マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2015. 03. 06

チークデッキ整備完了

船を造りたいのなら、
材木を集めるために人を集めたり、
彼らに仕事や作業を割り当てたりしてはいけません。
その代わり、
彼らに、広大で無限な海へのあこがれを教えてあげなさい。

If you want to build a ship, don't drum up the men to gather
wood, divide the work and give orders. Instead, teach them to
yearn for the vast and endless sea.


〜「星の王子様」の作者サン・テグジュペリの言葉より〜
oujisama.jpg
『そのとおり!』
この言葉にマハロパパは思わず膝を打ちました。
STARFISHⅡでは、ヨットの操船技術は教えません。
その代わり、広大無辺の海への素晴らしさを教えましょう。 ↓

そのために、今はSTARFISHⅡの整備をしているのです。
今日も曇り空の夢の島マリーナにやってきました。
IMGP1469.jpg

今日の作業は、ウッド・デッキにチークオイルを塗ることです。
用意した300ml×3本のオイルでは全然足りなくて、
後ほど豊洲のホームセンターまで追加を買いに走ることになり、
結局1600mlほど使用することになりました。
IMGP1473_20150306200929c3c.jpg

まずはサンダーで表面を軽くサンディングします。
もう経年劣化が進んでいるので、
ほんとに軽〜く擦っただけです。
IMGP1471.jpg

オイルをどんどん塗っていきます。
最初に買ってきたチークオイルはサラサラしていて、
木部への染み込みが早く、乾きも早いようでした。
買い足した方は、粘度が高く、染み込み方も遅く、乾きも遅いようでした。
(明日は雨なので、乾いてないオイルが多少流れてしまうかもしれないのが心配です。)
IMGP1474_201503062009322eb.jpg

左舷だけ完成。
(乾くともっと薄い色になります。)
IMGP1475_20150306204118bd4.jpg

カバーをかけて、帰ります。
IMGP1479.jpg

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ところで、このデッキカバー、手作りなんです。
セールメーカーでオーダーメイドする選択肢もあったのですが、
見積もりの値段を聞いて、気持ちがいっきに萎えました。

『こうなったら自作だ!』と決断し、
サンブレラ生地を購入したのが昨年11月。
カバーの色は青系統が多いのですが、
ハルが紺色なので、淡いベージュ色にしてみました。
IMGP9974.jpg

ブルーシートで型取りしておいたものに合わせて、
生地を切っていきます。
ここまでの作業が12月初め頃。
IMGP9976.jpg

ミシンで縫っていきました。
なにしろ、サイズが大きいので家庭用ミシンで縫うのは大変です。
でも、なんとかミシンが壊れることなく縫い上げました。
この作業は正月休みに。
DSC_0422.jpg

鳩目も自分で付けました。
IMGP1367.jpg

ショックコードを取り付けて完成です。
(完成は1月末)
IMGP1369_20150306201030eec.jpg
自分で自分を褒めてあげたい気持ちです!

byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

おお!チークデッキ整備! デッキカバー作りも! 
私も、いつかやらねば、と思いつつも中々覚悟が決まらず着手できずにいます

どんな仕上がりになるか興味深々、レポート待ち遠しいです

凄い!!

お疲れ様でした。

チークデッキに憧れますが手入れが大変ですよね。
でも裸足で歩くと気持ちいい!

それにしても上手な縫製ですねー、真っ直ぐ縫えてる。
(^o^)丿

No Subject

おお~っと!
素晴らしい出来栄えで感動ものでしょう。
もしかして商売として出来るかも・・・・

No Subject

素晴らしい!
ぶ厚いデッキカバーも自分で作れちゃうんですね。

オリオン兵藤さんへ

> どんな仕上がりになるか興味深々、レポート待ち遠しいです
デッキを張り替え、もう7〜8年は経っているので、
チークがだいぶ痩せてきているので、
どれほど劣化を食い止めることができるかが、
気になっています。

Blue 豊田さんへ

> チークデッキに憧れますが手入れが大変ですよね。
> でも裸足で歩くと気持ちいい!
オーナーがパイオニア9から乗り換えた理由がそれなんです。
合理性では説明できない魅力があるんです。

> それにしても上手な縫製ですねー、真っ直ぐ縫えてる。
近くで見るとかなり曲がってます(笑)

ホノムボーイさんへ

> もしかして商売として出来るかも・・・・
ムリムリですよ(笑)
こんな手間のかかる仕事は、
好きでなければできません。
・・・・まあ、要するに好きなんです。

ことはわさんへ

> ぶ厚いデッキカバーも自分で作れちゃうんですね。
かなり厚手の生地なので、
ミシンが壊れないかヒヤヒヤものでした。
でも、カバーは要するに紫外線をよけるためで、
見た目などあまり気にせずに作りました。

No Subject

ホントにすごい!!!
好きな事の為に苦労を惜しまず、、。
尊敬に値します、、、。m(_ _)m。

初めまして

Mrs.Lilikoiの連れ合いのLahainaです。いつも楽しく拝見させていただいてます。
デッキカバーの自作とはすばらしいですね。私もデッキカバーはずっと欲しいなと思っていました。特に最近は連れがニス塗り担当なのでカバーをかけろとプレッシャーをかけてくるのですが、なかなか実行に移せないんですよね。自作という手もありますが自分だったら1年がかりかなー?

Sa-yaさんへ

> 尊敬に値します、、、。m(_ _)m。
そんな風に言われると・・・
こそばゆい!

Lahainaさんへ

ど〜も、おせわさまです。
デッキカバーをデッキ全体にかけようとすると、取り外しが大変だし、
重くて、かさばって、置いておくのにもじゃまになりますので、
必要最小限の面積にとどめるのがよろしいかと思います。
小さければ奥様の裁縫程度で出来てしまうと思いますよ。

No Subject

私はコノ手の作業がからっきしダメなんです。
だから何でも出来るマハロパパさんがスーパーマン
の様に見えます。いやいや素晴らしい、出来栄えも
素人の域を出ておりますね。

行燈入道さんへ

いやいや、近くで見るとアラが見えてしまうのです。
ここの所の強風で、どうなったか、ヒヤヒヤものなのです。

No Subject

マハロパパさん
パパさんのヨットへの愛情が伝わってきます!!
手作りデッキカバー、素晴らしいですね♪
これから暖かくなって更にヨットも気持ち良さそうですね~☆

トモリンコさんへ

> これから暖かくなって更にヨットも気持ち良さそうですね~☆
はい、これからが本番です。
日に日に暖かくなってくるのが、とんでもなく嬉しい自分に気付いております(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/738-3ce00f14

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |