マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2012. 02. 29

鬼の居ぬ間に・・・?

マハロママがハワイに行っている間に何をしてやろうか?
と、考えてみましたが、
何をやっても千里眼のママにバレてしまうに違いないので、
おとなしく?昔の写真のデジタル化に取り組んでみました。
na0132_SP0000.jpg
そこで、この写真のヨット。木造42フィートケッチです。
この船は、初めて外洋クルーザーのクルーとして乗り組んだ船です。 ↓

私が大学生のときでしたが、
江ノ島ヨットハーバーに係留してあった『YUKI』というヨットでした。
当時でも、もうオール・チーク製のヨットは珍しくて、
ヨットというよりも帆船と言ったほうがふさわしい雰囲気の船でした。
na0126_SP0000.jpg

クルー募集に応じて春先にドッと集まった新人も、
毎週毎週整備ばかりで、なかなか出航しないため、
夏には、新人クルーは5~6人にまで減ってしまい、
ようやく出帆したのはその後でした。
(おそらく先輩クルーの策略と思われますが、
クルー希望者にあふれていた時代は、こんなやり方でクルーを選抜したのでしょう。)
na0127_SP0000.jpg

マストの上からの好きなアングルからの写真です。
マスト登りとテンダー漕ぎは、新人クルーの遊びでした。
na0128_SP0000.jpg

彼女?・・・いえいえ、兄貴の嫁さんになる人(とその友達)です。
na0129_SP0000.jpg

当時江ノ島に係留されていた光進丸(確かⅡ世)
当時は大きく見えたけど、今の光進丸Ⅲ世と比べたら可愛らしいボートです。
na0130_SP0000.jpg

下っ端クルーの仕事は『見張り』
冒頭の写真もそうですが、私の定位置はバウスプリットの先、
ブランコみたいに揺れる場所で鍛えられたせいか、
船酔いにはずいぶん強くなりました。
na0131_SP0000.jpg

シーボニアマリーナまでののんびりクルージング
・・・になるはずが、燃料系の故障により、
帰りは、吹き出る軽油を“指で押さえながら”帰ってくることになった思い出があります。
na0133_SP0000.jpg

一人前にラット(舵輪)を握る私。
na0134_SP0000.jpg
いろいろ問題もあって、1年ほどで降りることになった船ですが、
中学生に乗ったYAMAHA15に次ぐ、私のヨットの原点とも言える木造ケッチです。


byマハロパパ
POCHITTO PLEASE!にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへにほんブログ村



「その人はハワイアンになる」

一つの花を見ても感じる人の心は様々だ。
その心を表現すれば、その人だけのフラになる。
その人が誰であろうと
どこの国籍であろうと関係ない。
フラを踊るとき、その人はハワイアンになる。

出典:『フラの神様 アンクルジョージが教えてくれたこと』 
著者:山根宏文(松本大学 山根研究室)2009
この本は著者がフラの神様ジョージ・ナオペ氏から教わったことをまとめられたものです。
著者の了解を得て一節を掲載させていただきました。


ママ達はハワイアンになったのかな?
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

マハロパパ様の青春の1ページですね。
大事な写真有り難うございました。

ママ様は今日お帰りですかね?
雪降っちゃって、、
気温差にやられません様に・・(^^;)

**Sa-ya さんへ**

30数年前のことです。懐かしい写真です。
ボケ防止のためにも、古い記憶を呼び起こすことも必要かもしれません(笑)
ハワイ帰りに、この寒さはこたえるかもです!

ママさん、ハワイですか!

ママさんはハワイですか、いいな~♪
今日、帰国なんですか雪でビックリでしょうね。
パパさんの青春の日々を垣間見れて良かったです。
もしかして光進丸とは、あの若大将の光進丸です
か?すごいな~写真ですけど始めて見ました。

**行燈入道さんへ**

ママは夕方到着で、雪から雨に変わり、少しはマシになって良かったです。
光進丸は、あの若大将の船です。加山さんは一回だけ見かけたことがありました。当時は本当に「若」大将でしたよ。

No Subject

一枚目の写真は、海外の写真かと思いました
この当時、数少ない42Fの大型木造ケッチともなれば、まさに帆船ですね~マストも電柱みたいだし

今でも帆走っているのかな

No Subject

マハロママさんはハワイでなんですね~
ダンスで行かれたんですか?
暖かくて・・・いいなぁ~

ちょっとレトロっぽい写真ですね~
年代を感じさせられる写真ですね~
マハロパパさんはクル-ザ-歴長いんですね~

**オリオン兵藤さんへ**

今でも走っているのか、残念ながら分かりません。
少なくとも、もう江の島にはありません。

**みそべんさんへ**

少し変色し始めた写真をスキャナーしたのですが、
イイ感じに古さが出ていますね。
デジカメでは出せない雰囲気だと思いませんか?

No Subject

ごぶさたしています。雰囲気のあるすてきな船ですね。
4/8(日)、今年も油壺で桜セーリングやります。マハロママさんとご一緒に是非お越し下さい。
今年のお花見セーリングは、艇数・人数とも去年より賑やかになりそうです。

**いくらさんへ**

油壺の花見!
楽しみだなあ!
予定しておきます!

No Subject

初めてお邪魔します。
イヤー 懐かしいですね~。
「YUKI」、、そうそう、そんな名前でした。
当時、毎週週末は江ノ島へ遊びに行っていて、
YUKIにも何度か載せて頂きました。
もう35年以上経つんですね。
懐かしい写真ありがとうございました。

Re: maxexpさん

> 初めてお邪魔します。
> イヤー 懐かしいですね~。
> 「YUKI」、、そうそう、そんな名前でした。
> 当時、毎週週末は江ノ島へ遊びに行っていて、
> YUKIにも何度か載せて頂きました。
> もう35年以上経つんですね。
> 懐かしい写真ありがとうございました。

こちらこそありがとうございます。
YUKIを覚えていてくださる方がいたことをとても嬉しく思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/357-fc9087ec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |