マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2015. 02. 04

cau mong 橋を渡ってみる

川を見たくなって、サイゴン河畔に来てみました。
この看板に何が書いてあるか分からないのですが、
この国は共産党が支配する国なんだなあと思い出させられる瞬間です。
IMGP0804_20150125092844449.jpg
ところで、ここまでくるのは並大抵のことではないのです。 ↓

短い動画ですから、ちょっと見てみてください。

この交通量は、決して大げさではなく、ほぼ一日中こんな状態です。
しかし、この道路には信号機というものがありません。
ここを一人で渡る勇気はまったくありません。
だから、渡る時は現地の人にピッタリくっついて渡ります。
しかし、この時は早朝。なかなか現地の人がいません。
すると、親切なおじさんが一緒に渡ってくれました。
・・・「親切な」と思ったら、帽子を出して、チップを要求されました。
とっさにいくらにしようか迷い、10円位を渡したら、これ以上ないくらい悲しい顔をしてました。(笑

サイゴン川はとても広い川で橋を架けるのは大変ですが、
支流の運河には多くの橋がかかっています。
この橋は珍しい歩行者専用の橋です。
cau mongという名前の橋だと思います。
IMGP0811_201501250932137cb.jpg

近くではイメージがつかみにくいのですが、
こうした空中写真だと良く分かると思います。
fc2blog_201501262201213e8.jpg←お借り画像

橋を渡ってみましょう。
IMGP0815.jpg

登校前にバイク二人乗りでデートしている大学生?がいました。
なんかほのぼのしますねえ。
IMGP0821_20150125093333131.jpg

浮き草掃除の作業船がいます。
IMGP0819_2015012509333520c.jpg

段ボールのゴミがプカプカと流れています。
IMGP0818_20150125093336aa2.jpg

昨夜、花火をしながら弁当食べた奴がいたようです。
ゴミは片付けてほしいものですが、
残念ながらゴミのポイ捨てに関するマナーは最悪です。
IMGP0816_20150125093338196.jpg

体操おばさんもいました。
IMGP0822_20150125093502b04.jpg

帰り道、
そろそろ朝食の時間になってきたようです。
道ばた食堂が混んできました。
IMG_9356.jpg

工事のヘルメットの人たちが集まっています。
IMGP0823.jpg
この工事現場で働く人たちのようです。
IMGP0825.jpg
ちょうどよい腹ごなしができたので、
今日もホテルで美味しいフォーをいただきましょう。

byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

バイク、すごい数ですね~
バリもこんな感じです
それに、街中の細い路地では、
小学生位の子供がバイクの3人乗りをしていたりするので
驚いてしまいました
こんな道路を横断するなんて
とろい私には絶対できません

No Subject

「親切なおじさん」は、10円で済んで良かったですね。
おまけに、笑顔されたら~
まぁ~そのぐらいの金額なら、許せる様な感じでしょう。

アジアですね

アジアらしい風景ですね〜
って行ったことはないのですが(笑)
交通ルールなどあってないようなものなのでしょうか
これでは恐ろしくて渡れませんね(笑)
橋はまるで歩道橋のようですね
でも橋の上から観た景色はちょっと意外でした
予想以上に整備されていますね
ただゴミは残念です。

Mrs.Lilikoiさんへ

> バイク、すごい数ですね~
> バリもこんな感じです
東南アジア独特の光景ですね。
パワーに圧倒されました。

> 小学生位の子供がバイクの3人乗りを
ベトナムは、大人二人+子供二人 という法律があるそうですが、
それはほとんど「目一杯」という意味ですね。

> こんな道路を横断するなんて
> とろい私には絶対できません
「バイクの方がよけてくれる」…それを信じるほかないのです(笑

ホノムボーイさんへ

> 「親切なおじさん」は、10円で済んで良かったですね。
> まぁ~そのぐらいの金額なら、許せる様な感じでしょう。
まあ、我々の命を守ってくれた・・・と考えたら、もっと弾んであげた方が良かったかな?
と今になれば思います。

Derekさんへ

> これでは恐ろしくて渡れませんね(笑)
コツは、バイクがよけてくれるのを信じて、ソロソロと進むこと。
あと、バイクの人とのアイコンタクトでしょうか。

> 予想以上に整備されていますね
> ただゴミは残念です。
そういう、良いところと悪いところがゴチャゴチャに混じっているところが
魅力というか、特徴です。(笑

No Subject

車よりバイクの方が圧倒的に多いんですね。

車の渋滞が常の
マレーシアやタイに比べ

庶民レベルでの
車の所有率がまだ低いんでしょうね。




ことはわさんへ

> 庶民レベルでの
> 車の所有率がまだ低いんでしょうね。
みんなが車を持てる時代が、
ベトナムにやってくるのは、
時間の問題でしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/724-c877b515

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |