マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2014. 11. 25

3連休クルージング その2

2日目朝8:30 三崎港を出航しました。
DSCF1406.jpg
カモメが群れて、爽やかな朝なのですが、
STARFISHⅡの船内は大変なことになっていました。
昨夜、持ち込んだマグロかぶと焼きの残骸が、M艦長の帽子を魚の油まみれにし、
洗っても洗っても落ちない悪臭を放っていたのです。


そんなハプニングがあったものの、
本日最初の目的地、シーボニア・マリーナに入りました。
IMGP9773.jpg

目的のひとつが、この帆船シナーラの様子を見ること。
M艦長には“Save The Old Ship”という野望があるのです。
IMGP9774.jpg
しかし、昨年見た時とあまり状態は変わっていないようでした。

整備ヤードには、見たことのあるヨット(とくよ:葉山新港)が船底塗装をやっていました。
IMGP9776.jpg

ランチまで時間があるので、「小網代の森」に行ってみました。
IMGP9780.jpg

ほんの入り口まで歩いてみただけですが、
この小網代の森をじっくりと歩いてみたらきっと興味深い発見があると思います。
IMGP9781.jpg

静かな小網代湾ですねえ。
そして、水が青い!・・・あたり前なんですが、この光景にちょっと感動してしまいました。
IMGP9788.jpg

ランチはレストランで。
例の台風で、本来のレストランが改装中なので、
今はクラブハウスの一角がレストランとして営業中です。
ここからも小網代湾が目の前に見えていますよ。
DSCN2743-.jpg

出航時間が気にかかっていて、そんなにゆっくりはできませんでしたが、
優雅な昼食を久しぶりに堪能させていただきました。
IMGP9794.jpg IMGP9795.jpg

ここで、下船したけみぃさんが写真を撮ってくれました。
帆をあげて走っているSTARFISHⅡの写真はこれが初めてです。
DSCF1480-.jpg

沖へ向かうSTARFISHⅡ
どうせならジェノアも展開すればよかったなあ。
それから、フェンダーが一本取り込み忘れているのがとっても残念です。
DSCF1489-.jpg

向かう先は内房・保田漁港。
約3時間の航海ですが、風も8m程吹き、保田まではポートタックのクローズホールドで一直線!
豪快なセーリングが楽しめました。
IMGP9809.jpg
城ヶ島の風下を走る頃は、風が振れて進路を保つのに若干苦労し、
その後は風向が安定しつつも風速が上がり、はるさんは操縦に苦労したみたいです。
ジェノア(前帆)を3~4回巻き込み、レギュラージブくらいの面積に縮め、走りが安定しました。
しかもスピードはまったく落ちません。
馬鹿みたいにマストが高いStarfishⅡは、早めのリーフ(縮帆)が大切だと感じました。
・・・ヒール(風を受けて傾斜)したStarfishⅡのコックピットに座ったマハロパパは、
そんなことを考えていましたが、傍目にはボンヤリしているだけに見えますよね。
DCF00176.jpg

セーリング中は、はるさんとばーさんにヘルムスを任せましたが、
爽快な緊張感をふたり共に楽しんだようです。
IMGP9817_20141125210844efb.jpg

保田沖に到着。
セールを降ろして、入港準備完了です。
IMGP9823.jpg

保田はほぼ満杯でしたが、運よく着岸しやすい場所に係留できました。
ボートの日帰り客がおおよそ3時には帰り始めるので、
その後に空きがでることが多いのです。
IMGP9827_20141125210957f78.jpg

まもなく日没を迎えました。
日が短くなったことは分かっているとはいえ、
クルージングしていると、ひしひしとそれを感じますね。
IMGP9830.jpg

保田の番屋で風呂に入ったあとは、
いつもは、風呂の脇の座敷で食事するのですが、
今回は新館に移動しての食事にしました。
入ったときはガラガラで、かえって心配したのですが、
料理内容はまったく変わらないので、のんびりできて良かったです。
IMGP9836_20141125210959588.jpg
店員さんも、写真を撮ってくれるほどの余裕があり、感謝感謝!

ご覧のとおり、料理の量の多さは番屋ならでは。
もちろん味も文句なし!
IMGP9837.jpg
IMGP9847.jpg
IMGP9841.jpg

船に戻った後は、
アカコッコと愉快な3人組(仮称(笑))も合流し、
楽しい2次会が続きました。
IMGP9854.jpg
そして、みんな泥のように眠りこけたのです。

byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

何時もながらに、大きな笑顔で~
写真から歓声が聞こえそうです。
旨い料理に舌鼓を打ちながら、二次会へと
流れていったことでしょう。
羨ましいなぁ!!!

贅沢三昧ですね〜

何と、最高の連休を迎えられたようですね
羨ましい限りです
ヨットに
美味しい食事に
旨い酒
楽しい仲間・・・
いいですね〜(笑)

マハロママさん

写真で、お久しぶりにご尊顔を拝し恐悦至極に存じます^_^;。

ホノムボーイさんへ

> 何時もながらに、大きな笑顔で~
> 写真から歓声が聞こえそうです。
美味しいものを前にすると、
自然に笑顔になってしまうのだと思います。

Derekさんへ

> 何と、最高の連休を迎えられたようですね
今年は、天気の巡り合わせがあまり良くなくて・・・
でも、今回は冬も近いというのに最高に良かったです。
日頃の行いがよかったのかな?

イズラーさんへ

> ご尊顔を拝し

こんな顔で良かったら、
いつでも現れます!
と、ママが言ってました。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/698-320757de

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |