マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2012. 05. 11

連休最終日はいつも結婚結婚記念日

ゴールデンウィーク最終日の5月6日はマハロパパ&ママの結婚記念日。
00IMGP0660.jpg
・・・ということで、思い出のTYCOONに食事に行きました。 ↓

席全体がブランコのようになっているスウィングソファーを予約しました。
この場所にも思い出があるんですよ。
01IMGP0655.jpg

ビールはお得なピッチャーで。
02IMGP0658.jpg

前菜はベトナム風春巻きです。
もうちょっとピリ辛味が良かったかな?
03ベトナム風春巻

そして、これが問題の料理!
確かに『渡り蟹のココナッツカレーソース炒め』を注文したのに、なんか違う。
ココナッツの味がしないし、カレーの味もしないのです。
04渡り蟹のココナッツカレーソース炒め
メニューを見ると『渡り蟹のココナッツカレーソース炒め』の上に、
『渡り蟹と玉子のチリソース炒め』というのがあるではないですか。
フワフワッとした食感は玉子のようだし、赤みはチリソースのように思えます。
05IMGP0668.jpg
店の人を呼んで、しつこく確認したのですが、
『これは渡り蟹のココナッツカレーソース炒めです。マチガイナイ!』と断言するので、
引き下がりましたが、あれは絶対『渡り蟹と玉子のチリソース炒め』だと思います。
まあ、どちらであっても味はすごく良かったのですがねぇ~。

そんなこんなで『青梗菜のタイ風炒め』の写真を撮るのを忘れてしまいました。
気がついた時にはあらかた食べ終わった頃です。
ところで、本当のメニューは『空芯菜のタイ風炒め』が、
『空芯菜の季節ではない』との説明で、青梗菜になったのですが、
なかなか良い味出してましたよ。
05チンゲンサイのタイ風炒め

締めは『牛肉のガパオ』。
写真ではそのボリューム感が分かりませんが、たっぷりの量で、
満腹になってしまいました。
06牛肉のガパオ

満腹だったけど、ココナッツアイスクリームは別腹。
スライスのココナッツが美味でした。
07ココナッツアイスクリーム

ところで、このお店は記念日のサービスというのがあって、
①シャンパン一杯サービス
②記念写真
③花束(ただし前日までの予約のみ)
今回は、朝思い立っての予約なので残念ながら花束はなかったのですが、
こんな記念写真も思い出に残りますね。
08IMGP0657.jpg

この店、店の前が桟橋になっていて、
平日は無料の横浜港周遊クルーズのサービスがあるのですが、
ゴールデンウィーク中は連日やってくれて、
今日も8時からクルーズに出発しました。
寒かったけど、オープンデッキに陣取りました。
09_202730.jpg

ベイブリッジの脇を進みました。
10写真03

氷川丸とマリンタワー。
マリンタワーもライトアップしたらスカイツリーに負けないですね。
11写真02

昼間は何度も通った横浜港ですが、
こうした夜の横浜港は初めてです。綺麗な夜景ですね。
12写真00

無料だから、どうせその辺をちょこちょこっと回ってくるだけだろうと思っていたら、
1時間近くたっぷりのクルーズ。寒かったけど楽しかったですよ。
これからの季節は平日の夜がおすすめ。
13写真


ところで、TYCOONに行く前に寄ったのは神奈川県立歴史博物館
ここで「ヨコハマ・ヨコスカ ストーリー -二つの港町の戦後文化-」という特別展を
見てきました。ジャズファンには楽しめる催しですよ。
14IMGP0652.jpg
戦後の占領下の日本の輸出品は、Made in JAPAN ではなくMade in occupied JAPAN
だったのですね。そんな言い方していたこと、始めて知りました。

byマハロパパ
POCHITTO PLEASE!にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへにほんブログ村



「正確に聞いて自分で学ぶ」

私のフラの先生は
習い終えたらメモするように言われた。
フラを学んでいる人にとって大切なことは
習うときはしっかり聞かないと覚えられない。
先生から教えられたことを正確に聞いて
自分で学ぶことである。


出典:『フラの神様 アンクルジョージが教えてくれたこと』 
著者:山根宏文(松本大学 山根研究室)2009
この本は著者がフラの神様ジョージ・ナオペ氏から教わったことをまとめられたものです。
著者の了解を得て一節を掲載させていただきました。
スポンサーサイト

COMMENT▼

Happy Anniversary★

素敵ですねぇ♪
マハロパパ&ママのラブラブ度の高さには惚れ惚れします☆
タイクーン!昔、よく行ったお店です。
つい最近、ちーこと行きたいねって話してたんですよー
私たちの結婚記念日は5月1日なので近いですね
いつか一緒にお祝いしましょう、ワンコ連れで(笑)

おめでとう御座います

結婚記念日、おめでとう御座います\(^0^)/

とってもラブラブですよね。いつも羨ましいなぁ~と思ってます。
これからもずっとラブラブを見せつけてくださいね~(〃▽〃)

No Subject

ウチのケッコン記念日は先月でしたが・・・
http://blog.livedoor.jp/orionhyodo/archives/51
361313.html
マハロパパさんのブログを見て、我家ももう少し雰囲気を考えねばと反省です(笑)
やはり海辺はいいですね~
こちらにはタイク―ンのような良い店は見当たらないので(知らないだけかも知れませんが)、次回までには、良いお店を探さねばと・・・

**Ayaさんへ**

タイクーンは海側に船をとめる桟橋もあり、
ベイサイドマリーナからも行くことができますよ。
ワンコもテラス席だけでなく、
室内もシートを持っていけばOKなので、うれしいですね。

**Sa-ya さんへ**

フラダンサーの笑顔の裏に、
たくさんの涙や汗があるように、
ラブラブに見える夫婦の裏側にも、
たくさんの血と涙と、
冷や汗、嫉妬、裏切り、怒号、罵声、叱責、揶揄、誤解、暴力(ダメ)・・・
など、決してブログには書けないドロドロがあるのですよ(笑)
でも、せっかくお祝いの言葉をいただきましたので、
期待(?)に沿えるよう、頑張ります!ヽ(^。^)ノ

**オリオン兵藤さんへ**

この店は、昔は倉庫があったところで
はしけが沢山係留されていたところで、
今でも回りは倉庫や工場が建っているところで、
その中に忽然とある店です。
東京湾では、風向明媚な場所などは皆無なので、
こんな商業施設がヨットマンにとってもオアシスになっています(笑)

すぐ近くには、岡本造船所があります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/378-cb52f6d9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |