マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Web Log Book

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2015. 02. 23

ベトナム最後の夕食はちょっとおしゃれな家庭料理

サイゴン動植物園の外に出たところには、
大木が生えていました。
IMGP1120_201502102113420dd.jpg
どれだけ大きいかというと・・・ ↓

こ〜のくらいです。
こんな木にも歴史を感じます。
IMG_9605.jpg

大木の並木道をすすむと、
芸術的な落書きを見つけました!
しかも、たんなる落書きではなく、
白いペンキを削って錆させて絵を描いているのです。
IMGP1122.jpg

動植物園から歩く事7〜8分。
ここはトンドゥックタン通りとレタイントン通りが交差する辺りで、
日本食材専門店を見つけました。
この一帯には日本食材の店や、日本食レストランが多く集まっているようでした。
IMGP1124_20150209213302574.jpg

お目当ての店はこの細い路地を入った所です。
IMGP1157.jpg

クァン・ブイ(Quan Bui)というベトナム家庭料理の店です。
IMGP1125_201502092134038f4.jpg

まだ時間が早いせいか、他にお客さんは誰もいませんでした。
IMGP1129_20150209213405078.jpg

一階から三階まであり、
三階は元は屋上だったところに屋根をかけたフロアだそうです。
だから、窓はなし。
涼しい2階に座りました。
IMG_9616.jpg

つぎはぎ床のデザインもなかなか芸術的ですね。
わざとこうしているのでしょうか?
IMG_9619.jpg

ベトナム家庭料理の店というより、
おしゃれなカフェのような店内で、
『何が食べられるかなぁ?』楽しみです。
IMG_9625.jpg

窓の外はこんな風景です。
奥まった場所なので、静かで落ち着きます。
IMGP1136_20150210210857678.jpg

メニューもレトロチックなデザインですよ。
IMGP1130_2015021021085923c.jpg

ビールはお気に入りのビア・サイゴン・スペシャルです。
しかし、ベトナムのビールは、ビール自体をチンチンに冷やして出してくれることはなく、
氷を入れて飲まされます。初めは嫌だったのですが、
慣れるとけっこうおいしく感じられるようになってきました。
値段は一本約240円で安い。
IMGP1132.jpg

料理が出てきましたよ。
金属製の鍋がなんとも味わいがありますね。
IMG_9627.jpg

オニオンとセロリのビーフ・ソテー 約600円
IMGP1149.jpg

淡水ウナギ鍋、グリーンバナナと豆腐入り
カレー味でした。 約800円
IMGP1154_201502102109477d3.jpg

地元蜂蜜ソースのチキン・ソテー 約500円
IMG_9628.jpg
安くて美味しくて、量もたっぷり。
ホーチミン最終日のベトナム家庭料理にも大満足のマハロ家なのでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

通り(レタイントン通り)にでてみると、
和風?韓国風?台湾風?の重厚な造りのレストランがありました。
旅行者向けの店かと思われます。
IMGP1158.jpg

これが正真正銘のベトナム・レストラン。
客層は地元の若者といった感じで、こうした庶民的な居酒屋に若者が集まるのでしょうか。
IMG_9634.jpg

ベトナムのわんこは総じて可愛いわんこが多いと思います。
IMG_9636.jpg
飼い主に可愛がられているんだろうなあと思いました。

byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

凄い大木ですね、街中にこんな木があるのも
日本ではなかなか見れぬ光景です。
このレストランの床、面白いですね。
もし計算されているならばお見事ですが、たん
なる廃材集めならば、それもまた面白いです。
バナナと豆腐をカレー味の煮物にするなんて、
思いつきもしないお料理です。
でも食べて見たいな、どんな味なんだろと
興味がわいて参ります。日本のベトナム料理
屋さんでも食べれるのしょうか?

何の木でしょう?

何の木でしょうか
大きな木ですね〜
この迫力はなかなかのものです
氷入りのビールですか(笑)
私には無理かもです(笑)

No Subject

ビールも、所変われば飲み方も面白いですね。
ビールは日本のそれより、アルコール分が多いのでしょうか。
そのままにしていると、薄くなったり~
みたいな心配があったりして・・・・!?

Derekさんへ

> 氷入りのビールですか(笑)
> 私には無理かもです(笑)
やっぱ、ビールは冷えた状態で飲みたいですよね。
だから、ホテルの冷蔵庫で冷やしたのが美味いですね。

ホノムボーイさんへ

> ビールも、所変われば飲み方も面白いですね。
> ビールは日本のそれより、アルコール分が多いのでしょうか。
たしか、そんなに変わらなかったと思います。
まあ、ともかく暑い国ですので、
ビールがめちゃめちゃ美味しく感じられます。

行燈入道さんへ

ベトナム料理というのは、
なんとなく日本料理に通じる味付けで、
あんまり違和感がありません。
バナナと豆腐のカレー味の煮物なんかは全然違和感のない料理で、
あんまり普通過ぎて、日本のベトナム料理の店にあるかどうか不明です。
やっぱ、ベトナム料理と言えばフォーとか生春巻きですからね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/733-95e3d0dc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |