マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2012. 04. 21

マリーナに「幸島」登場!?

マリーナに行ったら、妙なものを目にしました。
P4210004.jpg
正方形のフロートに、椅子テーブルが乗っかり、椰子の木みたいなのが1本立ってます。 ↓

近寄って見ると、フロートの上には白い砂まで敷き詰められています。
P4290008.jpg

まるで、小さな南の島のようではないですか!
しかし、今日は北風が強くて、椰子の木が倒れそうです。
P4210001.jpg

その名も『ハッピー・アイランド』というのだそうです。
ボートの試乗会や進水式のようなイベントに使用するのだそうです。
今シーズンはこの幸島が活躍するのでしょうか?
P4210006-.jpg

その後、黄金町まで映画を観に来ました。
映画館は『シネマ ジャック&ベティ』という小さな劇場です。
P4210007.jpg

今日、観たのは『少年と自転車』という作品です。
P4210015.jpg
第64回カンヌ国際映画祭コンペ部門グランプリ受賞作品ということもさることながら、
かつて監督が日本に来たときに、“赤ちゃんの頃から施設に預けられた少年が、
親が迎えに来るのを屋根にのぼって待ち続けていた”という話を聞いたことから
着想を得た作品だということに興味を持って、観に来たのです。
上映は5月11日まで、興味を持った方は観てくださいね。


byマハロパパ
POCHITTO PLEASE!にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへにほんブログ村



「心を想像してくれる能力そのものである」

フラはハワイである。
フラは私たちの国の歴史である。
フラはハワイの心であり
それが私自身の人生の基盤になっている。
フラは私達に生き方や
自分自身がどうあるべきか
教えてくれるものであり
うそやいつわりのない本当の心を
想像してくれる能力そのものである。

出典:『フラの神様 アンクルジョージが教えてくれたこと』 
著者:山根宏文(松本大学 山根研究室)2009
この本は著者がフラの神様ジョージ・ナオペ氏から教わったことをまとめられたものです。
著者の了解を得て一節を掲載させていただきました。

スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

ハッピーアイランド、これからの季節に
ぴったりですね。砂までまいてあるとは、
思い入れの強さが伝わって来ます。
黄金町の映画館、レトロな感じでいい
ですね。この映画如何でしたか、カンヌ
の大賞ならば素晴らしい映画でしたでしょう

**行燈入道さんへ**

黄金町、伊勢佐木町、野毛あたりは、未開拓の地で、
少しぶらぶらしてみましたが楽しそうな町でした。
(夜は少々コワイ?)

お久しぶりです

ども。お久しぶりです、はるです。私も4月21日に超久しぶりにマリーナ行って、あれ、こんなものできたんだと思いました。っていうか、写っている船、写真からは船名が判別できませんが、ひょっとして「帝●楽」ではないですか?この日、たぶん写真撮影から後の時間だとは思いますが、この船で飲んでいました。(実は、ZOOMUPすると私がいるかも??)夕方、出港し子安まで回航してきました。
野毛あたりは未開拓との事!私もあまり詳しくはありませんが、一軒だけお勧めの店があります。職場と家と店の位置関係からたまにしかいけないのですが、海●の元クルー♀がやっているバルがあります。今度機会があったら、一緒に行きましょう!
最近、海に出る事がほとんどないので、機会があったら誘ってください<m_m>

**hal44さんへ**

お久しぶりです。
ニアミスしてたのですね。
7月になったら集まりましょう!
(今ちょっとゴタゴタしてるんですが、
7月には片付くと思います。)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/371-1bc75bed

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |