マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Web Log Book

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2015. 02. 02

一期一会

メコンデルタツアーから戻ってきた後、
夜の町に出かけるべくホテルを出たところで、
先ほどのツアーで一緒だった人たちが前を歩いているではないですか!
声をかけたところ、せっかくだからみんなで一緒に写真を撮りましょうということになり、
マハロママの自撮り棒を駆使して撮ったのがこの写真です。
みんないい表情してるでしょう?・・・旅の楽しさが伝わってきます。
IMG_9300.jpg
この写真は、この旅のベスト・ショットかなぁと思っています。
集合写真はブログにはあまり使わないようにしているのですが、
一期一会の出会いの思い出に、これだけは使わせてもらいました。
(左から“なんちゃって女子大生”かっきぃさん。“なんちゃって女子大生その2”のみぃなさん。“グルメ一人旅”のあいさん。“風邪ひき一人旅”のたっちゃん。・・・以上仮名です(笑)・・・ツアーで意気投合した彼女・彼等は、この日はこれから一緒に食事に出かけるところだそうです。)



ドンコイ通りを北西にまっすぐ進むと聖マリア教会に突き当たります。
戦争で破壊されるたびに再建されたというこの教会は町の象徴なのだそうですが、
象徴にふさわしい荘厳な建築物です。
IMGP0743_20150120213557f38.jpg

その隣が中央郵便局。これも19世紀末に建てられたもので、現在修復中。
IMGP0744_2015012021355945f.jpg

ホーチミンではいたるところ工事中みたいな感じですが、
こうした歴史的建物は、きっちりと修復されるようです。
申しわけ程度にファサードだけ残し、あとは高層ビルに建て替えてしまうどこかの国とは違います。
IMG_9303.jpg

内部も立派なものです。
まさに壮麗と形容して間違いない空間です。
IMG_9304.jpg

足下のタイル貼りの床も丁寧に作られていますね。
IMGP0751.jpg

まだ歩いていなかった町の北部を歩き回りました。
IMG_9312.jpg

庶民的な町並みが続きましたが、
こんなケーキ屋さんのような小洒落た店もありました。
IMG_9315.jpg

いったんホテルに戻り、ジャグジーに入ってみました。
一回は入ってみようということで、
なんだか無理矢理時間を作って入った感じです。
IMGP0733_20150120214457d82.jpg

ちょっとホテル内を歩き回ってみました。
中庭を望む階段がいい感じでした。
IMGP0741.jpg

夕食は“大衆食堂”という形容がぴったりなドンニャン(Dong Nhan)に来ました。
一階には厨房があり客席が狭いようですが、2階にも席があります。
こういう配置はちょっとマクドナルドっぽい?
IMG_9323.jpg

ここで料理を指差し注文し、2階で待っていると料理を運んできてくれます。
ポテトを揚げるのに時間がかかる時のマクドナルドのやり方に似ている?
IMG_9322.jpg

すぐに料理が出てきました。
料理はベトナム北部の家庭料理なのだそうです。
おいしそうです。しかも量が多い。・・・なんか一品多いような・・・
IMG_9316.jpg

豚バラ肉の焼いたものです。柔らかくてジューシーな肉です。
IMGP0772.jpg

空芯菜のニンニク炒め。
これは我が家の大好物で、これを見かけたら何はともあれ注文してしまうのです。
IMGP0773.jpg

これはカレーです。
ジャガイモが入っていて、日本のカレーに近い味です。
IMGP0775_20150120214638fd1.jpg

これは豆腐とトマトのスープのようなものでとてもおいしかったのですが、
これは注文してないのでおかしいなあと頭をひねったら、
注文はガラスケース越しの「指差し」なので、指差した先がちょっとそれてしまったようです(笑)
IMGP0774.jpg

このイカの煮物も指差し違いのようです。
トマト味ですが、とても日本人の口に合う味付けでした。
(ちなみに、勘定書きには記されていませんでした。このイカは「突き出し」のようなものなのでしょうか?)
IMGP0776_20150120214641cbf.jpg

これは料理ではありません。唐辛子とライムです。
しかし、一瞬料理か?と思うほどの量でした。
IMGP0770.jpg
ビールも注文したのですが、ビールの値段はほぼ原価。(コンビニで買う値段と一緒なのです。儲けは料理で出すので、ビールはそうした値段設定になるのがベトナム流なのでしょうか?)

2階はまだまだ空きテーブルが目立つのですが、
帰るときに見たら1階は満席でした。
IMGP0781.jpg

この店はベンタイン市場のすぐそばで、通りはバイクの通行で混雑していました。
この風景は、渋谷のスクランブル交差点前のスタバから見下ろす風景に似ています。(似て非なるもの!?)
IMGP0780_2015012021475840a.jpg

少し残ってしまいましたが、98%完食!
IMGP0784.jpg

「満腹&満足!」
ベトナムの大衆食堂の名にウソはありませんでした。
IMG_9320.jpg

ベンタイン市場周辺は、きょうはナイトマーケットになっていたので、
ブラブラ歩いてみました。
IMG_9328.jpg
IMG_9325.jpg

ちょっと毒々しいような色のおこわですが、
現地の人は大好きみたいですよ。
IMG_9327.jpg

たくさんの種類の魚介類を売っています。
IMG_9338.jpg
その場で焼いて食べることができるようです。
食欲をそそられる良いにおいがします。
実はこれを食べたくて翌日また来てみたのですが、
その日はやってなかったのです(涙)
IMG_9339.jpg

ベトナム航空に乗って「またベトナムに来た〜〜い」とばかりに、
飛行機の絵にしがみついているマハロパパであります。
IMGP0802.jpg
長くて楽しい一日が終わりました。
明日は何しようかな?

byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

お~~~ッ v-12
ママさんも、若い方々も最高の笑顔でしょう。v-218
旅先で触れ合う日本人、そこにも旅の楽しさがある様な・・・・

ホノムボーイさんへ

> 旅先で触れ合う日本人、そこにも旅の楽しさがある様な・・・・
これは偶然というべきか?
なにかの縁というものか?
出会いとはまことに不思議です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/722-34c17198

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |