マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2017. 07. 07

続々ラナイ島〜2017ハワイ旅行(9)

2017/6/1
いったんラナイ・シティに戻り、ここから北へ11kmのところにあるGarden of the Gods に向かいます。
DSCF7825.jpg
フォーシーズンズ・リゾート・ラナイ・ザ・ロッジ・アット・コエレに続くクック・パイン・ツリー(ノーフォーク松)の並木道を通っていきます。 ↓

さっきはここで道を間違えました。
まっすぐ行くとShipwreck beach、左に曲がるとGarden of the Godsへの道です。
このさきはずっと舗装されていない道です。
DSCF7827.jpg

本当にこっちでいいんだろうか?と不安になってきた頃にこの看板。
DSCF7828.jpg

両サイドの緑が少なくなってきたなと思ったらこの風景です。
DSCF7832.jpg

そして、大きな石がゴロゴロしているところに着きました。
DSCF7834.jpg

ジープを降りて歩いてみます。
DSCF7856.jpg

かなり不安定な岩ですね。
DSCF7850.jpg

この動画にはひどく風の音が入ってますが、海から吹き上がった強風がこの不毛の地に吹き付けているのです、この風もこの景色を形作った一因ではないかと想像しています。


もうちょっと先に進んでみます。
DSCF7860.jpg

砂漠のような風景の中に大きな石や岩が並ぶ「(神々の庭園」 は、ハワイというよりは火星(行ったことないけど)のようです。
ハワイの神話では、この地はラナイ島とモロカイ島から来た 2 人のカフナ (預言者) が争った結果できたとされています。
2 人はどちらの島が長い間火を燃やし続けられるかを争い、勝った方の島が褒美を受けることにしました。
闘いに勝とうとしたラナイ島のカフナ、カウェロがケアヒアカウェロのすべての植物を燃やしてしまったため、この土地は不毛になってしまったと言われています。・・・神話の時代から現代まで愚かな指導者は連綿として存在するということですね。
DSCF7862.jpg
どこまで進んでも岩だらけの景色。人の姿はまったくありません。少々心細くなってきたので帰ることにします。
DSCF7866_20170625070808d60.jpg
再びラナイ・シティに戻ってきました。


「いいね!」と思ったらポチッとしてください。励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村

byマハロパパ
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

ラナイ島の4WD車は、めちゃオンボロに思えました。
まぁ~車内まで、埃まみれなので余計にそう思ったのかもしれません。
ラナイ島は、ノーフォーク松ばっかりですね!!!

Re:ホノムボーイさんへ

> ラナイ島の4WD車は、めちゃオンボロに思えました。
私のときは、そんなにオンボロではなかったですよ。(たまたま?)
車体もきちんと水洗いされていました。

> ラナイ島は、ノーフォーク松ばっかりですね!!!
モロカイにも一部ノーフォーク松が植えられていましたが、
ここはすごく多かった感じですね。
ラナイ・シティの標高が高いので、生育に適していたのかもしれませんね。

No Subject

凄い風ですね。まるで飛行中のジェット機から、外に放り出された様な音です。この風の中コノ荒野を見れば、確かに異星に降り立った感がありますね。

Re: 行燈入道さんへ

> 凄い風ですね。まるで飛行中のジェット機から、外に放り出された様な音です。この風の中コノ荒野を見れば、確かに異星に降り立った感がありますね。

海から登ってきた風がまともに吹き付けるので、すごい風速になりました。
人もめったに来ない所なので、映画のロケにはもってこいだと思いました.

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/1021-06f0a811

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |