マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2009. 08. 23

木造ヨットの大改修

私のヨットの先輩の方が所有しているヨット「NEVERLAND」号の話です。
NEVERLAND号は1969年進水の美しい木造ヨットでした。
P8230032.jpg
「でした。」と過去形で語らなければならないのが残念ですが、
40年間の風雨にさらされた木は、いつしか腐り、雨漏りのひどい船になってしまいました。

そして今、NEVERLAND号は大修理をしています。
P8230031.jpg

P8230028.jpg

P8230037.jpg
私も、力及ばずながら、修理の手伝いをさせていただいてますが、作業は遅々として進みません。
今日もキャビントップ(船室の屋根)の腐った板を取り除く作業をしました。
写真で見ると、なんだかすごいことになっているように見えますが。
すべてキレイに剥いだ後、新しい板を貼り直すのです。

img012.jpg
いつの日か、この海賊船=NEVERLAND号が、海に戻れることを目標に、
私も頑張りたいと思います。(ご声援よろしくお願いします。)


ところで、マリーナで巨大なカジキマグロを見ました。
どなたかのトローリングボートで釣り上げられたもののようです。
P8230044.jpg
ファイトの傷跡(きずあと・・・「しょうせき」ではないですよ!)も生々しく残っています。
生だから、当然ですが、「生臭い」です。
P8230045.jpg
マハロが見たら大喜びだろうなあ!
P8230055.jpg
ああカジキマグロを腹いっぱい食いてえ~

マハロパパ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

ヨットの改修頑張ってくださいね~v-22
NEVERLANDの名前もカッコいいですねv-10
マハロくん、カジキマグロとご対面したらどうするんだろう~v-10
うふふ♪
しょうせき・・・大丈夫なのか?日本v-356

大変ですネ

以前は舟艇用合板も簡単に入手できて、デッキやコーチルーフの張り替えには便利だったんですが 今なら建築用のタイプ1くらいしか手に入らなくなって木造艇の改修は手間も資材集めも大変です。

その替わり 塗料の性能は良くなりましたが・・。

きなこママ へ

この前、浜辺に打ち上げられた(死んだ)サメをくわえて離しませんでした。
カジキマグロにも、突進するんじゃないでしょうか?

まさゆき様

NEVERLANDの改修には、エポキシ樹脂をふんだんに使い、合板の弱点を補うようにしています。
しかし、木の耐久性については、「合板<ラワン<ケヤキ<ヒノキ<チーク」を実感しています。

木造ヨットの大改修大変そうですね~。
でも、40年間も乗っていると愛着も沸きますよね~。

すごいカジキマグロ~。
解体も大変そうだわ~。

世界が違う~

ヨットを持ってる方ってご自分で治したりするんですね
すごい~
ずっと昔に葉山でヨットに乗せてもらったとき、
帆のロープを調整するやつだったかな?
はめて、クルクル回すやつ(名前がサッパリわかりません)を
海に落としちゃったことがあって・・・
そのときはスペアがあったので良かったですけど・・・
なんか、どれひとつ取っても専用のモノって感じで
申し訳ないなぁ~ってあとあと思ってた記憶があります。
また、キレイなヨットになるといいですね

Pa-Chanさんへ

なんせ40年ですからねえ、
「次世代に残すべき遺産」ですかねえ???

カジキマグロはどこかの業者が買い取るらしいのですが、
いくらになるかなあ?

Manapuaさんへ

ヨットを持ってるお金持ちの方は業者がメンテナンスするのですが、
普通のヨット乗りは、「日曜船大工」なんですよ。
「はめてクルクル回すやつ」はウインチ・ハンドルといって、
意外に値段が高いので、「絶対に海に落としてはならない」貴重品視されています。
でも私は、友達の財布を海に落としてしまったことがあり、本当にすまないことをしてしまいました。

木造艇は、味がありますね

初めて、お邪魔します

バウの写真、良い雰囲気でしたが、デッキの写真を見て驚きました(笑)

でもレストア後、山小屋のようなキャビンで飲む酒は、さぞ旨いことでしょうね
このフネが、どのように甦るか楽しみです

オリオン兵藤さんへ

>山小屋のようなキャビンで飲む酒は、さぞ旨いことでしょうね
そうなんです、それを楽しみにしているたくさんのヨット乗りがいるので、
なんとしてもレストアを完成させる必要があるのです。
誇れるような姿になるかどうか若干心配ではあります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/55-3429f336

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |