マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2015. 08. 14

涼を求めて、作ってみました

ビミニ・トップ(Bimini Top)=コックピットの上に拡げる日除け
言葉にすればそれだけなのですが、
船上での暑さをしのぐ道具としては絶大な威力を発揮します。

・・・で、こんな感じで作ってみました。
DSCF2281.jpg
ちなみにBiminiというのは、フロリダ半島沖にあるバハマ諸島ビミニ島から来ていると思いますが、
この地方で発明されたものなのでしょうね。 ↓

「ビニ・トップ」を「ビキニ・トップ」と間違えている人がいますが、
「ビキニ・トップ」はこれです→240_F_88284189_zfnruLv04yIFOIcVQpmM5YblNc47UAQK.jpg
あえて『間違えたい!』という男性もいるかもしれませんが・・・(笑)


しみじみと『日影(Bimini Top)が欲しい!』と思ったのは、2年前。
当ブログではこんな記事を書きました→ココをクリック
しかし、こんな立派なBimini Topをオーダーメイドで作ったら、船体価格並みに高くなってしまうのは分かっているので、
今回は矢崎化工(株)のイレクターを使って作ることにしました。
DSCF2196.jpg

矢崎のイレクターは様々な部品がそろっていて、
面倒な加工をすることなく、
ネジを締めるだけの作業で骨組みは完成してしまいました。
DSCF2273.jpg

組立も、スターン・パルピットにすんなり取り付けられて、
船体のどこにも穴を開ける必要はありません。
ただし、ステンレス製ではないので、いずれ錆びてくるのは覚悟のうえです。
DSCF2272.jpg

カバー(布地)は、余りのサンプレラをパッチワークみたいにつぎはぎして作りました。
DSCF2191.jpg

ビミョーに寸法が足りないところは、
一体、何枚の布をつぎはぎしたかわかりません。
DSCF2193.jpg

布地がヨレヨレしてしまって、
あまり格好は良くありませんが、
なんとか完成しました。
DSCF2280.jpg
あとは、実際に使ってみて、使い勝手、強度などを確かめたいと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

もうひとつの涼を呼び込む道具は、この「ウインドスクープ(風入れ)」です。
蒸し暑いキャビンに風を効果的に取り入れることができるのですが、
余ったスピンネーカー生地で、比較的簡単に作れそうだったので、(REDSUNさんの記事を参考にしました)
先日作っておいたものを、今日、試してみました。
DSCF2286.jpg

まずは、こんな感じにスピンネーカーの生地をカットします。
(頂上部はもっと直線的にカットするべきでした。)
DSCF2184.jpg

生地は薄いので、ミシンで簡単に縫うことができます。
あとは、上部のバテンポケットに100円ショップで買ったグラスファイバー棒を差し込み、
ヒモでぎゅっと曲げて,留めました。
DSCF2187.jpg

イイ感じに風が入ってきました。
船に泊まるときなどに活躍してくれるでしょう。
DSCF2292.jpg

こころなしかMAHALO MALUも涼しそうです。
DSCF2288.jpg
でも、この作業をしたマハロパパは暑さでフラフラになってしまいました。

byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

日除けは大事です、最近麦わら帽子では
足りなくなりました。

No Subject

どちらも素晴らしいアイデアですね。
工夫さえすれば、何でもリーズナブルに出来る!!!
そんな「お手本」かもしれません。

フェニックスさんへ

> 日除けは大事です、最近麦わら帽子では
> 足りなくなりました。
麦藁帽子は、紫外線はよけられるのですが、
暑さはよけられません。
やっぱ、ビミニでしょう。

ホノムボーイさんへ

> 工夫さえすれば、何でもリーズナブルに出来る!!!
「お手本」には程遠いのですが、
自分で出来ることは自分でやりたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/804-8f4e3a39

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |