マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2014. 02. 13

「ハワイでヨットのオーナーになる」という“夢”

レンタカーはDOLLERでコンパクトカー・クラスを借りました。
サイズの基準は、トランクにスーツケースが2つ入る最小サイズです。
20142401.jpg
車種はFordのFusionが割り当てられましたが、
この車にはまったく苦労させられました。
~~ダラーだけに『冷や汗ダラー』 でした。(笑)~~
でも、その話は後ほどゆっくりと・・・・・

というわけで、まずは車に乗り込み、宿を目指します。  ↓


マハロママは能天気に写真など撮っていますが、
私はかなり真剣に運転しています。
左ハンドルは、少し運転すれば勘が戻ると思いますが、
今回はカーナビを借りずに、iPhoneのカーナビを使うこととなったので、
運転手はとっても緊張していたのですね。
20142402.jpg

緊張はしてましたが、それでも一生懸命、ウィンドワード方面に向けて走りました。
20142403.jpg

今回の宿は昨年泊まったラニカイのB&B「House of McShane」です。
B&Bの詳細は前回の旅行時にたっぷり紹介しましたので、詳細はそちらに譲ります。
B&B in ラニカイ1
B&B in ラニカイ2
B&B in ラニカイ1
実は、前回泊まった時に、今回の前金を払ってきたので今回は残金を払うばかりになっていました。
20142404.jpg
モクルア・アイランドの見える絶景ロケーションにマハロ家はすっかり虜になってしまったのです。

そんな景色を眺めるのは後でゆっくりすることとして、
荷ほどきもそこそこにやってきたのは、「KEWALO BASIN」です。
場所は、アラモアナ・パークの東側というか、ワードセンターの海側に位置する所です。
20142405.jpg

Kewalo Basin Harborといって、フィッシングなどのチャーターボートなどが多いマリーナです。
もちろん一般のヨット・ボートの係留もされていて、
Hawaii Community Development Authority の管轄になる公共港なので、
とてもリーズナブルな料金で係留することのできるマリーナなのです。
20142406.jpg

このボートは絶対、日系二世の人のボートでしょうね。
20142407.jpg

大型ヨットというか、ほとんど帆船のような豪華ヨットもあります。
20142408.jpg
みごとなフィギュアヘッド(船首像)です。
20142409.jpg

こちらの大型ヨットも、優雅なシルエットを持つ豪華ヨットですね。
20142410.jpg
近くから見ると、意外に生活感がありますね。
20142411.jpg

そんな豪華ヨットの狭間に、小さなヨットが浮いていますが、
実はこの小さなヨットを見るためにマハロ家はこのマリーナにやってきたのです。
20142412.jpg

小さいといっても31フィート(9.8m)はある、立派な外洋ヨットです。
このヨット、日本人がオーナーで、現在売り出し中なのですが、
古いヨットなので値段も安く、マハロパパとしては『買っちゃおうかなあ?』と気まぐれを起こし、
ともかく実物を見てみよう!』と思って、本日の見学となった次第なのです。
20142413.jpg

しかし、大型ヨットに挟まれた中で、この31フィートのヨットはあまりに小さく、
写真よりはずっと古く見えてしまい、マハロパパの夢はスーッとしぼんでしまいました。
20142414.jpg

ラダー(舵板)あたりには色あざやかな熱帯魚が・・・
しかしラダーには海藻がびっしり付き、そのままでは乗れないのではないかと思えてきて、
やはりハワイでヨットのオーナーは難しいなあ!と、現実を悟ったのでした。
20142415.jpg
しかし、今回の経験から、もしも将来ひょとして、ハワイにロングステイできるような身分になったときは、
ハワイにヨットを持ち、ヨットに住む(ライブ・アボード)ことも可能なことがわかりました。
船をハワイ州登録にして、US Coast guardでの講習を受講する必要があるというような具体的な手続きなどもわかり、
今はまだ夢かもしれませんが、いつの日かその夢を実現したいと誓うマハロパパなのでありました。

byマハロパパ
POCHITTO PLEASE!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

ハワイでヨットのオーナー、実現すると良いですね。
私も毎日ダラーのサイトにアクセスして、4月からの
予約が始まってないか確認中です。スマホの海外ローミング料とおよそ12ドルくらいのカーナビでは、同じ位の額です
もおのね。使ったアプリはグーグルマップですか?
海外WiFiも更にお得かも知れませんね、でも走行中にしっかりつながるかが危惧しております。マハロパパさんは
どうされましたか?

No Subject

ハワイでヨットのオーナーって、めっちゃ素敵ですね!
珊瑚礁の綺麗な海を進んで行く・・・・
何となく、いやいや非常にロマンチックでしょう。

私も日本で、そしてハワイで連節バス(大型バスの連結タイプ)
のオーナーを夢見ているのですが~
現在では、夢半分モードになっています。(涙)

憧れのハワイヨット!!!

これは是非に実現して頂き
まして
ハワイに行く楽しみを
増やしていただけますと
嬉しいなんて
勝手に思ってしまっていますが
いかがでしょうか?

**行燈入道さんへ**

> ハワイでヨットのオーナー、実現すると良いですね。
私の「夢」として取っておきたいと思います。

>スマホの海外ローミング料とおよそ12ドルくらいのカーナビでは、
>同じ位の額ですものね。使ったアプリはグーグルマップですか?
> 海外WiFiも更にお得かも知れませんね、でも走行中にしっかりつながるかが危惧しております。
我が家はWIFIにつなげてグーグルマップをつかいました。
「まあまあ」という感じでしょうか?
隣の妻が『次左です』とか『ずーっとまっすぐ、そのあと右』とかアドバイスをもらいながら運転しました。
あと、ちょっと困ったのは「後1000フィート先を左」とか「1.5マイル先右」とか、フィートとマイルで言われるので、頭の中で換算するのが大変でした。

カーナビがなくても、GPS機能で、今自分がどこにいるか知るだけでも随分楽になりますね。

**ホノムボーイさんへ**

> 珊瑚礁の綺麗な海を進んで行く・・・・
> 何となく、いやいや非常にロマンチックでしょう。
夢ですね。
いつか夢が実現できればいいのですが・・・

> 私も日本で、そしてハワイで連節バス(大型バスの連結タイプ)
> のオーナーを夢見ているのですが~
> 現在では、夢半分モードになっています。(涙)
連結バスで日本の道路を走れば超カッコイイでしょう!

**フェニックスさんへ**

ぜひともいつの日か私の夢を実現したいとは思いますが、
なにしろ先立つ金と時間がありません。(=_=)
でもこの夢はけっして不可能な夢ではない、ということが分かっただけでも収穫でした。

No Subject

ハワイに行ってらしたんですね~

「二世」ボートは同じかどうかわかりませんが
カネオヘのハーバーで見たかもしれません。

**ことはわさんへ**

> 「二世」ボートは同じかどうかわかりませんが
> カネオヘのハーバーで見たかもしれません。
この船名は強烈な印象がありますから、同じ船かもしれませんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/608-1effebf7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |