マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2011. 10. 14

ハワイ旅行記⑥ワイピオ渓谷でパニオロになる

ホノカアを発ってから15分程いくと『WAIPIO ON HORSEBACK(W.O.H)』の看板が見えてきました。
38IMG_0275.jpg
W.O.H.は、HPの言葉を借りると、
「秘境ワイピオ渓谷の自然を巡るガイド付き乗馬ツアーです。
少人数のグループで行く2時間半のコースは、古代王国ハワイを感じるアドベンチャーです。」

いやがうえにも期待は高まりますね。⇒ 広い牧場(庭?)の隅に車を停めます。
39IMGP7441.jpg

ここがクラブハウスというか小屋。
40IMGP7450.jpg

おとなしいワンコがお出迎え。
41IMGP7440.jpg

小屋の中はこんな感じ。座っているおじさんが受付係です。
42IMGP7437.jpg

いたって簡素な室内です。
43IMGP7438.jpg

馬にはチップ、ガイドを撫でてあげる?・・・逆のような気が・・・
44IMGP7454.jpg

こんな風にパニオロ(ハワイ語でカウボーイの意)達がずらり並んだら壮観だろうなぁ!
45IMGP7444.jpg

テラスです。ここでハンモックに揺られてコーヒーでも飲みたいなぁ!
46IMGP7439.jpg

手すりに置いてある海ガメのフィギュア、気持ち悪いほどリアルです。
47IMGP7449.jpg

バナナが沢山吊るしてあります。
48IMGP7442.jpg

マカダミアナッツも沢山あります。生のマカダミアナッツはフルーティーな味ですよ。
50IMGP7445.jpg

これで割って食べるようです。殻が沢山下に落ちてました。
49IMGP7447.jpg

食べかけ?のドリアン。さすがにちょっと離れた切り株の上に置いてありました。
51IMGP7452.jpg

そうこうするうち、今日のお客さんが全員(10人位)集まりました。
馬小屋のある渓谷までは、さらに車で行きます。

渓谷に下りるもの凄い急坂を下りて行きます。
52IMGP7458.jpg

はるか眼下に海が見えています。
54IMGP7457.jpg

海に落っこちそうな急坂がまだまだ続きます。
53IMGP7456.jpg

谷底?に着いたら、
今度は何本もの川を渡って進みます。
55IMGP7470.jpg

ようやく馬小屋のあるところまで来ました。
奥に見えるのが馬小屋。馬の数は20頭位でしょうか?
56IMGP7473.jpg

今日の馬が徐々に連れてこられます。
57IMGP7475.jpg

みんなおとなしい、チャーミングな馬達です。
58IMGP7481.jpg

マハロパパが乗ったのは「ナチョ」という名の馬。
見た目からは分からなかったですが、
かなりのぐうたら馬であることがだんだん分かってきました(笑)
59IMG_0279.jpg

マハロママが選んだのはマウナケアちゃんという可愛い白い馬。
でも、かなりの「屁こき馬」であることが後に判明(苦笑)
60IMG_0278.jpg

全員が馬に乗り込みました。
61IMGP7487.jpg
62IMGP7491.jpg

ナチョが車を食べてます(笑)
63IMGP7492.jpg

真似してマウナケアも車を食べてます(微笑)
64IMGP7493.jpg

ガイドの準備も整い、全員出発です。

この旅の途中に買ったCDで、
パニオロ気分にピッタリの音楽を見つけたので、
ちょっと聞きながら読み進めませんか?

※EDDIE KAMAE and The SONS of HAWAII の『Yesterday&Today Vol.2』
から、KOLOLINA and KUMURAHIというトラディショナルな1曲です。

(歌詞の内容としてはラブソングみたいです。)

順番は馬まかせ。
ほっといてもちゃんと列を作ってすすみます。
65IMGP7489.jpg

渡った川は数しれず。
でも、ナチョ君、結構慎重な性格で、河原の石に滑らぬよう、すごく歩くのが遅いのです。
66IMGP7494.jpg

この土地が、まさに渓谷の谷間にあるのがよく分かります。
ここはハワイ島のなかでも雨が多く、水の恵み豊かな土地で、
古代ハワイアンから”王の渓谷”として大事にされてきたそうです。
王の霊力(マナ)が今もこの地を守っているのだそうです。
67IMGP7498.jpg

どんどんと森の中に入っていきます。
68IMGP7499.jpg

道の左右に、様々な植物が生えていて、次々とガイドが説明してくれます。
69IMG_0286.jpg

こんな風に畑などもあります。
70IMGP7501.jpg

ともかく沢山の川を渡りました。
ワイピオ渓谷が水が豊富で、タロイモなどを栽培するのに絶好な場所であることがよくわかります。
71IMG_0282.jpg

普段は滝になっている筈なのですが、今の時期は干上がっています。
縦じまの凹凸が独特の景観ですね。
72IMG_0285.jpg

こんな風に前の馬と離れ始めると、ガイドが馬をけしかけて、馬を走らせます。
乗ってる人は、ひたすら鞍にしがみつきます(笑)
73IMG_0283.jpg

馬車のツアー客に追いつきました。
乗馬に自信ない人でも、こんな馬車なら安心ですね。
74IMGP7516.jpg

馬車を先導しているわんこです。
75IMGP7517.jpg

ちょっと一休み。
頼みもしないのに馬達が一か所に集まりました。
76IMG_0287.jpg

お目当て?はこの椰子の葉。
ずいぶん固いだろうにと思うのですが、うまそうにバリバリ食べてます。
77IMGP7521.jpg

この日最大の深い淵を渡ります。
足を上げてないと靴がびしょぬれですよ!
78IMG_0288.jpg

少し広い草原に出てきました。
79IMG_0291.jpg

記念撮影の時間です。
後ろの背景「書き割り」じゃありませんから。
80IMGP7526.jpg

馬に乗るだけじゃなく、
様々な植物が見られるのも楽しみのひとつです。
81IMGP7535.jpg
82IMGP7536.jpg

納屋に帰った馬達を見ているカナダからの観光客。
そうとうの馬好き見たいです。
83IMGP7537.jpg

でも、蹴飛ばされないようにご注意!
84IMGP7538.jpg

ところで、お馬さんよりも面白かったのがこのオッサン(ガイドさん)。
最初、見たときは、アル中のオッサンかと思いました。
しゃべる言葉は、アメリカ西部地方のなまりがあってよく聞き取れないのです。
西部劇に出てくるカウボーイで、酒癖・女癖が悪くて、本当は気のいい奴だけど、
最後は悪漢に撃ち殺されてしまう役の男がこんな感じでなのです。
そして、ひっきりなしに冗談をしゃべってました。
『ヒーハー!』というのはカルビーのCMだけかと思っていましたが、
このオッサンのおかげで『生ヒーハー!』が聞けました。
また、心の底から笑うってのはこういう笑い方なんだなあ!という感じで
笑うのが、とても可笑しくてこっちも笑ってしまいました。
85IMGP7523.jpg

ともかく、この乗馬体験。底抜けに楽しかったです。
料金も2.5時間たっぷり遊んで$90弱ですから、お得感アリ!
「パニオロ気分」を味わいたい人に超オススメですよ。
(続く)

byマハロパパ
POCHITTO PLEASE!にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

No title

ヨットもいいけど、馬で渓谷をノンビリもイイですね
このまま、キャンプしながらカウボーイさながらの旅なんてのも楽しそう
ワイピオ渓谷の乗馬ツアー、機会があったらやってみたいものです
、でも乗馬未経験だと難しいかな・・・

**オリオン兵藤さんへ**

>乗馬未経験だと難しいかな・

いえいえ、私なんかパナソニックの「ジョーバ」の経験しかなかったですよ。
小ぶりでおとなしい馬なので、未経験でもまったく問題なしでした。

No title

こんにちは。

2時間半で90ドルは安いですね。
このツアーは直接現地申込されたんですか?
来年は是非参加したいけど、英語が得意でないので躊躇してしまいます。
それと小6の娘もいるし。。。
でもやってみたいなぁ~乗馬。
オアフよりホントお得感がありますね。

↓ヒロベイホテルに泊まったんですね。
津波時の看板みなかったなぁ。
次回は確認してみます。
ってか、今度はナニロアかな。

No title

ワイピオは良いですね~♪マナを感じますよね。
この急坂は私も4WDで降りました、怖かった~(笑)
お馬さん大人しそうでカワイイですね、ワイピオで
乗馬いつか私もやってみたな。
そうそう、私が行った時は滝が二本も勢いよく落ちて
ました。

Re: Lei-moanaさんへ

> 2時間半で90ドルは安いですね。
> このツアーは直接現地申込されたんですか?
ネット予約です。
英語が得意でなくてもネット予約なら大丈夫だと思いますよ。
小6の娘さんなら大丈夫じゃないですか?
まったく初めての人(自分も含めて)でも、
まったく危険はないように思います。

Re: **行燈入道さんへ**

> ワイピオは良いですね~♪マナを感じますよね。
地形がすごいですね。
メルヴィルのタイピーの世界でした。

No title

うわぁ~~~~~
めちゃくちゃ楽しそ~~~~~
渓谷で乗馬、しかもハワイ島!!!
素敵ですね~
パパさん、どんなショットもマメに撮っててすごいなぁ
まるで「その場に居た感」が楽しめますよー

Re: **manapuaさんへ**

> パパさん、どんなショットもマメに撮っててすごいなぁ
> まるで「その場に居た感」が楽しめますよー
いえいえ、逃したシャッターチャンスのほうが多い位なんですよ。
なかでも、乗馬の動画を撮ったつもりで撮れていなかったのが、
大失敗でした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/308-ff4e5998

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |