マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Web Log Book

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2014. 03. 26

反時計回りで KAHUKU まで行く

パンチボウルの丘を発った後は、
反時計回りコースでカフクまでのドライブとなりました。
01CIMG5370.jpg
ワイキキを通り越して、あっというまにココヘッドのすそ野を走り・・・ ↓

海が一望できる場所に出ると、クジラが潮を吹くのが見えたので、
小さな駐車場に車を停めました。
02CIMG5372.jpg

写真に撮っても、白い点にしか見えないのですが、
何度も何度も潮を吹くクジラが見えました。
少し先のマカプウ岬からはクジラの潮吹きが見られると聞いていましたが、
こんな道路端で見えるとは驚きでした。
03CIMG5373.jpg
ボーっと白い部分がクジラの潮吹きなのですが、これじゃ何だか分かりませんね。失礼しました。
CIMG5375.jpg

waimanalo付近で見かけた牧場?動物園?サイケデリックに塗装した馬(の模型)が気になって撮影しました。
04IMG_7252.jpg

カイルアを素通りして、やってきたのはKane'ohe(カネオヘ)湾。
「Kane'ohe」という美しいメロディーのハワイアン・ミュージックがあって⇒ココをクリック
カネオヘという町はどんな所かとずっと気になっていたのです。
05IMG_7257.jpg

海に出る道がなかなか分からなくて、
やっとたどりついた海がここでした。
06CIMG5378.jpg

しかし、雨が降っていたせいか、人っ子ひとりいない海はさびしいですね。
また、カネオヘ湾という所は海軍基地の半島の内側に位置しているため、
あまりきれいな海ではありません。
07IMG_7254.jpg

これでは「Kane'ohe」というよりも、トワエモアの「誰もいない海」のメロディーが似合う光景になってしまいましたね。(笑)
08IMG_7258.jpg
ところで、今回「kane'ohe」の動画を探しているときに気付いたのですが、
「Kane'ohe」という美しいミュージックとは別に、
「Kane'ohe (Hula)」というトラディショナルな歌もあって、こっちはカネオヘ町に電気が通じて町が明るくなった。という歌です。
フラの曲目として良く踊られています。⇒ココをクリック

小腹が空いたので、あろは豆腐で買った「豆腐ムース」を食べてみました。
ストロベリー味にパイナップル味、その他にはチョコレートやマンゴー味もありました。($3.5)
09CIMG5388.jpg 10IMG_7265.jpg

工場と(ハワイの)ローソンだけでしか手に入らないレアものらしいです。
クリーミーでおいしいですよ。
11CIMG5389.jpg

カネオヘを発ち、次にやってきたのはポリネシア・カルチャー・センター。
おととい来たばかりなのに、何故また!?
・・・実は、一度の入場券で、一週間以内は何度でも再入場できるのです。
12CIMG5394.jpg

しかも、1時間以内の駐車は無料なので、見逃した無料のイベントをちょっとだけ見る。ということが可能なのです。
13CIMG5397.jpg

マハロ家は、おととい「ハワイアン・ジャーニー」というハワイの秘境の美しい映像を体感式映画を見逃したので、見てみたいと思い、来てみたのです。
しかも日本語版は1日一回5時からのみなのに、ぴったりその時間に入れたというその計画性!(偶然?)
14IMG_7272.jpg
思うに、この映画といい、バックステージツアーといい、日本語が設定されている時間は、
もしかしたら「団体さん」に合わせて設定されているのかもしれません。
個人で行く場合は、時間に注意が必要かもしれませんね。
もっとも、この映画は英語版でもOKかもしれません。

ポリネシア・カルチャー・センターを1時間以内に出た後は、
カフクのシュリンプを食べに行きます。

目的地は、この「Romy's」だったのですが、
この日は休みでした。
15CIMG5406.jpg

そこで、仕方なく「Romy's」のすぐ近くの「FUMI's」に・・・、
ロミーズに、フミーズとは、なんだかとっても似ています。なんだか胡散臭さがただよいます。(バッタもん?)
16IMG_7274.jpg
でも、この店も、もう閉店していて、聞くと『すぐ近くに支店があって、そっちはまだやっている。』との説明なので、
急いでそっちに行ってみることになりました。

こちらが支店(支車?)です。
17CIMG5400.jpg

リアルなエビのイラストが目印になりますね。
18CIMG5402.jpg

メニューも豊富です。
何にしようか迷いましたが、スパイシー・シュリンプってのを注文しました。
19IMG_7279.jpg

5年前に食べた「Romy's」と比して、少々量が少ない気がするのですが、
味には非常に満足できました。
20CIMG5405.jpg
食べ足りない分は宿に帰ってからということにしましょう。

---------------------------------------------------

今日はパパとママはペアルック。
こういう派手めの服はやはりハワイの青空に似合いますね。
20IMG_7291.jpg

---------------------------------------------------

今日の夜食はラウラウ。FOOD LANDで買ったものですが、
Wikipediaによると、ラウラウ(Laulau)は、タロイモとティの葉で包まれた蒸し焼き料理で、ハワイの郷土料理である。タロイモの葉の中央に肉や魚の小片を乗せ、葉の端を葉の中に折り込んで、その上からティの葉で包む。伝統的にはさらにバナナの葉で包まれ、イムと呼ばれる地中のオーブンで、熱い石と一緒に地中に埋めて調理される。
というものらしいです。
21CIMG5410.jpg

外側の葉を剥くと、中にはドロドロになったタロイモの葉にまみれた肉が出てきました。
見た目はとても食べ物とは思えないものですが、
味はとてもトラディショナルな味がしました。
22CIMG5411.jpg
今夜がラニカイ最後の夜になってしまいました。
明日はワイキキに移動します。(なんか早いなあ!)


byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

<一度の入場券で、一週間以内は何度でも再入場できる
とは嬉しい情報です。
今回のオアフ島では、ハイアン・カルチャー・センターへ
脚を運ぼうと思っています。
多分、見逃すアトラクションも多数ある様な・・・・

ご夫婦のペア・ルック、お二人とも素敵な感じでしょう。
次回は是非、全身の画像をみたいなぁ~!!!

No Subject

盛りだくさんなハワイの日々ですね。
道ばたでクジラを観れるとは、なんと素晴らしい
ことでしょう。大好きなパンケーキ屋さんが、カネオヘ
にあるので、たまに訪れる街ですが、海の方までは行かなかったので、参考になりました

**ホノムボーイさんへ**

私は初めての経験でしたが、
とても楽しかったです。

> ご夫婦のペア・ルック、お二人とも素敵な感じでしょう。
ありがとうございます。

**行燈入道さんへ**

冬のハワイでクジラを見ることを楽しみにしていたのです。
カネオヘの海にはちょっとがっかりしたのですが、
これもハワイなんだなぁ! と感じたものです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/627-dfb78d86

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |