マハロ船長の航海日誌 Captain MAHALO's Blog

プロフィール

マハロパパ

Author:マハロパパ
マハロ船長は
アメリカン・コッカー・スパニエル
の船乗り犬です。
毎日たべものの匂いをたよりに
大海原を航海しています。

 

最新記事

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

リンク

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新コメント

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 
 

2017. 06. 26

東マウイ一周ドライブ〜2017ハワイ旅行(4)

2017/5/31 マウイ島2日目の朝。
朝といっても、午前4時!
なぜこんなに早起きしたかといいますと、今日は「東マウイ」一周ドライブに出かけるのです。
ざっと計算するとラハイナからだと総行程250kmありますので、なるべく早く出発したいのですね。
しかも、ガイドブックなんかには『途中レンタカーの保険対象外のエリアもありますので、観光客の方には勧められません。ツアーに参加されることをお勧めします。
なんて書いてあるので、運転は慎重に、時間に余裕を持って、安全にドライブしたいのです。
road-to-hana-tour-map.jpg(引用先 https://www.tourmaui.com/road-to-hana-map/)
このルート、2年前には反時計周りで走破しておりまして、今回は時計回りでマハロママの運転での挑戦です。
前回見ることが出来なかった「ピイラニハレヘイアウ」と「オヘオプール~ワイモクの滝トレッキングコース」を歩きたいというのも今回の目的のひとつなのです。 ↓

昨日SAFEWAYで買った食材で朝食。次はどこで食べられるか分からないので早朝でもしっかり食べときます。
DSCF7476.jpg
DSCF7477.jpg

はるか遠くに見えるハレアカラ山の向こう側をぐるっと回ってきます。
DSCF7493.jpg

非常時には飛行場としても使うというまっすぐな道を55マイルで走ります。
DSCF7495_20170618181339d33.jpg

サーファーの町Paiaを通り過ぎ、ホオキパ・ビーチで休憩。
DSCF7499_20170618181340f68.jpg
DSCF7516.jpg

ここは、サーフィン・ウィンドサーフィンのメッカですが、まだ朝が早いのか、観光客かもしれないそんなに上手じゃないサーファーが集まっていました。
強いトレードウィンドが吹いているので、時間がくればウィンドサーフィンで賑わうのでしょうね。
DSCF7501.jpg
DSCF7502.jpg
DSCF7503.jpg

公園の右側は牧場になっていて、今日ものんびり牛が草を食んでいました。
潮風を浴びたミネラル豊富な草を食んでるからマウイ牛はおいしいのだという話を聞いたことがあります。
DSCF7508.jpg

ここからハナまでの道は617のカーブと56ヶ所の橋があり、その橋のほとんどがワンレーン・ブリッジという難所です。昔から比べたら随分道が整備されたそうですが、運転はよほど注意しないといけないですね。(レンタカーですから、車体に傷を付けないようにもしないといけませんね。)
DSCF7520.jpg

ワンレーンブリッジの近くには滝が多いですが、このあたりは雨が降っていたことと、2年前に良く見たところなので、今回は車窓からの写真だけです。
DSCF7521.jpg
DSCF7537.jpg

途中、「バナナブレッドの元祖の店」があるらしいということで道路わきを気をつけて見ていたつもりでしたが、どうやら見落としてしまいました。残念!(後日西マウイでおいしいバナナブレッドが買えましたので、まあイイでしょう。)
DSCF7538.jpg

カハヌイ・ガーデンに着きました。
この公園の中にピイラニ・ハレ・ヘイアウがあるようです。
ハナ・ハイウェイからは外れ、無舗装のところもあるので、運転には注意が必要です。
DSCF7545.jpg

公園の入り口で入場料を払い、さらに奥に車で進むと駐車スペースとWCの建物があります。
DSCF7547.jpg

その先はこの地図を見ながら回りましょう。
DSCF7548.jpg
DSCF7555_20170620194852252.jpg
DSCF7558.jpg

ピイラニハレヘイアウ(Piilani Hale Heiau)はハワイで最大のヘイアウ(神殿)で、ピイラニ(Piilani)というアリイの住居(Hale)に併設されたヘイアウ(heiau)という意味です。
大きさは長辺174m、短辺89m、高さ13.4mです。
DSCF7562.jpg

上空から見たらこんな風に見えるようですが・・・、
DSCF7560.jpg

下からみると大きすぎてなんだか良くわかりません。ともかく大きいということだけが分かります。
DSCF7569_20170620194926583.jpg

ハレ・ホオキパ(Welcoming house)
DSCF7570.jpg
DSCF7580.jpg

パンダナスの木の間から見える海の眺めも素晴らしい。
DSCF7576.jpg
DSCF7587.jpg
DSCF7597.jpg

広々とした敷地を歩くだけで、暑くて疲れましたが、きっと良い“気”が流れているのでしょう、とてもリラックスできました。
DSCF7601.jpg
ここを出たら、次は天国のような町と称される「ハナ」です。


「いいね!」と思ったらポチッとしてください。励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村

byマハロパパ
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

ハナの街を超えて、東マウイの周遊ですね。
私もチャレンジしたかったのですが、途中で諦め引き
返した(ハナとの往復に・・・)経験があります。
距離的にはそれ程ありませんが、ワンレーン・ブリッジが
多数あり、どうしても「徐行」しなければなりませんね。
この行程だと、”めちゃめちゃハード!”と感じました。

Re: ホノムボーイさんへ

> この行程だと、”めちゃめちゃハード!”と感じました。
もう少し色々な場所に寄りながらドライブしたかったですね。
しかし、そうなるとやはりハナに一泊しないと無理なのかなあ?と思いました。

No Subject

大きなヘイアウですね。さすがハワイ最大です。きっと
マナもとんでもなく強いのでしょう。
しかしハードなドライブですね。行程を聞いてびっくり
しました。そうそうオヘオプールで上に掛かる橋へ
向かおうとして、間違ってトレッキングコースに迷い
こみ、なんとか云う滝まで歩きましたが「すぐ戻る」と
車に残して来たぽなぺんの事を思い出して、ワイモクの滝は
断念しました。ついこの前なのに、ずいぶん前の出来事
のような気がします。
までは行けませんでした。

Re: 行燈入道さんへ

> 大きなヘイアウですね。さすがハワイ最大です。
大きすぎて、その大きさが実感できなかったです(笑)

> しかしハードなドライブですね。
体力的にもう二度と行けない気がします。

> 「すぐ戻る」と車に残して来たぽなぺんの事を思い出して、
よく置いていかれなかったですね(笑)
あのトレッキングコースに行けなかったのは心残りなんです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mahalo415.blog22.fc2.com/tb.php/1016-3ded0373

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |