マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2015. 06. 15

ラハイナ史跡巡り〜円安に負けない!マウイ旅③〜

マハロパパはマウイ島初訪問で、
右も左も分からない状態なのですが、
ラハイナについては、捕鯨船時代の寄港地として栄えた歴史の町であることは知っている程度です。
stobartmauibig.jpg(お借り画像)

いっぽう、マハロママは、2度目。
以前習っていたフラ教室のクムフラ(フラの大先生)がマウイ(Wailuku)在住ということもあって、
マウイには詳しいのです。
IMGP2524.jpg(前回2008年の写真)
だから、マウイには各々の想いがあるのですが、
一番行ってみたいのはラハイナです。 ↓

今日はラハイナまで行くということで、早起きしました。
朝はコーヒーとパンの質素にすませました。
DSCF0200.jpg

ラハイナは島の反対側だから2時間はかかるだろうと考えていましたが。
実際には1時間ちょっとあれば着いてしまうのでした。
どうもハワイの「距離感」は、良く分かりません。
道も良く整備され、渋滞もないので、
予想以上の早さなのでしょう。
DSCF0219.jpg

運良く無料駐車場に停められました。
一日ラハイナを歩こうと思っていたので、無料はありがたいです。
(中心部では知る限り無料駐車場はここだけでした。:ホノアピラニHwyからディケンソンStに入りルキアニStを右折し100mほど行ったところの右側にあります。)
DSCF0220.jpg

ラハイナ(la haina)とは、ハワイ語で灼熱の太陽という意味だそうです。
マハロママはさっそく帽子やでつば広のハットを購入。
DSCF0229.jpg
1434182821779.jpg
ちなみにマハロパパは、日本から麦わら帽子を持参しました。
かさばるので、帰りには捨ててしまうつもりで持ってきました。

ラハイナでやってみたかったのは史跡巡り(Lahaina Histric Trail)です。
DSCF0228.jpg
今回は日本語ガイドブックの簡略版で25カ所くらいなのですが、
上のリンク先のマップでは60カ所くらいあるみたいです。
ともかく、全部歩いて回れるのはいいですね。
DSCF0241.jpg

このバニヤンツリーは1873年に植えられた、ハワイ最大のものだそうです。
木陰が広いのは良いことです。
DSCF0249.jpg

パイオニア・インももちろん歴史的建造物のひとつ。
ほんとはここに泊まりたかったのですが、
「円安」にその夢は打ち砕かれました。
DSCF0278.jpg
ところで、お気づきのとおり、今日は曇っています。雨が降りそうなので傘を持って歩いたほどです。
結局雨は降りませんでしたが・・・。

泊まれなかったけれど、せめてブランチをいただくことにしました。
DSCF0254.jpg

オープンエアの明るい気軽に入れる店です。
DSCF0259.jpg

これが、パイオニア・インのロコモコです。
飾り気のない「素朴」といった形容が当てはまるロコモコなのですが、
グレービーソースが絶品!甘すぎず塩辛すぎず、深い味わいのあるソースに、
しっかりと歯ごたえのあるハンバーグは、いかにもアメリカ〜ンな感じです。
今まで食べた中で、もしかしてナンバーワンかもです。
DSCF0260.jpg

フルーツも新鮮で、甘くて美味しい。
なにより店員さんが元気で明るいサービスをしてくれるのが嬉しかったです。
値段もリーズナブルでした。
DSCF0262.jpg

オールド・ラハイナ灯台
立て直したものだそうですが、ラハイナ灯台はハワイで最初に建てられたものだそうです。
DSCF0277.jpg

ハーバーは意外に小さいなあ、という印象です。
しかも、チャーターなどの営業船が多く、個人で係留しているひとは少ないのでしょうか?
(ハワイの住宅街を歩くと、庭にボートを置いているのを良く目にしますが、
係留となるとやはり事情が違うのでしょうかねえ。)
DSCF0279.jpg

チャーターの申込所が軒を連ねていますが、
値段が書いてありません。個別交渉ということなのでしょうね。
現地で交渉すれば意外に安く乗れるかもしれませんね。
DSCF0280.jpg

サーフブレイクさえ越えれば、沖合には穏やかで平坦な海が広がり、チャーターボートが錨泊するには好都合な海だなあと思いました。
DSCF0244.jpg

あまりにたくさんの史跡があって、
とても説明しきれませんが・・・・・これは何かな?
DSCF0305.jpg

裁判所。
現在は資料館になっています。
DSCF0291.jpg

砦跡。(Fort Ruins)
DSCF0285.jpg

これは史跡ではありませんが、
ハワイらしい、伸び伸びとした教育環境のようでした。
DSCF0310.jpg

イギリス国教派教会。
DSCF0313.jpg
DSCF0314.jpg
DSCF0316.jpg
DSCF0404.jpg
DSCF0324.jpg
DSCF0325.jpg

民族衣装の、歴史ツアーガイドさんがいました。
DSCF0336.jpg
このあたりは、昔は池だったようです。
DSCF0341.jpg
DSCF0354.jpg
DSCF0352.jpg

本願寺。
DSCF0359.jpg
「おさいせん」の文字がほほえましい。
DSCF0362.jpg
ちょっと曲がってしまっています。
DSCF0361.jpg

つぶれた「フロッグ」と、はきつぶした「クロックス」
DSCF0366.jpg

牢獄。砦の珊瑚石を使って建てたのだそうです。
捕鯨船員のような荒くれ者が出入りした港町で、
当時の船員は、もらった給料を酒や女に使い果たし、
喧嘩で牢屋にぶち込まれることも多々あったことでしょう。
だから、身元の引き受け役も船長の大事な役割のひとつだったみたいです。
そうしないと船員が足りなくなってしまいますので。
DSCF0374.jpg

中に入ってみると、マンゴーが無数に落ちています。
地元女性がいいことを教えてくれました。
落ちているマンゴーは拾って食べても良いのだそうです。
完熟マンゴーは皮をツルンと手でむくことができるのです。
(なお、この場でもいくつか食べてみたのですが、写真がありません。手がべとべとになってしまって、とても写真を撮るどころではなくなってしまったのです。)
DSCF0372.jpg
DSCF0379.jpg
DSCF0381.jpg
DSCF0375.jpg
DSCF0378.jpg

展示のT型フォード
DSCF0386.jpg

展示も出来ぬほど朽ち果てたT型フォード
DSCF0389.jpg

DSCF0390.jpg

一般の民家です。
この家のご主人はとても変わった趣味の持ち主のようですね。
DSCF0391.jpg

マリア・ラナキラ教会
DSCF0397.jpg
DSCF0398.jpg

DSCF0406.jpg

フロント・ストリートに戻ってきました。ここはウォ・ヒン博物館
もとは中国寺院で、今は博物館になっています。
DSCF0412.jpg
DSCF0415.jpg
少々歩き疲れました。
でも、史跡巡りは見応えがありました。


byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

大昔、ハワイにカエルが居なかったのに・・・・
こちらマウイ島にも”オオヒキガエル”がいるのですね。
その猛毒により、世界中で厄介者にされていますが。(涙)

ホノムボーイさんへ

> その猛毒により、世界中で厄介者にされていますが。(涙)

そのため、ぺしゃんこになっていても、誰もかわいそうには思ってくれないようです。
自業自得?

No Subject

やったー。おかげさまでラハイナを堪能できました! 海沿いの土産物屋めぐりでなくて史跡めぐりがうれしいですね。私もこの時期はマンゴーを拾って宿で食べてましたよ。あー、無性にハワイに行きたくなってしまいました。このブログは堪能できても目には毒ですね。

No Subject

20年程前に初めてのマウイでラハイナも
訪れたはずなんですがツアー旅行だったので
つれて行かれるままでよく覚えてないんですよね。

釣れた大きなカジキマグロ?の横で
記念撮影したような・・・
史跡めぐり歴史的な街とは知りませんでした


No Subject

ラハイナ、、、懐かしい~~♪
視点が違うのでとても新鮮~~(*^_^*)

No Subject

あら~~LAHAINAさんに、先を越されてしまいました
MAUIでは、我が家もスーパーの袋を片手に
ジョギングしながら道端に落ちているマンゴーを
拾っていました
マウイのスーパーで購入したマンゴーより
ずっとずっと甘くて美味しかったです

LAHAINAさんへ

> 私もこの時期はマンゴーを拾って宿で食べてましたよ。
そうなんですね。
こんなの初めての経験でした。

>あー、無性にハワイに行きたくなってしまいました。
どうぞ、行ってきてください。
我慢するのはストレスがたまりますから。

ことはわさんへ

> 20年程前に初めてのマウイで
そんな昔に行っていたのですね。
大分変わったかもしれませんが、
史跡はいつまでも変わりません。

Sa-yaさんへ

> ラハイナ、、、懐かしい~~♪
> 視点が違うのでとても新鮮~~(*^_^*)
マハロ目線は、ひと味違う???

Mrs.Lilikoiさんへ

> あら~~LAHAINAさんに、先を越されてしまいました
いいえ、順番はどちらでもかまいません。

> 道端に落ちているマンゴーを拾っていました
> マウイのスーパーで購入したマンゴーより
> ずっとずっと甘くて美味しかったです
なんてたって完熟ですからねえ!
でも、後日、もっと美味しいマンゴーに出会えたのです。

随分歩きましたね〜

ラハイナの史跡巡り、いいですね〜
仰る通り、歩いて廻れるのがいいですね。
そうはいっても結構な数ですから、なかなか大変(笑)
でも楽しく廻れますね〜
懐かしいです。

Derekさんへ

> ラハイナの史跡巡り、いいですね〜
> 懐かしいです。
私は初めての経験なので、とても新鮮な経験でした。
でも、まだ全部じゃないので、また行かなければ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/765-ccea44fd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |