マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2013. 02. 06

バンコクのチャイナタウン ~タイ紀行⑰~

クルージングの終着点、リバーシティに到着しました。
CIMG2975.jpg
水草の浮かんだ上流から2時間半。ずいぶん近代的でオシャレな船着き場に来たものです。 ↓



着岸は、桟橋付けではなく、船に横抱きでした。
すごく手際よく着けてしまいました。
CIMG2976.jpg

しかしマハロ家の船旅はまだ終わりません。
今度はチャオプラヤー・エクスプレスでターティエン桟橋まで戻ります。
CIMG2980.jpg

渡し船に乗り換えて、やって来たのはワット・アルン(暁の寺)です。
時間は暁ではなく黄昏ですが、、、
CIMG2985.jpg

アット・アルンは昨日も来たのですが、
もう一度来たのには訳があります。
CIMG2983.jpg

それは、この可愛い象さんを買うためです。
他所でも探したのですが、やっぱりここの象さんが一番可愛かったので、
なんとしても来たかったのです。
CIMG3026.jpg

帰りは、また渡し船に乗り込みます。
CIMG2988.jpg
CIMG2987.jpg

そして、もう一度チャオプラヤー・エクスプレスに乗ります。
今度はラチャウォン桟橋まで行き、チャイナタウンに行ってみることにしました。
CIMG2989.jpg

ここからフアランポーン駅まで、地図で見ると約2km、チャイナタウンをぶらぶら歩いてみました。
まだ夕方ですが、露店が並びはじめています。
CIMG2991.jpg

このあたり、チャイナタウンのなかでもメインストリートと思われます。
道路は広いのですが、歩道は各店がはみ出していて歩くことができません。
なので歩行者は、車道を歩きます。
CIMG2992.jpg

雑然としているけれど、活気に満ちたチャイナタウン。
通り過ぎただけですが、そのパワーだけはしっかり感じることができました。
CIMG2994.jpg

チャイナタウンの端の目印は“中華門”なので、それを探して歩いていましたら・・・
『あったあった、ここだ!』
と写真まで撮ったのに、良く見たらこの門は病院?(学校?)の門でした(笑)
CIMG2996.jpg

本当の中華門は、もうちょっと先みたいです。
CIMG2998.jpg

クリスマス飾りの先に本当の中華門がありました。
CIMG3002.jpg

門の前には、ウサギのモニュメントと、怪しいオジサンの視線が・・・
ところで、タイではいわゆる「治安の悪さ」を感じた場面がありませんでした。
もちろん“そういう場所”に行かなかったせいもあるんでしょうが、
『日本と一緒ですよ。』と言っていい気がします。(あくまで個人の印象です。)
CIMG3004.jpg

堂々とした中華門です。
ところで、門の向こう側に見えるのは国王の肖像ですが、こうした国王の肖像写真(皇后と一緒のものもあり)は、それこそ国中のいたるところありました。
家のなかにも掲げる民家が多いらしく、それ用の額入りポスターがスーパーマーケットに売っているのもみかけました。
日本でも昔は天皇陛下の写真を床の間に掲げたところもあったらしいですが、それと同じ感覚なんでしょうね。
CIMG3006.jpg

地下鉄フアランポーン駅に到着しました。
CIMG3007.jpg

この電車に乗ってホテルまで戻ります。
ちょうど会社が終わり、帰宅時間と重なったのでしょう、帰りを急ぐOLがたくさん乗ってきました。
こういう雰囲気は日本とまったく一緒です(笑)
CIMG3008_20130114181524.jpg
あとは本当に飛行機に乗って帰るだけになりました。さみしい!

byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! ↓
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへにほんブログ村


成田から自宅までの道程もひと旅行分あります(笑)
CIMG3021.jpg
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/490-ac5653d4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |