マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2013. 05. 28

ラニカイから船に乗って~♪

00CIMG3563.jpg
あっという間のラニカイ滞在。
今日はもう帰る日です。




せめて、この景色を瞼に焼き付けておきましょう。
01IMG_4436.jpg
02CIMG3579.jpg

ここはラニカイの砂浜のほぼエンドにあたるところで、
朝、ワンコを連れて散歩している人の折り返し点にあたるところで、
今日も色々なワンコが楽しそうに通っていきました。
(でも、飼い主のお母さんにものすごい勢いで「もう!あんたは何度言ったらおぼえられるのよ!」と怒られて、「スイマセン、スイマセン」て感じで付いていく可愛そうなワンコもいましたよ。)
03CIMG3568.jpg
04IMG_4454.jpg
「The BEST of the beachs」に選ばれる程のビーチで、マハロを散歩させられたらなあ!
05CIMG3583.jpg

ビーチの先の海面では、今日もアウトリガー・カヌーを漕いでました。
06CIMG3596.jpg

このカヌーはオバサンのグループじゃないですか!?
カヌーはハワイアンにとってすごくポピュラーなスポーツなんだなあと思いました。
07CIMG3597.jpg

見納めに、動画で見てみましょう。
(ただカヌーが通り過ぎる映像です。興味ない人はスルーしてね。)



今日の朝食の果物はバナナ・イチゴ・マンゴーでした。
08CIMG3603.jpg
(実は、このB&B、「宿泊は3泊から」なのですが、
たまたまあまり予約が入っていない時期だったため、2日間の予約が可能だったのです。
でも、今になってみればもう少し泊まっていたかったなぁ。)
ところで、
やって来たときもミセス・マシューに「(車ではなく)歩いてきた人は珍しいわ!」と言われてしまいましたが、
帰るときは「チェックアウト後、そのままカヤックに乗って帰る。」と説明したら、
またまたビックリされてしまいました。
部屋の掃除は午後だから、ゆっくりしてって良いのよ。と言われましたが、
カヤックの返却時間があり、カヤックを楽しむ時間も必要なので、
9:30にはチェックアウトしなくてはなりません。
09IMGP3807.jpg
(予約は電話(英語)のみ(808)261-5462 3泊より宿泊可。)

Reillyともお別れのあいさつです。
10IMG_4469.jpg

ラブラドゥードゥルのRedford君も出てきてくれました。
11CIMG3490.jpg

いよいよこのカヤックに全部の荷物を載せて出発です。
12CIMG3613.jpg

ひっくり返ったら大変なので、しっかりと荷物をカヤックに縛り付けます。
13IMG_4481.jpg

出発準備完了。
14IMG_4478.jpg

そしたらHollyさんが、ReillyとLilyを連れて見送りにきてくれました。
15IMGP3814.jpg

Hollyさんが撮ってくれた写真です。
バックはやっぱりモクルア・アイランドです。
16IMGP3816.jpg

Hollyさんの散歩のスピードと我々のカヤックのスピードが一緒で、
ずっとラニカイ・ビーチを並行して進みました。
17IMG_4483.jpg
18IMG_4484.jpg

ここらで本当にさよならです。
それにしても水浴びするワンコ達、楽しそうだなあ!
19IMGP3818.jpg

さようならラニカイ、また会う日まで!
20IMGP3821.jpg

カイルア・ビーチに戻る前にフラット・アイランドに寄ることにします。
21IMG_4491.jpg

フラット・アイランドのビーチはごく狭いものでした。
22IMGP3825.jpg

この島もまた鳥獣保護区で、このロープの先は立入禁止です。
23IMGP3822.jpg

人が入ってる!・・・と思ったら、保護団体の方が清掃活動をしているようでした。
24IMGP3829.jpg

再びカイルア・ビーチに戻りました。
25IMG_4502.jpg

最後にカエレプル川を遡上してみることにします。
26IMGP3838.jpg

この川は海岸の砂で堰きとめられているため、河口にすべてのゴミが溜まってしまって、
ひじょうに汚い川になってしまっていました。
27IMG_4503.jpg

少し川を遡ると水が澄んできました。
28IMGP3839.jpg
29IMGP3841.jpg
のどかな風景が回りに広がっていました。
30IMGP3843.jpg
33IMGP3847.jpg
ようやく青空が拡がってきました。
しかし、そろそろ時間が迫ってきたようです。残念ですが帰らなければなりません。
34IMGP3849.jpg

昨日カヤックを下ろした場所に戻ってきました。
ここからカートで引っ張っていきます。
36IMG_4513.jpg

そして、レンタル・ショップにカヤックを返却しました。
24時間以内の返却で、FULL DAY $69/1隻 になりました。
37IMGP3854.jpg

カヤックを漕いでお腹が空いたので、近くのカラパワイ・マーケットで何か買って食べることにしました。
店の横に、こんなスペースがあるのです。
38CIMG3618.jpg

ボリュームのあるサンドイッチ
39CIMG3616.jpg

ビールは外で飲むのはご法度なのですが、
店の人に聞いたら、こんな風に紙袋で隠して飲めば大丈夫だそうです。
ちょっと外国人の酔っ払いみたいですね。
40CIMG3617.jpg

話は変わりますが、
昨夜は雨だったのですが、こんなに水たまりができてます。
こちらでは雨水の排水ということを全く考慮せずに道路工事をしてるみたいですね。
41CIMG3620.jpg

----------------------------------------------

今回の旅では、
「それほど行きたいわけではないけれど、1度だけは行っておかないと何も語れない」
からという理由で行ったお店があります。
その1店目がブーツアンドキモズです。

有名になりすぎ。日本人多すぎ。店舗が新しすぎ。
の「3すぎ」が気乗りのしない理由ですが、
みんなが褒め称える「パンケーキにかかっているマカダミアナッツソース」がどんなものか?
一度、味見だけはしておきたい。というのが来店理由です。
42CIMG3624.jpg
43IMG_4517.jpg 44CIMG3622.jpg
45CIMG3623.jpg 46IMG_4516.jpg
・・・で、どうだったか?
・・・書きたいことは色々あるんです。
でも、私のブログでは「ネガティブなことは書かない」ことを信条としており、
今回はその信条に従いたいと思います。(オフサイトならいくらでも語りますよ(笑))


そんなわけで、ブーキモさんを後にして、
ふたたびワイキキに帰っていったマハロ家御一行でした。(続く)


byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! ↓
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

>ただカヌーが通り過ぎる映像です。イヤイヤそうは云っていて
なにか飛んでも無いものが映っているんじゃないかと思い最後まで、観てしまいました。(笑)
★船に乗って帰るゲストはおそらくマハロご夫婦が初だったのでしょうね。カラパワイ・マーケットには名物のネコちゃんが居たのですが、お会いになりましたか?

No Subject

海も景色も綺麗で、ゆっくり過ごせそうな、素敵なところですね。
こんな所で生活できたら、ワンコも幸せだ~。

**行燈入道さんへ**

>最後まで、観てしまいました。
とんだつまらぬものをお見せしてしまい
失礼しました(笑)

名物ネコちゃんは目にしていたかもしれませんが、
(犬なら見逃さないのですが)よく憶えていません。
このど良く見ておきます。

**PA-Chan さんへ**

そうですねえ、こんな環境でわんこを飼えたら素敵でしょうね。

ステキ!

なんて~ステキなところでしょう♪

私も行ってみたくなりました。
マハロパパさん!優雅でステキな人生を送ってらっしゃいますね。
羨ましいなっ!^^

**メル母さんへ**

そう言っていただき嬉しいです。
普段の生活はまったく違うのですが、
今回ばかりは夢のような日々でしたよ(^O^)/

No Subject

私がブーキモに行った時は、前の店舗でまだ日本人は殆ど居なくて、何を食べて良いのか迷いました。マカダミアソースを食べた記憶はありませんが、何食べたかも記憶にありません、、、残念(>_<)。。
ただ、トトロさんがTシャツ買ってました。。
その姿に、『そんなに気に入ったんだ、、、』と思った記憶はあります。。(^^;)

**Sa-ya さんへ**

有名になって、
店を新しくして、
その結果、
味が落ちて、
固定客が離れて、
そしてついに・・・

そういう店、日本にも沢山ありますよね。

No Subject

はじめまして!わたしもマックシェーンハウスに泊まったことがあり、このブログにたどり着きました。
とても懐かしくて、癒されました。
ところで、ルルという小さい犬は健在でしたか?!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/528-0d1ce3f1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |