マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2013. 04. 14

恐さは恐し 海は好き

土曜日(13日)はすっきりと晴れて、
まだ4月ですが、鯉のぼりが似合う「五月晴れ」の空になりました。
IMGP3235.jpg
こんな天気なら、マリーナに向かう足取りも軽やかになろうというものです。 ↓


ビジター桟橋には、
こんなスタイリッシュなヨットが浮かんでいました。
ヨットらしいヨットって、美しいなあ!
IMGP3237.jpg

今日は総勢6名のメンバーが集まりました。
右からM艦長、ハルさん、最年長ぴえ~るさん、白髭バーさん、ケンボー、そして私です。
そこそこに強い風が吹き、皆の顔には自然に笑みが浮かんでしまいました(^-^)
IMGP3245.jpg

観音崎手前で、風が弱まり、南に風向が変わって来たので、
機走に切り替え、一気に岬をかわし、浦賀に入港しました。
IMGP3248.jpg

今日は浦賀にあるマリーナ「シティマリーナヴェラシス」に来てみました。
横浜ベイサイドマリーナから2時間程度の近さですが、
意外にも初入港です。
IMGP3249.jpg

クラシカルなヨットにM艦長は興味深々です。
IMGP3251.jpg

コンビニで買った食べもの中心ですが、焼き鳥などもあってランチとしては十分に豪華になりました(?)
まずはビールで乾杯です。
キャビンを出て、青空のもとコックピットで食事する気分になれたのは久しぶりです(笑)
IMGP3252_20130414185133.jpg

燃料を20ℓ以上給油すると2時間係留が無料になるので、
ここ、シティマリーナヴェラシスはちょっとしたピクニック気分の日帰りクルージング先として便利ですね。
また、全体的に明るく華やいだマリーナは、ちょっとカリフォルニアあたりのマリーナのような雰囲気があって、
とても素敵だなあと思いました。
IMGP3258.jpg

追い風となる帰り道は、念願のジェネカーを張ってみました。
初めてで慣れないところもあったのですが、
スピンソックスもなかなか有効でした。
IMGP3259.jpg

あまり使用してないらしく、新品同様のセイルはきれいなカーブを描いています。
IMGP3261.jpg

スピンネーカーをスピンポール無しで張れるというスグレモノの「タッカー」
でも、タッカーという名前を知らなくて、通称『馬の鞍みたいなの』で通しました(笑)
IMGP3262.jpg

観音崎沖をあっというまに通過。
まもなくジャイビングします。
IMGP3260.jpg

ジャイビング完了!
ただ、「セールの返し」のタイミングが悪いとスパッと返らないので、
ジャイビングはもう少し練習が必要だなあと思いました。
IMGP3270.jpg

少しずつ風が強くなってきて、常時8ノットオーバーの艇速で、滑るように走りました。
IMGP3275.jpg

映像にすると、意外に迫力が伝わらないものですが、
ちょっとだけ動画を撮ってみました。
  


ハワイへの練習航海に出発していった海王丸を見ることができました。
我らがSTARFISH号はハワイに行くことができるでしょうか?
IMGP3280.jpg

午後5時、マリーナに戻りました。
現在後片付け中。
IMGP3290.jpg

コストコ料理で宴会開始!
快調なセーリングを楽しんだ日は、ビールも旨いし、話もはずみました。
IMGP3292.jpg

ワインが3本空になる頃、M艦長のギターも始まりました。
IMGP3301.jpg
私も久しぶりにちょっとノ飲み過ぎてしまったようです。

ところで、今週末は三崎への一泊クルージングを予定していたのですが、
翌日曜日は風が強くなるという予報が出ていて、
どうしようか朝になっても悩んでいたのです。
先週のような爆弾低気圧ほどには低気圧は発達しないように思うし、
ずっと追い風なので、十分に縮帆すれば大丈夫ではないかとも思えたのですが、
ヨット界の大大大先輩のこの言葉が、日帰りクルージングへの変更を決心させてくれました。
『恐さは恐し 海は好き』
海のベテランほど海の恐さを知っていると言いますが、
自然の前に謙虚になるべきであることを私に思い出させてくれたのです。

---------------------------------------------------------------

というわけで、翌14日は車で小網代のシーボニアマリーナに来てみました。
長い丸太のようなものは、木製のマストです。
IMGP3309.jpg

マストを取り外されたシナーラです。
マストのないヨットは、なんだか物悲しい感じです。
シナーラ姫の行く末が心配で心配でしかたありません。
IMGP3310.jpg

木製ハル(船体)が全面ニス塗りの、手入れの良いカムシンを見学。
カムシンは39フィートあると思うのですが、そのサイズでティラー(舵棒)を使っていることに驚きました。
IMGP3311.jpg

同じくニス塗りハルのケイセブンも整備中です。
ピアノみたいにピカピカのハルにため息が出てしまいます。
IMGP3315.jpg

シーボニアをあとにし、
M艦長、懐かしの街々を通り過ぎて、やって来たのは小坪です。
IMGP3318.jpg

小坪には魚介類のおいしい店がたくさんあるのですが、
今日は「めしやっゃん」という店に来てみました。
店の前は逗子マリーナのマンション群が立ち並び、南国ムードにあふれています。
IMGP3320.jpg IMGP3319.jpg

マハロを黙らせるため、豚耳を奮発しました。
食傷気味の骨に取って代わり、豚耳はマハロの最近のマイブームです。
IMGP3321_20130414185550.jpg

人間の方はというと、海鮮丼を注文しました。
IMGP3322.jpg

おいしそうでしょ?
・・・・・はい!美味しいです。
今日は(水揚げがなかった?)生しらすではなく釜揚げしらすでしたが、
6種類の魚介類は新鮮で、マハロみたいにモクモク食べてしまいました。
IMGP3324.jpg
セーリングは出来ませんでしたが、それに代わる楽しくておいしい一日になりました。



byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! ↓
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

土曜はゆったりまったり
最適な天気でしたね。
暖かくそして風も弱く
デッキで一杯出来るいい天気でした
船泊を久しぶりにしてましたよ

マハロのブームは耳なんですね
美味しい?マハロ?

ありがとうございます

マハロパパさん!
「恐さは恐し 海は好き」父の言葉を取り上げてくださってありがとうございます。
この言葉は父の「お別れ会」の時に来て下さったヨットマンの皆様にカ-ドを作ってお渡ししたものでした。^^

No Subject

S&S設計のカムシン、往年のオーシャンレーサー「サンバード」セール番号1111ですね。2回ほど乗せて貰いました。
http://blogs.yahoo.co.jp/koajiro_manbo/10537856.html


No Subject

天気の良い日のクルーズは写真で
みても、心地良いものです。
気品ある海王丸も素晴らしく、素敵な
航海をされましたね。
最後に海鮮丼食べた~い。

**フェニックスさんへ**

暑いくらいの日があるかと思うと、
また冬に逆戻りの日もあり、
今年の春は一筋縄ではいきませんが、
せめてGWだけは良くなればいいですね。
マハロにとっては豚耳は最高のグルメのようです(笑)

**メル母さんへ**

「恐さは恐し 海は好き」・・・ほんとうに身に沁みる良い言葉です。
ありがとうございました。

**サムシング田中さんへ**

そうです、そうです!
ヨットの中のヨット。
オーシャンレーサーの原点。
でも、間近でみると、すごく手をかけているのが分かります。
たいへんだろうなあ!と思います。

**行燈入道さんへ**

地元の食べものっていいですね。
ハワイに行ったらロコモコにパンケーキにポケ。
タイに行ったらカレー。
小坪なら・・・コレでしょ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/509-f8ecbab2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |