マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2013. 06. 29

エオラス号の不運

先ごろ、全盲のヨットマン岩本光弘さんと、
彼をサポートする形で乗った元ニュースキャスターの辛坊治郎さんが、
ヨット・エオラス号(間寛平さんがアースマラソンのときに使ったヨット)を使用して太平洋横断にチャレンジしましたが、
出航から5~6日後にクジラのようなものに衝突・海上自衛隊に救助されるという不運な出来事がありました。
aeolus.jpg (2010年ボートショウにて)

辛坊さんの発言に関してはいろいろあるようですが、それはひとまず横に置いておいて、
こうしたヨットの事件が起きると、いつも思い出すことがあります。
それは・・・ ↓


1962年、19feetのヨットで太平洋単独横断航海に成功した堀江謙一さんのことです。
マーメイド (写真:『太平洋ひとりぼっち』 堀江謙一著より) 
当時はヨットによる出国が法的に認められなかったため、パスポートを持てず「密出国」という形になったのですが、
日本のマスコミは当初は暴挙だとして犯罪者扱いすらしたのですが、
当時のサンフランシスコ市長が「コロンブスもパスポートは持っていなかった。」と、
堀江青年を尊敬の念をもって名誉市民として受け入れたところ、
日本国内のマスコミも手のひらを返したように堀江さんの偉業を称えるものに変化したのです。


日本人の冒険(チャレンジ)についての反応は、まさに「勝てば官軍、負ければ賊軍」。

なぜ、エオラス号のチャレンジに対し、「彼らは最善を尽くした。」と素直に言えないのでしょう?

エベレスト登頂を見事成功した三浦雄一郎さんだって、成功したからいいようなものの、
もしも、万が一のことが起こったときは、いったいどんな言われ方をしたでしょうね?
いわく『あの歳では無理だったのではないか。』、いわく『サポート態勢に不備はなかったか?』、いわく『とんだお騒がせ老人。』・・・
成功して本当に良かったです。いろんな意味でね(^_^;)

ブラインドセーラー岩本さんのチャレンジは成功して欲しかったですねえ。
もし、チャンスがあれば是非ともリベンジしていただきたいものです。

///////////////////////////
少々暗い話になってしまいました。

でも、こんなイイ話もあります。引用が長くなりますが、紹介させていただきます。
『これは私の<コンテッサⅠ世>を譲り受けた後輩Yが、生まれて初めてその船を駆って鳥羽レースに参加する途中、時ならぬ北西風に難渋し、JOGのこととて、あの長い遠州灘で上りに次ぐ上りで難渋し切っていた時、途中で寄港した御前の港で隣に舫っていたいた小さなタンカーが後から追いすがり追いぬいていく時、見かねて曳航のロープを投げてくれ、それにすがって曳かれていく内、海との闘いでめしを作る暇もなく、食事もせずそのまま疲れ果ててコックピットにうずくまっている彼らに、曳航のロープ伝いに炊きたての白いめしが送られてきたそうな。
 それを貪るように食って空になった鍋を送り返す時、本当に心から滲み出る感謝の気持ちでYはその中に何千円かの金を入れて鍋を送り返した。ところがその鍋がそのまま戻って来、中に一枚紙片に記されてあったそうな。
遠州灘を渡るのに金はいらない
「これは海に出ていく時の僕のお守りですよ」といって、以来海に出る限りYはその紙片を懐に収って離さずにいた。』 (『一点鐘』石原慎太郎著1979)

コンテッサ1 (写真:『伯爵夫人物語』石原慎太郎著より)

商船の船員さんも、漁師さんも、海上自衛官も、海上保安官も、ヨットマンだって、海の怖さを知っている人は困ってる人をほってはおけないものなのです。
そう、陸(オカ)の人間には分からなくても、分かっている人だけ分かっていれば良い。分かってもらおうとする必要もない。

・・・海に生きる人々の世界は、そういうものなのかもしれません。


byマハロパパ
POCHITTO PLEASE!
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

海です

そそ
海に出て海を経験して
そして海と人に触れて
初めて知る事の多さを解って欲しいものです

No Subject

堀江氏のパスポートの件は、はじめて知りましたが、
>コロンブスもパスポートは持っていなかった。
いい言葉ですね、粋な政治家ってのはいいですねぇ~♪
おっしゃる通り結果か論でしかモノを云わないのは、
私も含め世間ってもんなんでしょう(反省)
でも今回のチャレンジ、お2人の夢叶えて欲しかったですねぇ。

**フェニックスさんへ**

> 海に出て海を経験して

それこそ、海はすぐそこにあるのだから、みんなに経験してほしいです。

**行燈入道さんへ**

> でも今回のチャレンジ、お2人の夢叶えて欲しかったですねぇ。

是非ともリベンジして欲しいと思います。
(スポンサーの再協力があれば・・・)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/548-01ade95d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |