マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2014. 03. 20

STARFISHⅡ回航同乗記(3/15-2)

あまり風はないのですが、とりあえずジブ(前帆)だけ開いて、機帆走します。
16IMGP73910.jpg
まずは快調に回航が始まりました。 



コースは、小豆島・琴塚港を出て、鳴門海峡に向けて進みます。
潮の流れの早い鳴門海峡へはおよそ14時までに入る必要があります。
map1_20140319200206073.jpg

いままでのPionier9と比べ、1~1.5ノットは早くなったようです。
スピード感としてはそれ以上早い感覚があります。
201403150016.jpg

回航スキッパーのNさん。
ヨットの腕前はもちろんのことですが、それ以上に「話好き」がハンパないです(笑)
おかげさまで、長い長い回航中、飽きることもなく、楽しい時間をすごせました。
201403150017.jpg

お昼ご飯はカップそばと焼き飯。
質素な食事ですが、海の上で食べるとおいしく感じます。
このヨットの画期的なのは、電子レンジが使えること。今までは陸上からの電源が無いと使えなかったのですが、
バッテリーでも使えるというのは便利です。
便利というだけでなく、ガスの代わりに使えるのは安全でもあります。
201403150018.jpg

次第に大鳴門橋が近くなってきました。
201403150019.jpg

まもなく急潮流に突っ込んでいきます。
ワクワクしますね。
201403150020.jpg

帆船型の遊覧船が走ってきました。その名も「日本丸」。
201403150021.jpg

すごい潮の流れです。
201403150022.jpg

小さな渦潮が見られました。
この渦潮は諸条件がマッチしないと大きなものはできないそうで、
残念ながら大きな渦潮を見ることはできませんでした。
201403150023.jpg

Nさんが言うには、あの日本丸が走ったせいで渦潮が消されてしまったのではないか?とも言ってました。
201403150024.jpg

ともかく、今回一番見てみたかった鳴門の渦潮を見て、
満足した様子のマハロママ・・・って、まったく表情が分かりません!
201403150025.jpg

このヨットにはテレビも付いているのですが、
チャンネル設定が良く分かりません。
201403150027.jpg

いろいろいじっているうちに、CCDカメラの画像を見ることが出来ることを発見。
天気が悪い時は、この画面を見て操縦する?
201403150026.jpg

レーダーも付いています。
夜間とか霧のときには威力を発揮しそうです。
201403150028.jpg

サンセットの時間を迎えました。
真っ赤な夕陽がとてもキレイでした。
201403150029.jpg

この後は、紀伊半島をぐるっと回ります。
潮岬を越え、那智勝浦港に明け方に入港する予定です。
map2_2014031920020708d.jpg

夜になっても、月がとても明るくて、夜間航海でも安心感があります。
この日は風もなく、まったく気楽な夜間航海になりました。
201403150030.jpg

月夜の晩の食事はスパゲッティ。
これも具は電子レンジで温め、麺のみガスで茹でて作ります。
201403150031.jpg

夕食後のお酒は、ビール、ワイン、梅酒、日本酒と次々に飲み干し、
すっかり酔っぱらってしまいました。
201403150032.jpg

操縦をNさんにお任せし、3時間ほど睡眠をとったら、潮岬を通過した直後でした。
予定より早くすすんだので、入港は真夜中になりそうです。
周囲には洗岩も多く、慣れた人でも相当注意が必要です。
map3_201403192002090ce.jpg

3:40 無事那智勝浦港に到着しました。
18時間40分の第一レグが完了しました。
201403150033.jpg
朝までぐっすり寝ました。


byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

船上でいただく食事ですが
何時も見ているカップ麺類も、何故かめっちゃ旨そう~
に感じてしまいますね。
これぞ、至福のひと時みたいな・・・・v-218

No Subject

鳴門の渦が目の前に、お写真を見ているだけでドキドキしてしまいますが
この時の渦は小さいものだったのですね
青空もサンセットも月も見事ですね、生で見た眺めはそれは美しかったでしょうね

お疲れ様です!

長距離の回航 お疲れ様です!

にしても、テレビが見られて電子レンジが使えて・・
CCDカメラが見られてレーダーも!

ワクワク感がありますネ

**ホノムボーイさんへ**

> 船上でいただく食事
どんな荒れた時でも食事を作れる人が、船の上ではカリスマ・シェフです。
味は海が味付けしてくれるんです(笑)

**ハイチュウさんへ**

渦の大きさにはちょっとがっかりしてしまいましたが、
それでも、珍しい光景は忘れられないものでした。

**まさゆきさんへ**

> にしても、テレビが見られて電子レンジが使えて・・
> CCDカメラが見られてレーダーも!
電気音痴の私には手に負えない部分もあるのですが、
便利さはおおいに活用したいと思います。

No Subject

あらCCDで前方モニターはTVで
あらら・・)
レーダーで・・)あらら

超便利装備&豪華ヨットになったんですね

大型ってのはいいですね

**フェニックスさんへ**

大型になったはいいけれど、
出港回数が減った、
と言われないようにしようと思ってます。
でも、キャビンが快適なんですよねぇ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/641-f927230a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |