マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2015. 05. 08

オリオン号に同乗クルージング(その1)

この写真は、伊勢志摩限定ビール「伊勢ピルスナー」です。
そう今年のGWは、
ヨット関係のブログ「気ままにヨットライフ」のオリオン兵藤さんの愛艇“オリオン号”に乗せていただき、
紀伊半島方面へのクルージングを満喫してきましたよ。
IMGP1901_20150506101149b41.jpg
気分は“カンパーイ!”なのです。 ↓

“オリオン号”のホームポートは愛知県碧南市。
神奈川県からそこまで行くために、
マハロ家は深夜高速バスに乗って行きました。
1日の夜11時40分、新宿西口発です。
IMGP1814.jpg
夜中に走るのだから、渋滞などないだろうとタカをくくっていましたが、
甘い甘い!夜中だって大渋滞があるのでした。

しかし、バス・電車・タクシーを乗り継ぎ、なんとか予定通り2日朝7時30分に、
碧南ヨットクラブの泊地に到着したのでした。
待ちかねたようにオリオン兵藤さんは出航準備をしていました。
IMGP1821.jpg

左のサングラスの方がオーナーの「オリオン兵藤」さんです。よろしくお願いします。
右の方が私たちと同じくゲストクルーのKさんです。御前崎のヨット「REDSUN」のオーナーです。
Kさんのブログはこちら→REDSUNのヨット記録
IMGP1824.jpg

無風の海面を静かに進み、三河湾に入るとまもなくスナメリに会いました!
写真を撮ることのできないほどの短い時間ですが、
白くて可愛いスナメリ(=イルカ?クジラ?)でしたよ。
IMGP1828.jpg

三河湾には、身近なところに離島がいくつもあります。
だから、一泊クルージングの行き先の選定に事欠くことはありません。
まったくもってうらやましい限りです。
IMGP1832.jpg

オリオン号では『セールを揚げるまではビール禁止』の自主規制。
セールを拡げ、一息ついたところで乾杯となりました。
ウマイ!
IMG_0268.jpg

この島は神島です。
三島由紀夫の小説「潮騒」のモデルとなった島として有名です。
なんとなくもっと神秘的な島を想像していましたが、明るい印象の島でした。
是非いつか上陸してみたいです。
IMGP1839.jpg

オリオン号はフィンランドの高級ヨット「ナウティキャット」です。
N猫マークが誇らしげですね。
IMGP1843_20150506101404360.jpg

マハロママはフェンダーにもたれて昼寝タイムです。
IMGP1845.jpg

そうこうするうち志摩の大王崎が見えてきました。
いつの日か、我が艇で遠州灘を越えてきたときはこの灯台を見つけることでしょう。
IMGP1851_20150506101406981.jpg

本日の目的地「和具(三重県志摩市志摩町和具)」が近づいてきました。
和具漁港は、イセエビ・アワビ・カツオ・タイなどの水揚げがある、
いかにも「おいしそうな」漁港です。
IMG_0281.jpg

こんな小島の形も、初めて見る身には珍しくてしかたがありません。
IMGP1857_2015050610164536a.jpg

和具漁港に静々と入っていきます。
船長としては『船を付けるスペースがあるかな?』と、
一番心配な瞬間です。
IMGP1859.jpg

運良く荷揚げ場の隅にスペースがありました。
漁師のおじさんにも『朝9時には海女さんの乗り降りがあるけど、それまでは大丈夫。』
と保証してもらいひと安心です。
IMGP1866_20150506101648275.jpg

約50海里、機帆走で7時間の快適な航海でした。
IMG_0278.jpg
さて、お風呂と食事が楽しみです。
和具にワクワク!

byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

ビールを持つ手と
その満面の笑顔・・・・ 
羨まし過ぎま~~~す。

No Subject

すごいっ!!

夜行バスで行ってそのままクルージングですか???

寝不足で行ったら絶対酔いそうな私、、。
マハロ家のパワーに脱帽です、、、!!

はじめまして、いつもオリオンさんのブログを読ませて貰って居るDolphinの川合と申します。
オリオン号の航海をゲストさんとして、いつもとすこし違った観点から書かれたブログを興味深く読ませて頂きました。
続きがとても楽しみです。

いつか海で会ったらよろしくお願いします。

No Subject

マハロさんのGWクルーズは前日の夜行バスから始まってたのですね
碧南からヨットハーバーまでタクシーで到着するやいなや、間髪をいれず即、出港!
本当にお疲れ様でした。。。

ホノムボーイさんへ

いいでしょう?
持つべきものは「ブロ友」だと実感した日です。

Sa-yaさんへ

深夜バスに乗っているのは若者が多いみたいですが、
良く眠れるので、意外に快適でしたよ。
> 寝不足で行ったら絶対酔いそうな私、、。
キャビンで寝ていれば良いだけなので楽チンですよ。
雨の日はママはずっと寝てましたから。

Dolphin川合さんへ

はじめまして、こちらこそご訪問ありがとうございます。

> いつもとすこし違った観点から書かれたブログ・・・
恐れ多いことでございます(笑)
しかし、個人の力量に応じた内容を、徒然なるままに書かせていただいてます。

> いつか海で会ったらよろしくお願いします。
そうですね!
いつか会ってみたいものです。海で。

オリオン兵藤さんへ

> 碧南からヨットハーバーまでタクシーで到着するやいなや、間髪をいれず即、出港!
とかくゲストの到着は遅れがちで、忘れ物も多く・・・スミマセン。
新川町駅にタクシーがあって良かったです。
タクシーがなかったら途方に暮れていたところです。

そのビールは!

自主規制が緩和されたときのビールは最高でしょう!
オリオン号でもオリオンビールではないのですね(笑)

Derekさんへ

> オリオン号でもオリオンビールではないのですね(笑)
そうですよね!
オリオンビールがありましたね。
沖縄方面に行くときはオリオンビールにしましょう!

No Subject

移動はバスでしたか
寝てる間に着きますから便利ですよね

フェニックスさんへ

早朝出発に間に合わせるため、
それが一番便利でした。
でも、バスは渋滞もあるので、油断できません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/749-1b102ac4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |