マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2014. 05. 26

横浜ベイサイドマリーナに里帰りクルーズ

5/24~25にて横浜ベイサイドマリーナへの"里帰りクルーズ"を行いました。
往航のメンバーは、M艦長、マハロママ、そして私マハロパパの3人のみです。
STARFISHⅡは全長12mの大型艇になりましたが、
運航は最小2人で操作できるべきと考えているので、
今回の3人での航海はちょうど良い練習になると思います。
IMGP8054.jpg
出港の前にまずは、給油です。



夢の島マリーナ回航後、初めての給油なので、110L軽油が入りました。
IMGP8055.jpg

今日は南南西の風、約10m。晴れていますが、ひんやりした気候です。
IMGP8068.jpg

風向的にとてもセールを揚げる角度ではないので、
ひたすら機走ですが、波にたたかれ、なかなかスピードが上がりません。
舵をとるのもしんどい時間が続きましたが、珍しくM艦長が舵を取るといってくれました。
・・・・・後で聞いたら、船酔いしのぎに舵を握ったらしいです(笑)
IMGP8069.jpg

オーディオ担当のマハロママ。
i-padが音源ですが、コックピッドのスピーカーからはなかなかイイ音が流れていました。
IMGP8077.jpg

モエ・シャンパンのクーラーバッグを利用したウィンチハンドルのケース。
サイズはピッタリ!とても贅沢なケースになりました。
IMGP8075.jpg

結局、往航は4時間の予定が6時間に。
おまけにビジターバースが混雑していて、強風化の風下側桟橋への難しい着岸。
マリーナスタッフの手伝いもあってなんとか無事係留できました。
CookieのTさんとともに久しぶりの再会に話の花が咲きました。
IMGP8081.jpg
マハロ家はいったん自宅に帰り、翌朝来ることにしましたが、
M艦長は記憶がなくなるほど楽しいお酒を楽しんだようですよ(@_@;)

---------------------------------------------------------------

5/25
翌朝は、CookieのTさん、YBMのT氏の手伝いもあり、10:00予定どおり出港。
水面のド真ん中に浮いているハッピーアイランド(確かそんな名前の浮き島)をよけて出て行きます。
本日のメンバーはM艦長、マハロママ、のりちゃん、そして私マハロパパの4人です。
痛飲してしまって本調子でないM艦長がいるだけに、
のりちゃんの参加はありがたいことです。
IMGP8085.jpg

昨日の真のぼりの機走と違い、微風の中のクォーターリーの走り(斜め後ろからの追い風による帆走)は、
マハロママの操船練習に最適、
舵取りに習熟するには「習うより慣れろ」なのです。
(もっとも私も集中力を欠くと今でもフラフラ走りをしてしまうのでエラそうなことなど言えません。)
IMGP8091.jpg

STARFISHⅠ世と比較し、ストレートなシアーラインをもつⅡ世は割合にバウ(舳先)が低く、
ここに立つとスピード感があります。
キャノピー(ドジャー(波除けの意)とも言う)があるため、コックピットと隔絶されたような感覚があるため、
この場所は絶好のTerraceじゃないでしょうか。
IMGP8096.jpg

風も少しずつ強まり、船足が延び、予定どおり約4時間で夢の島のマリーナに帰り着きました。
ヨットの操船で一番心配なのが着岸。
シミュレーションどおりの着岸ができて一安心です。
IMGP8100.jpg
まだまだSTARFISHⅡ世の運航には慣れないことが多いのですが、
幸いノートラブルで済みました。
艦長&クルーメンバーの技量も少しずつ向上させ、
少しでも遠くに行きたいなぁと思っております。


byマハロパパ
POCHITTO PLEASE!
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

大型艇は着岸が、少し手間でしょうが、走ると、楽ですよね。
安定感が違います。よね。

No Subject

<M艦長は記憶がなくなるほど楽しいお酒を~
非常に素晴らしい!
たまには、記憶が無くなることもご愛嬌かも・・・・

No Subject

最近記憶が無くなる程の愉快な酒を呑んでません。
M艦長様が羨ましいです(^-^)
やはり大きくなった船は気持ち
がいいでしょうね。色々と慣れる
までは気を使うでしょうが、其れも
含めて初夏のセイリングを楽しんで
下さいませ。

**フェニックスさんへ**

> 大型艇は着岸が、少し手間でしょうが、走ると、楽ですよね。
そうですね。だから大型艇はなるべくロングを走りたいのですが、なかなかそうもいかず・・・・

**ホノムボーイさんへ**

> たまには、記憶が無くなることもご愛嬌かも・・・・
いろいろはた迷惑な事があり、
そうそう呑気に笑ってもいられず・・・困ったものです。

**行燈入道さんへ**

> 最近記憶が無くなる程の愉快な酒を呑んでません。
> M艦長様が羨ましいです(^-^)
いやいや、やはりお酒はほどほどに楽しんでいただかないと・・・(笑)
これからのシーズン、存分にヨットを楽しみたいと思っております。
そうでないとせっかくのヨットが泣きます!!

No Subject

STARFISHⅡ世、大きくて立派ですね。
12mともなると、暮らすこともできてしまいそうですね。
我が家は修理すべきところがまだまだありますが
少しずつクルージングのまねっこを
楽しんでみたいと思っています。

**Mrs.Lilikoi さんへ**

> 我が家は修理すべきところがまだまだありますが
> 少しずつクルージングのまねっこを
> 楽しんでみたいと思っています。
いつか並走して楽しめたらいいですね!
我々は来週は保田クルージングです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/655-d336361d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |