マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2012. 07. 16

(ワイメア・コテージ)ハワイへの旅2012~その4~

ようやく今日の宿「アストン・ワイメア・プランテーション・コテージ」に到着しました。
20120703-184447-0.jpg
20120703-184454-0.jpg
まずはチェックインの手続きをしなくてはなりません。 ↓

チェックイン手続き中に、
ロビーの向こうの景色を見てみると・・・・・
       20120703-184500-0.jpg

広い庭がひろがっています。
ずっと奥に海があるのです。
20120703-185220-0.jpg

渡された地図を見ると、ずいぶん広大な敷地です。
ちゃんと自分のコテージを覚えておかないと迷子になりそうです。
20120706-080407-0.jpg

サンセット・タイムが近づいてきたので、まずは海岸に出てみました。
海岸に出てからちょっと左方向に行くと、海に突き出した桟橋があります。
20120703-192046-0.jpg

この桟橋からのサンセットが素晴らしいと聞いていたので、
ともかく桟橋の先まで歩いてみました。
(実は時間ギリギリだったので走りました!ゼイゼイ)
20120703-192046-1.jpg

しかし、タッチの差で太陽は山の向こうに沈んでしまったようです。
20120703-192046-2.jpg

でも、太陽が沈んでからもサンセットタイムの光景は、旅人を裏切りませんでした。
20120703-192046-3.jpg
20120703-192046-4.jpg

日本では、夕焼け小焼けは翌日の晴天を示しているのですが、
カウアイ島ではどうなんでしょうか?
20120703-192046-5.jpg

まるで、森が燃えているようです!ほんとに火事になりそう!
20120703-192046-6.jpg

「夕焼け空に椰子の木」
これがハワイのだいご味とでも言うんでしょうか?
文句なしのサンセット・タイムでした。
20120703-192046-8.jpg

買物がてらにワイメアの街を散歩してみました。
ワイメア・シアターの建物です。
20120703-192936-0.jpg

今日は「ビッグ・セーブ・マーケット」で買物。
日本では珍しい紙袋に入れてくれました。
20120703-195639-0.jpg
このときは「珍しいなぁ」としか思わなかったのですが、
カウアイ島では、どこで買物しても紙袋に入れてくれました。
ウォルマートでは何回も使えるこのエコバッグを25セントで購入するシステムでした。
(このエコバッグ、日本の西友でも77円で売ってました!)
オアフのウォルマートでは、今までどおりのポリ袋でした。
もしかしたらカウアイ島ではポリ袋禁止なのかもしれません。
20120703-195639-1.jpg

夕食はホテル内のレストランに行きました。
実は、レストランは『ワイメアブリュワリー』のつもりでいたのですが、
そこはすでに閉店していて、
アイランドプランテーションメニューの『ザ・グローヴ・カフェ』になっていました。
20120703-201804-0.jpg
そこそこに人も入っていたので、まあ大丈夫でしょう(笑)
20120703-201803-0.jpg

真剣にメニューを選定するママ。
20120703-201823-0.jpg

料理が到着するまでは、ゆっくりとビールをいただきましょう。
テラス席なのですが、回りは真っ暗で何も見えません。
20120703-203708-0.jpg

これはSUSHIなのですが、
うなぎのかば焼きにかけるような甘~いタレがかかっていました。
普通の醤油とワサビだけで食べたかった!
20120703-204135-0.jpg

エダマメです。
スイート・チリがかかってました。
塩だけで食べたかったですが、スイート・チリは「アリ」ですね。新発見です。
20120703-204138-0.jpg

チキン・フライです。
これは結構スパイシーな味つけ。
なかなか美味しかったですよ。手がベトベトになったけど。
20120703-204145-0.jpg

揚げ春巻きですが、これにもスイート・チリが!
ちょっと食傷気味なので、コンテナ(お持ち帰り用容器)をもらって、
部屋に持って帰りました。
20120703-205303-0.jpg

空には明るい満月が輝いていました。
♪月の夜は浜に出てフラを踊りましょう♪・・・か?
20120703-211309-0.jpg

部屋に着いたら、珍しいお客様が待っていました!
猫ちゃんがドアのところに顔を付けているのです。
20120703-211452-0.jpg

ドアを開けても、中に入って来るでもなく、
ビスケットを投げても食べるわけでもなく、
ただ、人恋しかったのでしょうか?
20120703-211623-0.jpg

このコテージは2人用ですので、
リビング(兼ダイニング)は決して広くはありませんが、
プランテーション風の瀟洒な作りです。
20120703-211819-0.jpg

キッチンもこの位で十分でしょう。ピンク系の色使いもgood!
20120703-211819-1.jpg

ベッドはダブル。すごく高いので落ちたら怪我しそうです。
エアコンがないので、夜は大丈夫だろうかと心配していましたが、
まったくの杞憂でした。
むしろ寒い位でした(笑)
20120703-211819-2.jpg

バスルームも「質素」といって良いくらいの作りですが、
マハロ家好みです!
古いけれど勢いの良いシャワーもとても快適でした。
20120703-211819-4.jpg

そして、このコテージに欠かせないのがニワトリ君。
この夜は歓迎の意味だったのでしょうか、真夜中に『コッケコッコ~~~』とやってくれました。
ありがとう。でも朝になってから鳴いてくれたらどれほど役立ったことか・・・
20120703-211858-0.jpg

カウアイ島初日終了。
かなり寝不足がこたえたらしく、朝方の2度寝が深~い眠りになってしまいました・・・


byマハロパパ
POCHITTO PLEASE!にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへにほんブログ村



「言葉の訳は多くのことを意味する」

ハワイの言葉の訳は多くのことを意味する。
したがって
私たちが様々な言葉を通訳する方法によって
大変ロマンチックで愛くるしいものになったり、
他の人にとっては
それはいい感じのジャズナンバーにもなる。

出典:『フラの神様 アンクルジョージが教えてくれたこと』 
著者:山根宏文(松本大学 山根研究室)2009
この本は著者がフラの神様ジョージ・ナオペ氏から教わったことをまとめられたものです。
著者の了解を得て一節を掲載させていただきました。
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

またまた感動~~(;;)ウルウルです。。。

**Sa-ya さんへ**

またまた、ありがとうございます。
本物はもっとウルウルですよ!

懐かしい光景

今から3年前にここワイメア・プランテーションコテージへ宿泊しました。最初鍵を渡されたお部屋は3BRくらいもある広い1軒
家のような部屋に驚き、夫婦2人ではどのベッドで寝ようかと迷
うほどでした。そこで荷解きをしようと思いましたが、部屋の中
で5分もいると部屋のあちこちがすごく臭くて(牛糞のような強
烈な匂い)フロントへ出向き(言葉が臭いというのがわからず鼻
をつまんでNO・NOと叫んで)それをスタッフの方が理解した
らしく別の1BR・・・マホロパパさんと同様なクラスのお部屋
へチェンジしてもらいました。
2泊しましたが、このプランテーションの雰囲気も好きで朝早く
から園内を散策し、リフレッシュできました。
またこの様子は詳しくは2013年のカウアイ島旅に掲載してま
すから、ご覧いただければ幸いです。

Re: ken-ta-roさんへ

> またこの様子は詳しくは2013年のカウアイ島旅に掲載してま
> すから、ご覧いただければ幸いです。
読ませていただきましたよ。
なんか懐かしかったです。
ワイメア・プランテーションコテージの雰囲気は我が家の好みにピッタリで、
こんどカウアイ島に行くことがあったら、
またあそこに泊まるだろうなあと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/413-01355df3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |