マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Web Log Book

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2014. 06. 08

雨の日のアンティークショップめぐり

雨の週末になりました。
若いディンギー・セーラーならいざ知らず、
中年ヨット乗りは早々にクルージング計画を中止し、
代わりに鎌倉のアンティークショップめぐりをしてきました。

(テンションの低い雨の日は、写真さえ撮るのを忘れてしまいました(+_+) )


3店ほど回ったのですが、
なかでも今回3回目の訪問になったのが「アメ車庫」さん。
  1回目は→ココをクリック
  2日目は→ココをクリック

今回はまったく偶然だったんですが、車の中でたまたま聴いていたSHONAN BEACH FMで、
店主さんの電話インタビュー放送を聴いたからなのです。
話によれば、3か月程アメリカで買い付け旅行から帰ってきたばかりだそうで、
今回はなんと「幌馬車」まで買い付けてきたそうです!(まだ店までは届いていません。)
『そうだ、アメ車庫に行こう!』といった感じで急きょ行ってみたのです。

この店は、中西部アメリカやハワイのアンティークが実にたくさん置いてある店で、
我が家の好みにもピッタリなのです。
今日買ってしまったのは、こちらの本。(もう1冊買っています。)
「Better Homes and Gardens」はアメリカの主婦向け雑誌だそうですが、
その雑誌の「NEW COOK BOOK」というバインダーの本です。
CIMG5893.jpg

料理はすべて編集部が作って試しているとのことで、
かつての暮しの手帖を思い出しました。
CIMG5894.jpg

昔の本(1968年発行)なので、写真の点数が少ないのですが、、、
CIMG5895.jpg
往時のアメリカの雰囲気だけは味わえます。
CIMG5896.jpg

テーブルのセッティングのページもありました。
アメリカのご家庭の食卓に座ったみたいな気分になれます。
CIMG5897.jpg

この店で購入商品に入れてくれるのは、
このTRADER JOE'Sの紙袋。
日本に居ながらにしてアメリカのスーパーマーケットで買い物した気分です。
CIMG5901.jpg

---------------------------------------------------------------

話は変わりますが、
先週の和船セミナー後に、こんな本を見つけました。
愛媛県保内町川之石(現八幡浜市川之石)吉田亀三郎ら5人(魚崎亀吉・清水金次郎・河野鹿之助・河野楽末)は1912(明治45)アメリカでの成功を夢見て、地元宇和海の帆曳き漁船住吉丸(打瀬船)に乗って、日本人として初めて太平洋を帆走横断したのだそうです。
和船で太平洋を横断したとは驚きですね。
どうやって外洋航海を果たしたのか、興味津津です。(これから読みます。)
CIMG5902.jpg

---------------------------------------------------------------

またまた話は変わりますが、
6/7のテレビ東京で、土曜スペシャル「東京~潮岬700キロ!港町をめぐる!漁船の旅」」という番組を見ました。
船舶免許を持つ藤岡弘、おさる、佐藤由加理(元AKB48)らが、自ら漁船を操船し様々な港を訪ねながらゴールの串本を目指すという企画で、意外に面白かったですよ。
dosupe20140607_9_1[1] (お借り画像)

ヨットやモーターボートではなく、わざわざ漁船を使っているところが面白いところなのですが、
そこで、思いだしたのがこちらの本。
宮原昭夫さん という芥川賞作家であり、漁船をこよなく愛する方が書いた「海のロシナンテ」と「さはら丸 西へ」です。
CIMG5904.jpg
ユーモアたっぷりの傑作な読み物なのですが、私的にはこの2冊に芥川賞をさしあげたいくらいです。

和船セミナーといい、漁船航海のTVといい、このところ「日本の船」にこころ惹かれております(^-^)

byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

いいですね、鎌倉。
もう10年も、前になりますね。
行きたいな。

No Subject

わが家も観ました、
「東京~潮岬700キロ!港町をめぐる!漁船の旅」」
わりと面白かったですね~。
予想通り、逗子はカスりもしなかったですが^^;
元AKBのお姉ちゃんが何を見ても「すご~い!」としか
言わないのでちょっとイラッとしましたが、久々に見たおさるが
頑張っていたので良しとしましょう^^

No Subject

週末の雨は凄かったですね。
親の敵役でも無いのに、これでもかと
降り続き、本当に困りました。まぁ私の
話は置いといて、このお店いいですね。
私も覗いて見たくなりました。ハワイの
アンティークもあるんですか!やはり
行かねばなりませぬ。良いお店を教えて
頂き有難うございました。

見ました

我が家も見ました。
メル父さんも似たようなことを言っていました。
ヨットだったら、もっとかっこいい印象だったかもって・・笑
まだまだ~知らないお店がいっぱいあり、おもしろかったですね。

No Subject

まだ、鎌倉へ行ったことがありません。(涙)

**フェニックスさんへ**

> いいですね、鎌倉。
> もう10年も、前になりますね。
> 行きたいな。
鎌倉はいいところですよ。世界遺産には登録されそうもないですが・・・(=_=)

**T.J.ママさんへ**

マーロウがでてきたのにはびっくりしました。
どう考えても海から行くには無理がある設定でしたから・・・(?_?)
しかもわざわざ江ノ島沖でプリンを食べる・・・こじつけ!

**行燈入道さんへ**

> ハワイのアンティークもあるんですか!
そうなんです、
ともかく沢山の品々があるので、
見るだけでもなかなか楽しいですよ。

**メル母さんへ**

> 我が家も見ました。
やはり見ましたか(笑)
知っている所が出てくると見てしまいますよね。
ヨット乗りの視聴率は相当な高視聴率に違いないです。

**ホノムボーイさんへ**

> まだ、鎌倉へ行ったことがありません。(涙)
歴史の町として、京都・奈良には勝てませんが、
唯一、「海がある」歴史の町という点で、
私は大好きなんです。
是非一度訪れてみてください。

No Subject

梅雨の時期はクルージングの
計画も立てズライですね

アメ車庫さんのようなお店が
京都にもあるといいのに(あるのかな?)

**ことはわさんへ**

京都には、アンキィーク・ショップというよりも「骨董屋」という店が多そうですね。
それはそれで、好きな人は好きなんでしょうね。
週末の天気が心配です(?_?)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/658-d9ff915d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |