マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Web Log Book

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2014. 11. 01

待てば海路の日和あり

スウェーデンには、「悪い天気なんてひとつもない、悪いのは服装だ」
ということわざがあるそうです。
北欧の厳しい気候を考えれば、「今日は寒いから外出はやめとこ。」なんて言ってたら
いつまでたっても外出できなくなってしまいますからね。

それに比べたらめまぐるしく天気の変わる日本では、
「待てば海路の日和あり」「雨の後は上天気」「クラゲの風向かい」などと言って、
“天気には勝てない”という意識の方が強いような気がします。

とはいえヨットは風で走るので、
「晴雨」のみならず、「風」も含めた二つの条件があって、
陸(オカ)の人の判断基準は、「晴れか雨か」でしょうが、
ヨット乗りの「良い天気」は、

①晴れていて風もちょうど良い・・・最高!

②晴れているけど風が弱い・・・う~ん、エンジンで走ればいいか!

③晴れているけど風が強い・・・メンバーがそろっていれば大丈夫!

④風はちょうど良いのに雨が降っている・・・オイルスキン(雨合羽)のご用意を!

⑤風が弱く雨も降っている・・・こんな日はキャビンでお酒でも!

⑥風が強く雨も降っている・・・ドMのヨット乗り限定!

の6種類の選択肢があって、
ヨット初心者の頃→強風以外の①、②、④、⑤がOKでした。
ヨットに慣れて面白くてしょうがない頃→①~⑥全部がOKでした。台風の日にハーバーに行った事があります。
40代になった頃から・・・→雨の日は避けて、①および③になったのですが、②の時はエンジンで走るという「脱法行為(笑)」を覚えてしまい、①~③が選択肢がOKになりました。
50代になると更に選択肢が狭くなり→①と②だけになってしまいました。

おそらく60代になると①オンリーになると思われ、
70代では、②オンリーになる可能性があります(ひなたぼっこですか?)。



そんなことで、こんなドンヨリした天気で始まった11/1~3の3連休は、
ヨットは休業(=_=)
IMG_20141101.jpg

POCHITTO PLEASE! にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村

STARFISHⅡのセーリング方針は「待てば海路の日和あり」ですから。byマハロパパ

スポンサーサイト

COMMENT▼

同感です

若い時にはウエットを着て雪の降る中ディンギーに乗っていたなんて自分でも信じられません。
私も最近は①だけですねぇ。
お天気が良いのでハーバーに行っても白波を見て引き返してくる事が多くなりました。

No Subject

①であれば、めっちゃGOODですが・・・・
なかなかそう上手く問屋は卸しませんね。
でも、そうあって欲しいと願うことも重要でしょう。(笑)

バイクも同じ?

バイクは、風はあまり関係ないですが、晴れたら乗る、降ったら乗らないですね。日帰りなら雨なら中止でいいですが、泊まりではそういう訳にもいかないので、いつも雨が降らないことを祈っていました(笑)。

**Blue豊田さんへ**

> 若い時にはウエットを着て雪の降る中ディンギーに乗っていたなんて自分でも信じられません。
いやぁ、クレージーなセーラーだったのですね。
しかしなんで、若いときはそんな元気があったのでしょう?
若いって素晴らしいことですね。

**ホノムボーイさんへ**

> ①であれば、めっちゃGOODですが・・・・
> なかなかそう上手く問屋は卸しませんね。

旅行に行ったときもいつも①ならいいですが、
なかなか・・・(-_-;)

**イズラーさんへ**

最近は家内は10分も走れば着いてしまう仕事場までバイクに乗っていますが、
雨の日の装備は、後で乾かすのが大変そうです。(笑)

6種類ですか!

なるほどおもしろい言葉たちです
そして実際にその実態があって、それを肌で感じてその日のセイリングを評価するのですね
何だかちょっと小説家にでもなったような(笑)
ヨット乗りになったら詩が書けそうです(笑)

**Derekさんへ**

> なるほどおもしろい言葉たちです
海に居ると、この感覚は容易にわかっていただけると思いますよ(^◇^)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/692-639cc312

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |