マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Web Log Book

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2015. 06. 16

まはろ丸の回航

ハワイ旅行の記事が続いていますが、
ちょっと、ヨットの話しをはさみます。
IMGP2293.jpg
6/13〜6/15の3日間を利用して、マハロパパの新しいヨットを、
横浜市民ヨットハーバーから、みうら宮川フィッシャリーナに回航してきました。 ↓

13日は前オーナーのIさんに同乗いただき、試験運転をしました。
ただ走るだけではなく、色々こまかい点の注意事項を聞くことができました。
使い込んだ船には、すご〜く細かいことだけれども、知っておくと後々便利なことが沢山あるのです。
IMGP2284.jpg

燃料の積み込みも手伝っていただきました。
Iさんには、何から何までお世話になりました。
IMGP2292.jpg
・・・・・このあと、自分の荷物を積み込んで、1日目の仕事は完了。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

翌日は、いよいよ回航に出発するのですが、
直接みうら宮川フィッシャリーナに入るのではなく、
いったん近くの港に入り、
翌日朝にみうら宮川フィッシャリーナに入ります。
手続きの関係(やくしょしごと)でそうせざるを得ないのです。
IMGP2302_20150615142855286.jpg

未来のオリンピック選手の出艇準備中です。
2020年はヨット競技は江ノ島に決まりましたね。
IMGP2313.jpg

今日はハルさんが同乗してくれました。
IMGP2315.jpg

今日はヨットレースがあったりしましたが、
暑くなってくるとやはりヨットの数も増えてきますね。
IMGP2318_2015061514021220e.jpg
IMGP2321_201506151402135a4.jpg
IMGP2327.jpg

しかし、回航艇としては、真向かいの風がそこそこ強く、
潮は逆潮。
寒くて(陸上は暑いのですが、)小雨もぱらつくため、
浦賀ヴェラシス・マリーナで停泊することにしました。
(停泊料のことも考え、三崎うらりまで行きたかったのですが、
安心して停泊できる点と、時間に無理ない航程を考え、
今日はここまでとしたのです。)
IMGP2333.jpg

港内に入ると、
とたんに暑くなりました。
海と陸の気温の違いに、いつものことながら驚きです。
ハルさん、三崎の筈が浦賀になったことをFACEBOOKに書き込み中です。
IMGP2336_2015061514021825a.jpg

一旦家に帰り、夜にヨットに戻って船中泊するので、
浦賀の町に出てみると、お祭り真っ最中。
町中のあちこちから笛や太鼓の音が聞こえていました。
IMGP2343_2015061514025234d.jpg

夜10時。船にもどりました。
夜のマリーナは寂しい!
IMGP2346_20150615140253c7f.jpg

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そして15日。
夜明け前に出航です。(4:20)
IMGP2359.jpg

雲は多めでしたが、太陽が昇ってくると、気温はじわじわと上昇しました。
IMGP2376.jpg

剣崎の灯台です。
今日の剣崎沖は穏やかそのものです。
ここをかわせば、目的地がまもなく見えてきます。
IMGP2382_20150615140258253.jpg

微風の中の機走ですから、なにも心配なことはありませんが、
初めての入港となるみうら宮川フィッシャリーナの入り口を見つけるのだけは真剣ですよ。
IMGP2386_201506151404294b4.jpg

事前のシミュレーションどおりに進入していきます。
IMGP2405_20150615140430b26.jpg

左側の岩場が気になりますが、真ん中を走っている限りはまったく大丈夫。
IMGP2412.jpg

自分のバースに係留完了!
実は、いきなりここに入れるのではなく、
まずは別の場所に停めて、係員による計測を受け(問題なくパス!)、
その後、指定のバースに停めたのでした。
もやいロープの長さの調整に時間がかかりました。
IMGP2425_20150615140433ce6.jpg

こんな感じに納まりました。右から3艇目に見えるのが我が家のヨットです。
IMGP2428.jpg

みうら宮川フィッシャリーナの陸側からの入り口です。
案内板の盗人狩の矢印方向に進みます。
IMGP2436.jpg

こちらが管理事務所。
トイレやシャワー設備があります。
IMGP2437_20150615140513a50.jpg

最後になりましたが、
ヨットの名前をまだ紹介してませんでした。
“まはろ丸”と呼んでください。
でも、正式には「MAHALO MALU
ハワイ語で、MAHALOは感謝の意。
そしてMALUは平和の意。
のほほんとヨット遊びをしていられる平和な世の中に感謝しよう。
 ・・・なんてことを考えて命名しました。



byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

まはろ丸無事回航おめでとうございます。
これからコノ船で楽しい航海をたくさん
して、素敵な想い出を残してください。

No Subject

マハロパパさん、無事回航お疲れ様でした。いつも東京湾奥で遊んでいる私にとって、こちら方面で帆走ると「海で遊んだっ」、という気分も高まりますよね! 素敵なヨットライフの報告待ってます。

No Subject

おめでとうございます
新たなヨットライフが始まりますね
「MAHALO MALU」の活躍が楽しみです

No Subject

「MAHALO MALU」とは、素敵な名前にされましね。
平和な日本がこのまま永遠に、続いてほしいと願うばかりです。

行燈入道さんへ

> まはろ丸無事回航おめでとうございます。
ありがとうございます。
今年の夏はこのオンボロ・ヨットで走り回りますよ。

LAHAINAさんへ

> いつも東京湾奥で遊んでいる私にとって、
今年は、保田あたりで合流できたりしたら嬉しいかもです。是非是非!

オリオン兵藤さんへ

> 「MAHALO MALU」の活躍が楽しみです
やっと、始まりました。
色々手をかけなければならないところが目白押しです(笑)
また、教えてください。

ホノムボーイさんへ

> 「MAHALO MALU」とは、素敵な名前にされましね。
いろいろ考えることがありますからね、最近は、、、。

でも、単純に「まはろ丸」でも良いのですけどね。

楽しみです

回航お疲れ様でした。
これから楽しくて忙しくなりますねー
もう色々なアイデアが浮かんでいるのでは??
楽しみにしています♪

Blue豊田さんへ

> もう色々なアイデアが浮かんでいるのでは??
相当な老朽ヨットなので、
いろいろ知恵を絞らざるを得ません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/769-4f180e51

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |