マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2013. 02. 04

チャオプラヤー川下り客船クルーズ ~タイ紀行⑯~

アユタヤからバンコクへは、「Pearl of Siam 号」によるチャオプラヤー川下りの昼食ビュッフェ付き2時間半のクルージングです。
CIMG2892.jpg
思った以上に大きい船でした。 ↓



まずはビュッフェでランチです。
CIMG2895.jpg

船内なので限られたスペースですが、コンパクトにタイ料理が並べられていました。
CIMG2897.jpg

マハロパパとしては、食事よりも船外の風景のほうが気になるので、スイーツを食べ、コーヒーを飲んだらデッキに上がりたいと思っているので、食事はそそくさと済ませました。
CIMG2898.jpg

こんな広々した爽快なデッキなのに、暑いのか?紫外線を気にするのか?風が少しあるのが気になるのか?皆さん屋根のある後部デッキに集中。
おかげ様でフォア・デッキを独り占めしたマハロ家なのであります。ヽ(^o^)丿
CIMG2899.jpg

川面には水草がいっぱいですが、まったく気にすることなく航行。
おそらくスクリューには何らかの水草対策が施されているのでしょう。
CIMG2901.jpg

これからたっぷりと岸辺の風景を楽しんでいきましょう!ワ~イ!
CIMG2902.jpg
CIMG2906.jpg
CIMG2910.jpg

非常に珍しいと思うのですが、マリーナのようです。
CIMG2913.jpg

これはチークの丸太でしょうか?
もしチークなら、いつか私の船のデッキ材になる?
CIMG2914.jpg
CIMG2922.jpg

建設中の橋がありました。
CIMG2916.jpg

ずいぶん立派な洋風のお屋敷がありました。
CIMG2925.jpg

かなり日差しも強くて、見た目ほど優雅ではないのですよ。
CIMG2929.jpg

これも橋梁の工事中。数年後にはこのあたりの風景も変わってしまうんでしょうね。
CIMG2930.jpg

この船のデッキは、チークではないようです。
川船はこんなもので大丈夫なのでしょう。
CIMG2932.jpg

ちゃんとしたモーターボート。ジェットスキーも数台あります。
どこのお金持ちなんでしょう?
CIMG2931.jpg

現地の人はこんなボートに乗ってます。
CIMG2933.jpg
CIMG2934.jpg

何列にも連結したはしけに砂を積んで運んでいます。
いまにも沈んでしまいそうに喫水が深くなっています。
CIMG2935.jpg

高いビルがちらほら見えてきました。バンコク市内に入ったのでしょうか?
CIMG2941.jpg

両岸に寺院が見えます。
川に向かって建つ寺院なんていかにもバンコクらしいです。
CIMG2943.jpg
CIMG2944.jpg
CIMG2945.jpg
CIMG2946.jpg

ここでも橋梁工事をしています。
どれだけこの街の風景が変わっていくのでしょう。
CIMG2947.jpg

思いがけずコーヒーのサービスがありました。
コーヒー一杯で優雅な気分になれるんですよねぇ!
CIMG2950.jpg

川を遡るはしけ。
こちらは喫水がぐんと高くなっています。
CIMG2951.jpg

近代的なつり橋が見えてきました。
CIMG2952.jpg
鶴見のつばさ橋に似ていますね。
CIMG2957.jpg

これは昨日訪れた王宮
CIMG2959.jpg

こちらは暁の寺 ワット・アルン
CIMG2966.jpg
CIMG2969.jpg
CIMG2972.jpg
CIMG2973.jpg

到着地のリバー・シティはもうすぐです。
(このビルはBangkok RiverPark Condominium)
CIMG2971.jpg
しかし、マハロ家のチャオプラヤー川クルーズは終わりません。
この後、もう少し右往左往することになります。


byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! ↓
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへにほんブログ村


バンコクの最後の時間はチャイナタウンを歩きました。
CIMG3006.jpg
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

所々に見えるタイの建物に異国情緒を感じ
ますね。しかし近代的な橋を見ると、なにやら
隅田川遊覧を思い出します(笑)
あの水草の下には、きっと沢山の小魚が群れて
いるのでしょうね。ちょっと釣がしたくなり
ました。

**行燈入道さんへ**

海旅もいいけれど、川旅も景色に変化があって、楽しかったです。
泥で濁ったチャオプラヤーには、大物がうようよいそうでしたよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/489-e0263142

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |