マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2013. 07. 20

(旧)海の記念日に爽快セーリング!

モンキーポッド、まだまだ草のような見かけですが、少しずつ育ってます。
01CIMG4584.jpg
この木(何の木?)を育てていて気付いたことがあります。 ↓

それは・・・

葉っぱに霧吹きしてやると、葉っぱにはすごい撥水性があって、
表面には水滴がつかずに、葉っぱのエッジの部分だけ水玉が残るのです。
02-130717_083502.jpg

夕方になると毎日こうして葉っぱを閉じるのですが、
降雨前にも葉が閉じることから、レインツリー (rain tree) と呼ばれているそうです。
だから、おそらく雨が降ったら葉を閉じて水をはじくので、
雨は全部地面に落ちてしまいますよね。
CIMG4588.jpg

大きくなるとこんな樹形なので、
葉っぱに雨水を貯め込んだら、枝が重さに持ちこたえられないだろうし、
根っこに水分が行き渡らないかもしれません。
だから、雨が降ったら葉を閉じて雨をはじいてしまうことで、この樹形を保っているのではないでしょうか?
(と、マハロパパは考えるのであります。)
IMGP0783_20130623124743.jpg


最近はモンキーポッドに人気が集中し、
プルメリアが忘れ去られそうになっていましたが、最近ようやく葉っぱがでてきました。
我が家のプルメリアは苦労人の演歌歌手みたいに遅咲きなのです。
03CIMG4586.jpg

もう一本のプルメリアはまだこんな感じです。
いくら“大器晩成タイプ”といっても、いくらなんでも遅過ぎでしょう!
これでは花が咲く前に冬が来てしまいます(=_=)
04IMGP4103.jpg

------------------------------------------------------------

ひとしきり我が家のグリーンをいじった後、マリーナに出かけました。

今日は7月20日。以前はこの日が「海の記念日」でした。
これは、明治九年(1876)明治天皇は50日をかけて東北地方を巡幸されましたが、この時、はじめて船(明治丸)に乗船されました。7月20日は、青森から函館を経由して横浜に到着された日なのだそうです。
しかし、いつのまにか7月の第三月曜日になり名称も「海の日」になってしまいました。

船の絵でおなじみのイラストレーター・漫画家の柳原良平さんは「『海の日』が7月の第3月曜日となってから、国の海洋・海事に対する熱意は消え、たそがれに近い。情けない限り。」と言っているがまさしく同感です。

でも、我らがSTARFISH号の仲間たちは(旧)海の記念日にマリーナに集まりました。
(写真は、最年長のぴえ~るさんです。)
05IMGP4110.jpg

微風に甘んじるしかないと半ばあきらめていたのですが、
案に相違して、北寄りの順風(約5m/s)が吹き続きました。
おまけに波がほとんどないので、ヨットはスーイスーイと走りました。
06IMGP4116_20130720194708.jpg

M艦長もご機嫌です。
07IMGP4120.jpg

操縦はオートパイロットに任せて、
乗組員は心地良く頬をなでるシーブリースをひたすら楽しんでいました。
こんな気持ちの良いセーリングをみんなにも分けてあげたいなぁ、と思います。
08IMGP4115.jpg

雲は多めで、日差しがやわらげられ、海の上は涼しいくらいでした。
(でも、日焼けはしましたよ。)
09IMGP4122.jpg

約4時間のセーリング。ピエ~ルさんにも堪能していただいたようです。
10IMGP4129.jpg

今日の良き帆走を祝し乾杯!
M艦長はこれから約1か月マリーナに滞在しますが、幸先は良いようですよ!
11IMGP4131.jpg
この後Cookieの田中さん(明日から新島行きとの由)も合流し、ヨット談義に花を咲かせました。

byマハロパパ
POCHITTO PLEASE!
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

上に写る樹はアノ ♪この木ナンの木~ の木なのでしょうか?
そんな特性なのであれほどの広がりになるのですネ

瀬戸内海の ”海の日” も晴天順風で楽しいセーリングができました。 日焼けもしましたが(笑)

**まさゆきさんへ**

はい。アノ 日立の有名な木です。
熱帯アメリカ原産で、アメリカネムノキという名前もあるそうです。
この樹形は絶好の日除けになりますね。

私も社会人なので(笑)、日焼けには気を付けなければいけません(苦笑)

No Subject

モンキーポッドが順調に大きくなっていますね。v-218
私も昨年GWに、日立の樹の真下で拾った種2個と一緒に帰国しました。
5月中旬に種を蒔き、2週間後には発芽し~順調に育っていました。
しかし、12月になり日本の寒さで・・・2個とも枯れてしまいました。
このまま順調に大きくなりますように!!!

**ホノムボーイさんへ**

寒さには弱いらしいですね。
今はダメ元で育てています。
冬が来る前に、どれだけ大きく丈夫に育っているかが(冬を越せるかどうか)勝負かと思っています。

旧海の日

海の日20でしたね
そうでしたそうでした
思い出しました
土曜はこちらも良い風で5~7m
波なし 対地GPS平均5.6ノット程度で
鏡のような海面を走ってました

M艇長は1ヶ月港泊まりですか。いいな~

No Subject

モンキーポットの水玉の写真、とてもきれいですね。
やはり、南の植物はハワイを思い出させてくれるので
育てていても楽しいですね。
でも、気候が原因なのか、なかなかうまく育てられず
我が家は何度も枯らせてしまっています。
プルメリアのコツ、未だに分からず悪戦苦闘しています。

No Subject

モンキーポット脅威の撥水力ですね、
しかも葉が閉じるなんて全く知りませんでした。
早く大きくなるとしいですね。

海の日にその様な云われがあった事も全く存じません
でした。しかもその海の日にこんな素敵なセーリング
が出来るなんて、さすが皆さん普段の行いがとても良い
のしょうね。
私とは間逆な真人間クル-の方々、ただただ敬服の致します。

**フェニックスさんへ**

そうですか、日本全国良い天気だったのですね。
M艦長はホテル代わりに船中泊してます(笑)

**Mrs.Lilikoi さんへ**

20℃以下は厳しいらしいので、
冬を越させるのはかなり難しいでしょうね。
やはり気候の違う産地の植物は難しいですね。

**行燈入道さんへ**

モンキーポッドの性質には驚かされることが多いです。
海の記念日のいわれは多少こじつけ的なところもあり、
まずは夏であることが第一条件だったようです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/555-ed811692

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |