてきたい!』と思わせるこの一面の黄色は、
おそらく偶然の産物ではなく、計算された植樹によりつくり出されたものと思います。
DSCF5064.jpg
次の予定があって、長居ができなかったのですが、20棟ほどもある建物を一棟一棟じっくり観ていったら一日がかりになりそうです。
『次回は絶対ゆっくりしたい!』と、思いながら、そそくさと次の目的地に移動したのでした。

####################################

というのも、
この時期の恒例行事のようになっている【アロハヨコハマ2015~メレ カリキマカ~】が開催されていて、
12日はブロ友Sa-yaさんがフラで出演されるとのことで、
行ってみようということにしたのです。
12108220_931738716871662_1473882967974434642_n.jpg (お借り画像)

30分程のステージでしたが、
クリスマスらしい可愛くて美しくて華麗なステージを楽しませていただきました。
風邪だというSa-yaさん(3枚目の写真右端)も優雅に踊っていましたよ。歌の内容を知っていれば分かるかもしれませんが、どこを指差しているのでしょうね。
DSCF5075.jpgDSCF5084.jpgDSCF5104.jpgDSCF5110.jpgDSCF5113.jpgDSCF5119.jpg

大桟橋に着桟していたのはピースボートのOCEAN DREAM号。
予約制だという見学会には行列ができていました。
世界一周するなら、この船しかないかなあ!?
DSCF5127.jpg

山下公園はもう暗くなっていました。
この時期にしては暖かく(寒くなく)、散歩するにはちょうど良かったかもしれません。
DSCF5139.jpg

Eggs 'n Thingsは今日も行列だった♪
でも、先日京都で国内初Eggs 'n Things入店を果たしたので、
ちっとも羨ましい気持ちは起こらず、
むしろ『お寒い中ごくろうさまですね。』と余裕の気分で行列を横目に通り過ぎたのでした。
DSCF5141.jpg

####################################

さて、「アロハヨコハマ2015~メレ カリキマカ~」に行けなかった!でも、今年見納めになるかもしれないフラを観たい!・・・という方に朗報です!
なんと12月19〜20日に「アロハ・メレカリキマカ」という無料イベントが同じ大桟橋で開催されるのです。
DSC_0613.jpg
そして、マハロママも19日に出演するということで“番宣”させていただます(笑)


byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

懐かしの三渓園

だいぶ間が空いてしまいました。
お久しぶりです(笑)

三渓園、懐かしいです!
マハロパパさんはまさかの初入園だったのですね(笑)
私にとってここはいろんな思い出があって。
いいなあ、やっぱり(笑)

No Subject

エッグスン・シングスの行列は、まさに”凄い”の一言です。
何でそこまで・・・・!?

ちなみに日本に限らず、ハワイでも同様に~
日本人以外、視たことが無い様にも思います。
特にローカルの姿は「皆無」だと思います。

No Subject

お忙しい中、お越しいただきありがとう御座いました。
楽しんでいただけて良かったデス。
一応、、、ステージの上からマハロ家のお二人を探したのですが、見つけられませんでした、、。
次はママさんですね。頑張って下さい。

Re: Derekさんへ

> 三渓園、懐かしいです!
まったく、なんでもっと早く来なかったかなあ〜。と思ってます。
今度は桜の季節に来てみようと思います。

Re: ホノムボーイさんへ

> エッグスン・シングスの行列は、まさに”凄い”の一言です。
そうなんです、なんでそんなに?と思うのですが、
ともかく、行列は現実なんです!

Re: Sa-yaさんへ

Sa-yaさんのことだから、平井大のステージ観ていくんだろうなあと想像してましたが、
今回は断念だったのですね。

> 一応、、、ステージの上からマハロ家のお二人を探したのですが、見つけられませんでした、、。
反対側のほうの立ち見だったので、ちょっと遠すぎでしたね。
でも、ちゃんと見えてましたよ。

> 次はママさんですね。頑張って下さい。
猛練習中です!

No Subject

三渓園は十年以上行ってません。小学生の頃は
遠足なのでよく来たのですが、大人になってから
行くと風情を味わえていい所ですよね。って言う割り
にはご無沙汰なんですが(笑)今 アロヨコやって
るんですね。いやいや知りませんでした、横浜に
住んでいながらお恥ずかしい限りです。

Re: 行燈入道さんへ

> 大人になってから行くと風情を味わえていい所ですよね。
ここは大人が行くところだと思います。
子供には、ちょっとつまらないかなあ。(笑)

> アロヨコやってるんですね。
こう催し物は、やはり夏!でしょうかねえ?
でも、冬でも日本でもハワイ気分が味わえる良い機会だと思いました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/829-cc938440

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |