マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Web Log Book

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2014. 11. 03

3連休2日目は鎌倉さんぽ

朝、マハロの散歩に丘に登り、海を見下ろすと、
穏やかな海は、海面に筆でなぞったような模様がついていました。
IMGP9474.jpg
しかし、天気予報はこれから南西風が強くなるという予報が出ているのです。



クルージングは中止となってしまいましたが、
せめてディンギーでも、という考えも、やめておくことにします。
IMGP9483_20141103065507256.jpg
マハロの散歩のあとは、鎌倉に行ってみることにしました。

まずは比企谷(ひきがやつ)の、妙本寺の山門をくぐりました。
といっても、このお寺が目的地ではなくて・・・
IMGP9484_20141103065508b05.jpg

目的地は参道脇の家で開催している・・・
友人の画家「阿部武史」さんの水彩画小品展なのです。
IMGP9485_20141103065509572.jpg
美しい風景を画家の視点で切り取り、精密なタッチで描いた彼の作品は、
マハロ家も大ファンで(しかも、水彩画の小品は値段も手ごろなので)、
我が家の狭い壁面ですが、何点か飾らせていただいています。

個展はこの小さなギャラリー「KAYA gallery+studio」で11/4まで開催されています。
IMGP9486.jpg

妙本寺のすぐ近くの、常栄寺(ぼたもち寺)です。
日蓮上人が処刑されるための護送途中、
桟敷の尼がぼたもちを捧げ、奇跡的 に日蓮上人は助かり佐渡へ流された、
という言い伝えがあるこの寺では、「リストラ除け」のお守りがあるようです。
いつか困ったときは来てみましょう。
IMGP9492.jpg

ぼたもち寺のすぐ近にあった八雲神社。
鎌倉最古の厄除け神社とのことで、
次の厄年にはここに来ることにしましょうか。
IMGP9498.jpg

厄年の年齢層とは明らかに異なる、
昭和テイストの案内板が、いいね!
IMGP9499.jpg
境内の脇から祇園山ハイキングコース(約3.8キロ:JR鎌倉駅-鶴岡八幡宮-東勝寺跡-祇園山山頂(見晴台)-妙本寺-JR鎌倉駅)があって、
ちょっとだけ登ってみましたが、道がまだぬかるんでいて滑りやすいので、
また今度ゆっくり歩くことにしました。

こんなところに製麺所が。
IMGP9502_201411030655528a9.jpg
製麺所ですが、アイスクリームも売ってる(た?)ようです。
天然記念物的な木製のオブジェがイイ味出しています。
しかし、ポタポタ垂れているしずくが逆さまのような気がします。(^_^;)
IMGP9503_2014110306555345c.jpg

鶴岡八幡宮?
住宅街にひっそりたたずむこの神社は由比若宮、由比八幡宮ともいうそうです。
ただし、現在の住所としては材木座1-7なので、ややこしいですね。
IMGP9506_20141103065626a15.jpg

アンティークショップというより古道具屋の趣ある店です。
IMGP9512_2014110306562763d.jpg
商品も、かなり古い!
IMGP9513_20141103065628bfe.jpg

これはまた雰囲気のある店がまえですが、
大正時代の終わりの頃に鎌倉で開業した酒屋さんが、
アトリエと貸ギャラリーとカフェになっています。
IMGP9519_20141103065629b3e.jpg

酒屋さんだった証拠がこれ。
IMGP9521_2014110306563195f.jpg

店内も静かで落ち着いています。
IMGP9523_20141103065724a69.jpg

材木座から、若宮大路を渡って由比ヶ浜側に来ました。
江ノ電の踏切脇の住宅ですが、玄関は線路に面しています。
どうやって暮らしているのでしょうね。
IMGP9530_20141103065725b55.jpg

六地蔵近くの良く来るアンティークショップ。
欲しい家具はあるのですが、
今回も見るだけ。
なかなか踏ん切れないのです。
IMGP9531.jpg

鎌倉駅西口(裏駅)にのびる「御成通り」にたどり着きました。
この通りが「湘南人御用達」になったのはいつからなのでしょう?
鎌倉の住民は、鎌倉を「湘南」と呼ばれるのは好きじゃなくて、
あくまで「カマクラ」なのだそうです。
しかし、この通りは地元の人しか知らないようなローカルな店ばかりだったのですが、
最近は洗練された、おしゃれな店が増えてきて、
たしかに「湘南」の香りが漂うようになりました。
IMGP9533.jpg

この店は御成通りからはちょっと脇に入るのですが、
たまに覗いてみる店です。
この店のマハロはHAWAIIからですが、我が家のマハロはCHIBAからですよ(#^.^#)
IMGP9541.jpg

海は次第に風が強くなり、
翌日の朝は、南西の方角からこんな雲が三浦半島に向かってのびていました。
この雲が消えるまでは風もおさまらないでしょう。
IMGP9656.jpg

byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

クルーズの中止は残念でしたね
でも当初の予報よりお天気がよくなって昨日、今日とお出かけ日和になりましたね
表通りの観光客が溢れる場所ではなく地元の方ならではののんびりとした散策
とても魅力的で羨ましいです。

No Subject

古都の散策は風情があって、いいですね!
私も先月 雪ノ下あたりをウロウロしましたが、
文字通りウロウロして終わってしまいました。
アイスの看板に哀愁を感じます。

鎌倉さんぽ、いいなあ〜

クルージングが中止でも鎌倉さんぽですか
いいなあ〜(笑)
私はこの連休、いろんな対処に追われ休み無く・・・
ブログは自動にしておきましたが、どちらも拝見できませんでした
もう一息・・・山場を越えれば!

No Subject

マハロパパさんへ
メル母さんも昨日は鎌倉小町に買い物があったので行って来ました。
平日にもかかわらず、観光客が多いでした。
パパさんがお散歩された方面も面白そいですね。
次回は〜行ってみたいと思います。

No Subject

あれッ
コメントしたのに・・・・
反映していないのかも!? v-39

**ハイチュウさんへ**

鎌倉の魅力は「裏通り」だと思っているんですが、
まだまだ知らない裏通りがあって、
何度行っても飽きることがないのです(笑)

**行燈入道さんへ**

> 私も先月 雪ノ下あたりをウロウロしましたが、
> 文字通りウロウロして終わってしまいました。
まあ、鎌倉を訪れる人達は、皆ウロウロして楽しんでいるようです。

> アイスの看板に哀愁を感じます。
「なんだかなぁ~」という看板ですが、
何時までも残っていてほしい「珍百景」です。

**Derekさんへ**

> もう一息・・・山場を越えれば!
頑張ってください!

ところで、その「山」は、
ダイヤモンドヘッドですか?
ハレアカラですか?
マウナケアですか?・・・・(^v^)

**メル母さんへ**

> 平日にもかかわらず、観光客が多いでした。
鎌倉は何時でも人がいっぱいですね。

> パパさんがお散歩された方面も面白そいですね。
意外な穴場かもしれません!

**ホノムボーイさんへ**

> あれッ
> コメントしたのに・・・・
> 反映していないのかも!? v-39
すみませ~ん、コメントは消えちゃってるみたいです!

だといいのですが(笑)

だといいのですが。
あっでも、そう思うことにします(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/693-322879bf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |