マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2013. 01. 26

バンコク寺院めぐり ~タイ紀行⑬~

午後からはバンコク市内の寺院見学です。
CIMG2651.jpg
最初に行ったのは王宮(The Grand Palace)です。
1900メートル四方の壁に囲まれた218,000㎡の敷地に国王宮殿、即位式の建物、エメラルド仏寺院、宮内庁、官庁などの建物が建てられており、1782年建設とのこと。
その豪華で煌びやかな建築物には度肝を抜かれました。



非常に広い敷地なのでガイドにはぐれぬよう、ぞろぞろと付いていきます。
CIMG2548.jpg

服装チェックも厳しく、丈の短いスカートやノースリーブはNGです。
ママはスカートの下に丈の短いスラックスを履いていたらダメと言われ、スラックスをまくりあげてスカートに隠れるようにしたらOKになりました。
CIMG2549.jpg

どうにもならない人は貸与された布を巻いて入場することができます。
CIMG2555.jpg

ともかく、どっちを向いてもすばらいい建物ばかりで、どこにカメラを向けたらよいのか分かりません。
そんなことは百も承知のガイドが『カメラアングルは私が教えますから、遅れないように付いてきてください。はい、こちらへど~ぞ。』という感じで案内するので、ともかく言われるがままに付いていきました。
以下の写真がそれです。
CIMG2550.jpg
CIMG2551.jpg
CIMG2554.jpg
CIMG2556.jpg
CIMG2558.jpg
記念写真を撮るところもガイドの指示でここになりました。
CIMG2559.jpg
CIMG2563.jpg

堂内参拝は靴を脱いで入りますが、ガイドが『いい靴を脱ぎっぱなしにしとくと●国人が持ってっちゃうから、私が見てます。』と下足番もしてくれました。
このガイド、日本語は達者ですが、日本人の名前は言いにくいらしく、大神さんは「おかめ」さん、田所さんは「たまころ」さんになってしまいました。
また、名前に「さん」をつけるのがいい加減で、点呼をとるときも、「小泉さん」、「阿部さん」、「麻生・・・麻生はいる?」、「鳩山さん」、「菅さん」、「野田」・・・みたいになっちゃうのです。
CIMG2566.jpg

それにしても、精巧な建築物は“桁違い”です。
残念ながら日本にはないものです。
CIMG2568.jpg
CIMG2569.jpg

門番の衛兵。動いちゃいけないのですが、記念撮影は自由です。
それにしても目だけはキョロキョロ動く衛兵さんです。
CIMG2576.jpg

王宮では樹木さえキレイに刈り込まれています。
CIMG2581.jpg
CIMG2587.jpg
あまりに建物が素晴らしくて、少々疲れてしまいました(笑)
CIMG2582.jpg

こちらのエリアは今も使われているので、立入りはできません。
CIMG2589.jpg

ヘルメット型の屋根。交通警備にあたっているように見えました。
CIMG2590.jpg

次の寺院の見学のため、チャオプラヤー川の渡し船に乗りました。
CIMG2594.jpg

今日3隻目の船です。乗船時間は約5分。
CIMG2596.jpg

そして、やってきたのは通称“暁の寺”という「ワット・アルン」です。
81mの仏塔は、ヒンドゥ教の聖地カイサーラ山をイメージしているそうです。
CIMG2598.jpg

でも、この仏塔は登れるのですが、階段がものすごく急です!
CIMG2601.jpg
CIMG2602.jpg

でも、登ってみました!
CIMG2605.jpg

上からの眺めは爽快そのものです。
CIMG2609.jpg
CIMG2610.jpg
CIMG2611.jpg

しかし降りるときが、登るより大変だってことがわかりました。
CIMG2612.jpg

「あ~しんど!」
ママもパパも足の筋肉がおかしくなってしまいました。
CIMG2614.jpg

中国製の皿の飾りはラマ4世時代に寄進された陶器だそうです。
CIMG2616.jpg

渡し船で戻ります。
CIMG2624.jpg

渡し船を降りたあたりにはこんな看板のマッサージ屋さんが・・・
ポー寺院から来たエキスパートがやっているのだそう。ホント?
CIMG2626.jpg

でも、すぐ近くには、タイ式マッサ-ジの総本山ワット・ポーがあるのです。
あの看板もあながち嘘ではないのでしょうか。
CIMG2632.jpg

全長46mの金色の大涅槃仏(RECLINING BUDDHA)は大迫力です。
CIMG2638.jpg

わざわざお金を細かいコインに崩して、それをひとつひとつの鉢に賽銭を入れていくようになっていました。
CIMG2647.jpg
CIMG2652.jpg
CIMG2655.jpg
そういえば今日は正月2日。
日本では箱根駅伝が始まった日ですね(^-^)
CIMG2654.jpg
マハロ家も駅伝並みに過酷なツアーを制覇した(?)達成感があります(笑)

byマハロパパ
POCHITTO PLEASE! ↓
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへにほんブログ村

そのまま「バンコク夜の部」に突入していきます。
CIMG2694.jpg
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/485-30960e3e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |