マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2011. 01. 22

EDDIE WOULD GO !!

数日前の新聞に、こんな記事が載っていました。
IMGP5822.jpg
プロ・サーファーの脇田貴之さんという方が、ハワイ・オアフ島で開催されるサーフィン大会
「クイックシルバー・イン・メモリー・オブ・エディ・アイカウ・コンテスト」に招待された
という記事。

この大会は、毎年12月1日から翌年の2月28日までの待機期間中に25フィート(7.6m)以上の
波が入らなければ開催しないため、1986年以来8回しか行われていないという。→ エディ・アイカウは、ハワイの伝説的サーファーです。
特に、ノースショアのビッグウェーブ・サーファーとして、ハワイアンの英雄なのです。
IMGP5820.jpg

しかし、サーフィンはやったこともないマハロパパが、なぜエディ・アイカウの名前を知っているのか?

始まりは、この「ホクレア号」からでした・・・
costa_11[1] (http://www.hokuleawwv.org/)

ホクレア号」は、ハワイ語で“幸せの星(Hokule'a)”と名づけられた古式双胴カヌー。
そして、古代ポリネシア人がハワイ諸島を発見した当時の形状を模し、
天体を読み、波や風を感じ、海洋生物と語り合う、伝統的な航海術“スターナビゲーション”を使い、
1976年のハワイからタヒチへの航海を成功させて以来、
ハワイやポリネシアの文化とアイデンティティ復興の象徴ともなっているのです。
P1210001.jpg
しかし、1978年、2回目のタヒチ航海に出航したホクレア号は、モロカイ海峡で転覆してしまい、
クルーとして乗り込んでいたエディ・アイカウは、救助を要請しようと、
サーフボードを抱えてたった一人で海に飛び込み、帰らぬ人となってしまったのです。

エディ・アイカウという伝説のサーファーに興味を持ったマハロパパは、
こんな本も買って読みました。
500ページを超える伝記を読んだマハロパパは、何度も目がウルウルしてしまったのでした。
IMGP5819.jpg
この本のエピローグに、「EDDIE WOULD GO」という言葉のことが書いてあります。
少し長くなりますが、引用させていただきます。
 第1回目のクイックシルバー・エディ・アイカウ追悼コンテストがおこなわれた1986年、
エディの遺産を引き継げという父ソロモンの言葉にしたがって、クライドは兄に追悼の意
を捧げる絶好の機会を得た。コンテストのウェイティング期間中に、オアフ島のノースシ
ョアに巨大なうねりが押し寄せてきた。付近の道路は浸水し、二軒の人家が倒壊した。波
は危険なほど大きくなり、主催者たちは大会の開催について協議を重ねていた。出場者の
安全を危惧した彼らの論争が続く中、荒波が渦巻く入江を眺めていたビッグウェイブの大
物マーク・フーが、あるカメラマンに向かって事もなげに言った---「エディなら行くぜ」
 あまりに決まりすぎたその言葉は、ハワイだけに留まらず、やがては世界中のサーフィ
ン界で使われるフレーズになった。


この言葉にシビレてしまったマハロパパが、
一昨年ハワイに行ったとき、ハレイワで買ったのが、このTシャツ。
IMGP1544_20110122181203.jpg
IMGP1545_20110122181203.jpg
クイックシルバーなら、日本でも買えるのかもしれませんが、
マハロパパにとっては、ノースショアで買うことに意義があったのです。

追伸.
 今年の「クイックシルバー・イン・メモリー・オブ・エディ・アイカウ・コンテスト」は
波のコンディションが悪く(小さく)キャンセルになったそうです。
また来年まで待ちましょう!


ところで、こちらのわんこは?

IMGP5828.jpg
MAHALO WOULD EAT !!
(マハロなら食うぜ!!)
 


byマハロパパ
POCHITTO PLEASE!にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへにほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT▼

こんにちは。

クールです!生還されなかったことはとても残念ですが、大自然に畏怖しながらもそう有りたいと思うものです。
海のわんこ、マハロ船長の心意気いいですね。対峙するドトウのドッグフードも完全制覇(完食)することでしょう。^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いい言葉です。

エディ、ウッド、ゴー!!
いい言葉です。

そして勇気あるサーファーの話も知らずにいたでしょう。

ありがとうございました。

**あめこかさんへ**

そう言っていただき嬉しいです。

**マイケルパパさんへ**

アメコカの食欲がどんなものか、限界まで挑戦させたい気持ちはありますが、、、
その後が怖くて出来ません!(そんなことしてはいけません!)

パパさん、ユーモアあり過ぎです(笑)
でもEddie would Go伝説、まったく知りませんでした。
本物のサーファー、海男って感じでso coolですね。
T-shirtも素敵、パパさん似合いそう♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/210-0c2c2eaf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |