マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2013. 09. 29

ヨコハマ・フローティング・ヨット・ショーを身にいく

9月最後の週末です。

良く晴れましたねぇ。
日なたに居ればちょっと汗ばむくらいですが、日影に入れば風が涼しいです。
01IMGP5562.jpg
そんな週末、マハロ家が出かけたのは・・・・・


横浜ベイサイドマリーナです。・・・つまりいつも行くところに行ったということです(^_^;)
しかし、
今週末は「横浜フローティング・ヨットショー」が開催されているのです。
02IMGP5642.jpg

回を重ねて、もう18回目の開催なのだそうですが、
実際に浮かんでいるヨットを数多く見ることができるのと、
入場無料のため、お客さんも沢山来ていたようです。
03IMGP5560.jpg

こんな豪華ヨットは、自分では“絶対に買えない!” と自覚していますが・・・
04IMGP5628.jpg

一応、見学させてもらってます。
「目の保養」というヤツです。
05IMGP5557.jpg

むしろ目を引いたのは、
こんなデイ・セーラー。
デイ・セーラーといっても、全長は8m。バラストは500kgもある、立派なクルーザーです。
06IMGP5623.jpg

キャビンが小さい分、コックピットは広く、ゆったりとしています。
メインセールはブーム・ファーラー・システムをとってますので、
シングル・ハンドでも楽々操作でき、且つ帆走性能も妥協していないことが分かります。
07IMGP5630.jpg

補機はなんと電動モーターを使っています。
08IMGP5626.jpg

トイレは普通はポータブルなのですが、この船はオーナーの希望で個室にしています。
この程度の広さのキャビンがあれば1~2人なら十分でしょう。
09IMGP5545.jpg
こんなヨットが、これからは増えるかもしれません。そんな予感がします。

ナウティキャット321です。
この船には春にオリオン兵藤さんの回航時に乗せていただきましたが、
最新のナウティはますます進化しているようです。
10IMGP5546.jpg
はじめからテーブルがセッティングされています。
酒飲みにうれしい設備ですね。
11IMGP5627.jpg

アクセス・ディンギーの体験乗船会があったので、乗せてもらいました。
12IMGP5568.jpg

そこそこ風もあり、ディンギーの醍醐味を楽しむことができました。
13IMGP5569.jpg

アクセス・ディンギーは楽しい遊びですよ!
もっと普及しても良いのになあ!と、思いました。
14IMGP5572.jpg

陸上エリアでは、ウクレレバンドBaoBaBuによる演奏と、メレフラのステージをやってました。
15IMGP5583.jpg

一番見たかったのが岡崎造船の33フィート・デッキサルーン。
16IMGP5587.jpg

デッキサルーンは、コックピットとキャビンの距離が近いのが最大の特徴でしょう。
17IMGP5588.jpg

こんなサロンでビールを飲んだら旨いでしょうね。
18IMGP5589.jpg

ギャレー(船のキッチン)は広々しています。
19IMGP5593.jpg

トイレはなんとウォシュレットです!
これは、つくづく欲しい~!と思います。
20IMGP5596.jpg

これは岡崎造船の30フィート艇ですが、
オーナーズ・チェアがスターン側に張り出しています。
お尻の下が水面になるわけですが、気持ちよさそ~!です。
21IMGP5600.jpg

お昼ご飯はSTARFISHに戻って、ラーメンを食べました。
カップ麺のような器で食べていますが、「正華」という横浜中華街を中心とした中華料理店に卸している工場直売の麺なのですよ。
正統派中華そばの味は超オススメなのです。
22IMGP5603.jpg

食事をしているとウミネコが寄ってきました。
23IMGP5604.jpg

くだいた煎餅を投げたら、ものすごい勢いで食いついてきました。
24IMGP5610.jpg

群れのボスらしきウミネコは、仲間が食べてる分にも猛烈アタックして、恐いくらいです。
25IMGP5611.jpg

byマハロパパ
POCHITTO PLEASE!
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


<おまけの話題>

愛用のクロックスの底がツルツルに擦り減ってしまいました。
もう捨てるしかないでしょうか?
26IMGP5618.jpg

イエイエ! マハロパパは捨てません!
前の写真との違いがわかりますか?
27IMGP5619.jpg

こんな風に、カッターで切れ目を入れて、滑り止めを作りました。
この滑り止めはデッキシューズでも使われている技術です。
28IMGP5620.jpg
これでもツルツル滑るようなら、お役御免・・・ということになりますね。



留守番のマハロは、ウサギのぬいぐるみを抱いて寝ていました。
29IMGP5534.jpg
(ヤラセ写真の疑いアリ!)
スポンサーサイト

COMMENT▼

エッ?

今まで使っていたサンダルは溝が無くなったら廃棄してたんですが、これは新発見!

あと一年は使えるかも知れません!

No Subject

クロックスの底、ナイス アイディアでしょう。
まだ暫くは履けますね!!!

物を大事にする心は、日本人が一番なのかも・・・・
もし、また靴底の溝が無くなったら、100円ショップで
靴底を購入し貼り付けても良いかもしれませんね。(笑)

No Subject

お近くでフローティング・ヨットショーを見られるとは羨ましいです
岡崎のオーナーズチェア、いいですね
うちのナウティもパルピットを加工して取り付け用かと思ってます

No Subject

毎年行かれているアノ催しが、今年もあったのですね。
ヨットは全くわかりませんが、今年も色々と拝見でき
感謝申し上げます。コチラのブログを拝見するように、
なってからディンギーがどんなモノかが判りました。
杉山清貴さんの歌や大滝詠一さんの歌詞に良く登場す
る、ディンギーはどんなものかと思っておりました。
恥ずかしながら「電気ぃ~♪」かと思ってました。それが
我が母校にかつて存在したヨット部で使われていた、艇で
あると判り、嬉しくなりました。

いいねいいね

フローティングショウでしたか
8mのディセーラーで補機は電動ですか
モータは船て昔から使用しています
そう潜水艦ですね。エンジンで充電でしたがね
ソーラーで充電なんでしょうかね?

オーナーズチアーは今は外に張り出すんですね
おお!でもこれは自作では無理ですね

マハロ~~お(^o^) や(^O^) す(^。^) みぃ(^-^)ノ゛

**まさゆきさんへ**

あんまり貧乏くさいのは恥ずかしいのですが、
あまりに履き心地が良いので、少しでも長く使おうとの一心からやっております(^_^;)

**ホノムボーイさんへ**

クロックスは、ハワイ旅行に行くときも「公式サンダル」としてズーと履いているのでこんな事をしているのです。

**オリオン兵藤さんへ**

> 岡崎のオーナーズチェア、いいですね
> うちのナウティもパルピットを加工して取り付け用かと思ってます
ええ?やっちゃうんですか?
でも、きっと一番快適なチェアになること請け合います!

**行燈入道さんへ**

> 杉山清貴さんの歌や大滝詠一さんの歌詞に良く登場す
> る、ディンギーはどんなものかと思っておりました。
まだヨットが憧れだった頃の懐かしい歌です。♪渚をはしる~

> 恥ずかしながら「電気ぃ~♪」かと思ってました。
とんだ勘違いでしたね(*^。^*)

> 我が母校にかつて存在したヨット部で使われていた、艇で
> あると判り、嬉しくなりました。
そうです!異常に黒い顔の野郎共が乗っていた小舟だったのです(笑)

**フェニックスさんへ**

> オーナーズチアーは今は外に張り出すんですね
> おお!でもこれは自作では無理ですね
オリオン兵藤さんは、もう改造する気になっている模様ですよヽ(^o^)丿
オリジナルの設計ではそうはなっていないので、おそらくこの船のオーナーのオリジナルアイデアかもしれません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/574-31e7237e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |