マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2009. 06. 13

マハロ船長のハワイ語講座(2)

ママは明日のフラ・イベントの練習で僕もパパもほったらかし。
たった1曲とはいえ、あの日比谷公会堂で、
そうそうたる出演者にまじって踊るのって、緊張するんだろうなあ。
img004.jpg

というわけで、僕はパパとマリーナへ行き、ハワイ語のお勉強をしてきました。
というのも、ボート・ヨットの船名には、ハワイに関係ある名前が結構あるからです。
ではさっそく行ってみよう。
P5050307 (0)

これは言わずと知れた「マハロ」 ”ありがとう”という意味ですね。
P6130031 (0)

「ケ・アロハ」 ケは”THE”というような意味で使います。
Ke Aloha という有名なハワイアン・ミュージックがあります。
P6130032 (0)

「マカニ」は”風” 風で走るヨットらしい名前ですね。
P6130033 (0)

「ケア・ラニ」は”白い空”。今日の空も白かった。 ケアが白。ラニは空(もしくは天)。
P6130037 (0)

「オハナ」は”家族、親戚”。感覚的にはもうちょっと広い意味で使うみたい。
ペ・ヨンジュンが誰でも「家族です。」と言っちゃうみたいな感じ?
P6130044 (0)

「ラキ・オハナ」は”幸運の家族”。
”LAKI”は英語の”Lucky”から由来します。
P6130058 (0)

「ホ・オ・ポノポノ」は、”ストレス解消すること”くらいの意味でしょう。
ボート遊びはまさしく気分爽快な遊びですからね。
P6130056 (0)

「レイ・ハウ・オリ」・・・「レイ」は首飾り。「ハウオリ」は幸せ。
P6130081 (0)

「ハレクラニ」は”天国の館”、
「ハレ」は家。「クー」は立ちどまる、到着するというような意味。「ラニ」が天(空)です。
ワイキキのホテルの名前かな?
P6130073 (0)

「ラハイナ」はオールド・ハワイの雰囲気を残すマウイ島の都市ですね。
かつてハワイ王国の首都で、捕鯨基地としても栄えたそうです。
P6130065 (0)

「ハレアカラ」はマウイ島の有名な火山。”太陽の家”の意味
P6130083 (0)

「カラパナ」は地名でもあるらしいけれど、1973年ハワイで結成された”サーフ・ロック・バンド”です。
P6130051 (0)

ハワイといえばパイナップル! ハワイ語では「ハラ カヒキ」というらしい。
フラの娘さんが愛嬌がありますねえ。
P6130085 (0)

ココナッツもハワイっぽい。ハワイ語では「ニウ」
P6130084 (0)

プルメリアは白い花。うっとりするような芳香がしますね。ハワイ語では「メリーア」
P6130086 (0)

「アミナ」??? 辞書を引いても分からなかったのですが、下段に「マハロ・オーシャン・ワークス」
と書いてあるので、何かハワイに関係している筈です。(多分、人名か?)
P6130089 (0)

「マホラ」???ハワイ語か・・と思ったら、横に日本語でが「真秀良」と書いてありました。
ちなみにハワイには”R”の発音がないので、Mahoraはハワイ語ではありません。
マハロもMahaloであってMaharoじゃないんですよ。
P6130090(0).jpg

<番外編>
今日はクラゲが海にびっしり。
実際に見るとそうでもないんですが、こうして写真にすると”幻想的”でしょう?
クラゲはハワイ語では「ポロリア」。
P6130030 (0)

あ~、なんかハワイに行きたくなったなあ~!
どこのツアーにしよっかなぁ~。
P6130091 (0)


by マハロ船長
スポンサーサイト

COMMENT▼

ハワイ語のヨットってたくさんあるんですね~。
皆さん、色々考えてお名前付けてますね。
って、すごいクラゲ。ううっ!
今年は、大量発生しているのかなぁ。

Pa-Chanさんへ

船名も、ワンちゃんの名前も、それぞれの思いが込められているんでしょうね。

決してキレイとはいえない東京湾は、
毎年、ある時期クラゲが大発生することがあり、
今年が特別というわけでもないですよ。
多分潮の満ち引きと、風向の関係で一か所に固まってしまたんでしょう。

補足説明

HO’OPONOPONOについて

数日前新聞に出ていたので、ウィキペディアで調べたらありました。

ホ・オポノポノ(Ho'oponopono)は、ハワイ語で、PukuiとElbertによるハワイ語辞典において「心の洗浄。祈り、議論、告白、後悔、互いの補償と許しによって関係を整える家族会議」と定義される言葉。この言葉は、家族のあるいは個人の癒しの方法を指す言葉として知られる。

だそうです。スピリチュアルな言葉なんですね。

No title

ホオポノポノで辿りつきました。
気持ちもとしてはいつも穏やかで
感謝の気持ちを忘れるずにと
思っているのですが、現実は・・・
って感じでネットサーフィンしている最中です。
またぷらりと来るかもしれませんので
そのときはよろしくです。

Re: 池袋観音様

> ホオポノポノで辿りつきました。
ちょっと趣旨が違ったかもしれませんね。すみません。
ありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/32-ac988909

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |