マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Web Log Book

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2014. 03. 19

STARFISHⅡ回航同乗記(3/15-1)

今回の回航は、小豆島から東京夢の島マリーナまで。
マハロ家はそのうちの下田まで同乗させていただきます。
下田までは約500km、途中1箇所寄港し、全3日間の航程になります。
kousekimap.jpg
こうして地図で見ると随分長いです。
そして、実際もやっぱり長い船旅になりました。



朝6時。目が覚めてしまったので、ちょいと散歩にでかけます。
しかし、岸壁との乗り降りはこの板一枚。
とび職さんでもなければ恐くてたまりませんね(笑)
201403150001.jpg

岡崎造船の全景。のどかな景色ですねえ。
201403150002.jpg

STARFISHⅡと並んでいるエリエール号。この角度だと同じ大きさに見えますが・・・
201403150003.jpg

こっちの角度から見ると全然大きさが違うことが分かります。
なにしろエリエール号は51ft(16m)ですから。
201403150004.jpg

12月に来た時はまったく手つかずだったデッキに、チークがあらかた張られました。
201403150005.jpg

こうやって張っていくのですね。
201403150006.jpg

完成したら、さぞかし立派になるものと思われます。楽しみです。
201403150007.jpg

こちらは48ft艇。以前横浜ベイサイドにあったヨットです。
もしかしたら夢の島マリーナに行くかもしれない、という話をしていました。
201403150008.jpg

こちらM重工発注の潜水艦テスト用のボートです。
もしかしたら軍事機密になるかもしれない(?)ボートなので、詳しくは話せません(笑)
201403150009.jpg

琴塚港の全景。
のどかな漁港です。ヨットが多いのだけが普通の漁港とは違いますが・・・
これは、岡崎造船がこの地で果たしてきた役割の故なのです。
201403150010.jpg

岸壁の一部はこんな石積みで出来ています。
ちなみに、小豆島は石の産地で、その昔は大阪城の石垣用の石を積みだした島だそうです。
201403150011.jpg

それにしても、原始的なビット(係留用の杭)ですねえ。
201403150012.jpg

コックピットは燃料を入れたポリタンクでぎっしりです。
この燃料で、往復の回航をまかなうのだそうです。
201403150013.jpg

航海の安全を祈り、ママがシャンパン(発泡ワイン)を船の舳先に注ぎました。
201403150014.jpg

岡崎造船のスタッフさんが手伝ってくれて、朝9時、つつがなく出港となりました。
201403150015.jpg
行ってきま~す !

byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

シャンパンで安全航海を祈願し
今後も安全を祈願し
その他乗員の安全を祈願し
海の神、風の神、雨の神、雷さんに
安全祈願し

いざ 出発 

**フェニックスさんへ**

長い航海が始まりますから、
安全祈願は大切ですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/640-59308d26

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |